アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

お花見

隅田公園のお花見の場所取りは?屋台は?屋形船から?

2017/02/24

隅田公園といえば、花火で有名ですが、実は桜の名所としても1000本近い桜があるところで人気。おすすめスポットや屋台について紹介します。

スポンサードリンク

隅田公園のお花見の場所取りは?

隅田公園の桜って、上野公園や千鳥ヶ淵に隠れて、意外と注目されていませんが、実は隅田川の両岸に約1000本の桜。それになんと言ってもスカりツリーとのコラボレーションが絶景。ってことで、近年人気急上昇なんです。

が、その分まだまだその素晴らしさを知ってる人が少ないため(特に年齢が高くなるほど)、実は結構な穴場とも言われています。ですから、上野公園や新宿御苑のように前日から泊まりこみで場所取りをする必要もなし。桜の本数も多いので、少し歩けば場所取りも苦労しません。

で、その隅田公園、実は川を挟んで墨田区側と台東区側とがあるんです。墨田区側の方が桜の本数は多いです。が、出遅れた場合は台東区側に行くと空いていることも結構あります。どちらにしても、徹夜は禁止されていますから、朝の8時をメドに到着するように行ってください。そうすれば、ほぼ大丈夫。

また、スカイツリーとのコラボレーションを楽しみたい方には、牛嶋神社付近。顔を上げると綺麗なスカイツリーと桜を拝むことが出来ます。早く行けるようなら、ぜひこの牛嶋神社を目指してください。

ただし、問題は駐車場がないこと。ですから、隅田公園には電車で行きましょう。最寄り駅は、浅草駅(東京メトロ銀座線・都営浅草線)か本所吾妻橋駅(都営浅草線)になります。地方からの方は浅草駅を目指すほうが分かりやすいかな。上野まで出て、そこから銀座線に乗ればすぐです。

隅田公園のお花見に屋台はあるの?

そんな隅田公園、屋台があるのかどうかが気になりますよね。もちろんあリます。上野公園ほどではありませんが、ちゃんと屋台も出るので安心してください。

スポンサードリンク

とはいっても、最近は出前というかデリバリーもあるみたい。ですので、ちょっと今回は趣向を変えてという場合は公園へのデリバリーも面白かもしれません。
出前、宅配は楽天デリバリーから!

そしてもう一つは、浅草の雷門から浅草寺へ続く仲見世でほしいものを買ってくるというののあり。ちょっと豪華なものでお花見という場合は、仲見世でゲットしてきてください。

隅田公園のお花見 屋形船から?

そして隅田公園の桜を楽しもうといえば、屋形船からの鑑賞というのがあります。隅田川を屋形船に乗って下りながら、両岸の桜を堪能。屋形船というと、一隻を貸し切る方法(平日は10人から可)が一般的です。ですので、メンバーが10人以上いれば、予約してみてください。

結構な人気なので、早めの予約が必要。特に夜桜見物には寒くないので、屋形船が重宝されています。隅田川から見るスカイツリーと桜のコラボレーションは、ちょっと他では見ることが出来ないのでぜひ申し込んでみてください。

あと、日程が決まっているという前提でカップルによる2人での乗船もありみたい。廻りはカップルだらけだから、そこは気兼ねなくラブラブでお花見をすることが出来るでしょう。

基本的に、屋形船は午前11時から午後19時30分の出船で、2時間から2時間30分のプランとなっています。詳細は直接お問い合わせください。

屋形船のお問い合わせはこちら⇒


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

ということで、公園と言ってもそこを通行する人も多いのが隅田公園。ですから、ちょっと上野公園とかとは雰囲気が違います。

その分、スカイツリーができて21世紀型のお花見ができるようになったとも言われています。もちろん、予算がゆるせば屋形船からのお花見をぜひ体験してみてください。

では、良いお花見を。

※お花見についての記事は、こちらにまとめてあります。
お花見についての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-お花見
-,