アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

下関の赤間神宮のアクセスは?駐車場は?バスで行くには?

2017/08/08

源平の戦いで入水した安徳天皇を祀る下関市の赤間神宮。天皇家を祀っているってことで、2015年には佳子さまが、初めて御一人での公務として参拝され話題になりました。どうやって行けばいいのでしょうか。アクセスや駐車場について紹介します。

スポンサードリンク

下関の赤間神宮のアクセスは?

赤間神宮って下関にあるってことは知ってるけど、どうやって行くの?って思いますよね。2015年の秋篠宮佳子さまは黒塗りの車で手を振っているところしか映ってなかったし。

お車の場合は中国自動車道の下関インターで降りてもらって、15分程度です。電車だと、新幹線だと新下関駅、また在来線だと下関駅が最寄駅。

新下関駅からはバスで30分程度。ですが、新下関駅からのバスってあんまり便がよくないんですよね。新下関駅からだとタクシーが便利。20分程度です。

バスを使うなら新下関駅から在来線の山陽本線下りに乗って2駅。下関駅まで出ましょう。そこからだとバスがバンバン出ているので、そっちの方がスムーズに行けると思います。バスに乗っている時間も10分ぐらいですからね。

下関の赤間神宮の駐車場は?

インターから15分っていうと便利だから、帰りに関門橋とか通ってみたいし、車で行こっと。って思いましたが、駐車場ってあるの?って心配になりますよね。

あります。正面入り口に50台分。国道添いにあるんですが、正面入り口の国道の向かい側にもあるので、通常の日なら心配ありません。

が、5月のG.W.には先帝祭という平家の霊を鎮めるお祭りがあります。下関最大のお祭りと言ってもいいでしょう。先帝祭については別の記事にしますが、とにかく福岡広島からも多くの観光客がやってきます。

ですので、当然その時は国道も一時通行止めになったりするので、正面入り口の駐車場は使えません。

また、お正月も国道が動かないほどの渋滞。ですので、その場合は他の駐車場を使いましょう。

近辺には唐戸市場があって、そこの駐車場が広いです。570台。地方都市としては、大駐車場です。ですので、そこを狙ってみるのが良いかと。

ですが、お正月や先帝祭のときは、唐戸までも大渋滞や通行止めで行けないので、下関駅周辺で停めて、そこからバスで行くのが良いと思います。

下関駅周辺には、細江駐車場という市営の立体駐車場があって、そこが一番のお勧め。500台のスペースがあります。ですが、昼になるとここも厳しい場合があるので、その時は駅隣の商業ビルのシーモールの駐車場に停めてくださいね。

スポンサードリンク

下関の赤間神宮にバスで行くには?

じゃあ、電車オタクの僕ちゃんとしては、下関駅まで電車で行って、そこからバスで行けばいいんだねってことですよね。

どのバスに乗ればいいんでしょうか。案内では「長府方面行バス」に乗って、約10分。「赤間神宮前」で降りればそこが赤間神宮ってなっています。

が、長府方面バスってそんなにないんです。って、1時間に1本ってことはないですけど。で、実は唐戸市場という、下関の水産市場があるんですけど、その「唐戸」で降りても徒歩で6~7分なんですね。

で、この「唐戸」だと多くのバスが経由します。「唐戸経由」というバスに乗れば、全部停まります。10分に1本は唐戸経由があります。

ですので、長府方面バスが出たばっかりという場合は、唐戸経由のバスに乗って、唐戸で降りてください。そこで「赤間神宮に行きたいんですけど」っていうと、「この道を真っ直ぐ行けばすぐだから」って教えてくれます。

もしも、人見知りがひどくて人に聞けないっていう人は、海沿いの道が国道2号ですから、その道を真っ直ぐ歩くと、6~7分で到着です。

ということで、全く心配することはありません。関門海峡を行きかう外国船と、関門橋を観ながらのんびり歩いてみてください。

★詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】★


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

全国的には、下関の神社というと赤間神宮が有名ですが、すぐその横に亀山八幡宮という下関の氏神様があります。

江戸時代までは、その階段のすぐ下まで海だったといわれているので、境内から見る関門海峡は絶景です。

赤間神宮に参拝した際には、是非亀山八幡宮にもお参りください。

では、良い旅を。

関連記事
下関の温泉の効能とお勧めの宿は?
ゴールデンウィークのイベント 下関といえば?
関門海峡の花火大会のみどころは?
下関の観光スポットは?
下関の観光といえばふぐ?
えべっさんの総本社西宮神社のアクセスは?
戸隠神社のアクセスは?

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,