アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

お花見

昭和記念公園のお花見のおすすめスポットは?混雑は?アクセスは?

2017/02/24

東京の人気お花見スポットである昭和記念公園。何やら東京ドーム40個分とか。そんな広いところだと、どこで見ればいいの?っていう方も多いことでしょう。お勧めの見どころスポットや混雑具合、アクセスについて紹介します。

スポンサードリンク

昭和記念公園のお花見のおすすめスポットは?

昭和記念公園って、名前だけは聞いたことがあるけど、なんなの?何を記念しているの?ってことですが、昭和天皇を記念しているんです。ってなんじゃそりゃって思いますよね。元々は立川飛行機地ということで、戦後米軍が接収していたところです。

そのうちの180haを昭和天皇ご即位50週年記念事業として、現在及び将来を担う国民が自然的環境の中で健全な心身を育み、英知を養う場とするために、作られたというものです。

っていわれてもねえ。そんなウンチクはいいから、どこで見ればいいの?っていうことをさっさと聞きたいですよね。

絶景スポットは、ズバリ「桜の園」です。ってどこ?って、アンタさっき東京ドームの40個分もあるって言ったじゃん。単に桜の園っていわれても、どうやって行けばいいのってことになりますよね。そうなんですね。公園内は森のゾーン、広場のゾーン水のゾーン、展示施設ゾーン、みどりの文化ゾーンの5つのゾーンに分かれているのですね。

どのゾーンも特色があっていいんですけど、桜のお花見では、「広場のゾーン」の【桜の園】とおぼえておきましょう。ここが昭和記念公園一の絶景お花見スポットとなります。そこには200本の桜が植えてありますから、ちょっとした公園と同じぐらい。満開の桜は圧巻です。

他にも水のゾーンの花木園にも桜があります。また、桜の園の近くにあるイベントスペース「みんなの原っぱ」からも場所によっては桜を眺めることができますし、その西側にある渓流広場の桜も素晴らしいです。まっ、とにかく昭和記念公園では、広場のゾーンの桜の園。これで決まりですな。

昭和記念公園のお花見は混雑する?

じゃあ、やっぱり前夜から張り込み、じゃなくて場所取りしないとダメですかね。ってことですが、昭和記念公園って有料公園で、開門時間と閉門時間があるんです。開園時間は9:30~17:00ですから、朝の9時過ぎに到着するように行けば大丈夫。なんたって東京ドーム40個分ですからね。

人は多いんですけど、人口密度は低いっていうのが昭和記念公園の特徴。ですから、開園と同時に走らなくても大丈夫。走るほうが目立つぐらい。ただし、上に書いたように目指すは広場のゾーンの「桜の園」。それだけ頭に入れておけば大丈夫です。

スポンサードリンク

あっ、入場料金は大人400円、子供80円です。また、有料公園にしてはめずらしく園内でお酒を飲んでも大丈夫。ただし、カラオケとかの音の出るのはご法度。ゆったり桜を楽しんでください。園内には、レストランや屋台もありますが、昨今お弁当系が少なくなっているみたいなので、ガッツリ食べる方は、持って行ったほうがよいでしょう。

昭和記念公園のお花見 アクセスは?

そんな昭和記念公園、どこで降りればいいの?って言う質問には、JRの中央線の立川って言う答えになります。それが一番分かりやすい。

ですが、立川駅北口から徒歩15分なんですね。15分もやだーって言う方には、あんまり変わらないけど、立川から青梅線に乗り換えるか、はたまた直通の場合もありますが、立川の一つ先の「西立川」駅の北口からだと、徒歩3分です。ってことで、青梅まで直通の電車だったら西立川駅、立川止まりだったら立川駅で下りるっていうのが現実的かも。

駐車場も一応あります。が、お花見の時期はすぐに満車になるので、電車オタクじゃなくても電車で行かれることをおすすめします。

で、その昭和記念公園、たくさん入り口があるから、入り口毎にアクセスを書いておきますね。ちなみに、上に書いた桜の園には西立川口が一番近いです。ですから、底を狙う場合は、立川西まで行く直通電車を選んでくださいね。園内の地図も載せておきますね。

昭和記念公園園内マップ

【あけぼの口】
JR中央線・立川駅より
約10分

多摩都市モノレール・立川北駅より
約8分

【昭島口】
JR青梅線・東中神駅より
約10分

【立川口】
JR中央線・立川駅より
約15分

多摩都市モノレール・立川北駅より
約13分

【玉川上水口】
西武拝島線・武蔵砂川駅より
(残堀川緑道経由)
約25分

【西立川口】
JR青梅線・西立川駅より
約2分

【砂川口】
西武拝島線・武蔵砂川駅より
約20 分


詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】★


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、都内の桜の名所にしては、あくせくしなくても十分楽しめるのが昭和記念公園。とはいっても、首都圏の名所ですからね。開園時間までには到着するように行きましょう。

では、素敵なお花見を。

※お花見についての記事は、こちらにまとめてあります。
お花見についての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-お花見
-,