アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

家計・貯蓄・資産運用

トラリピのお勧めの通貨は?設定は?資金は?

2017/02/24

何やら初心者でも失敗が少ないと言われているトラリピ。って言ってもFXですよね。どんな通貨ペアでもいいのでしょうか。設定ってどうするの?資金は?っていうFX初心者に解説します。

スポンサードリンク

トラリピのおすすめの通貨は?

トラリピって、トラップ・リピート・イフ・ダンの略。FXって上がるのか下がるのかの2択だけど、すぐにお金をなくす人がおおいですよね。そもそも、FXを予測しようと言うのが間違い。っていう発想からできたのがトラリピ。ですから、エントリーしたところから上がっても下がっても利益が出るようなシステムなんですね。

そんな上手い話があるの?ってことですが、あるんです。ですが、当然そんな上手い話ですから、いわゆるFXのイメージのように1万円がすぐに10万円になりました。とか、ヒドイと1万円が100万円になりました。とかそんなことはありません。

私もかれこれ5年ほどやっていますが、月に5%ぐらいの利益。たった5%かあ。と思うでしょ。でも、月にですよ。ですからいわゆる年利ということで考えると12倍して60%。そんなのって中々ありませんよね。

某国の外貨積み立てでも年利18%とかそれぐらいですから。ですから、年利60%というと、10万円が1年で16万円。100万円なら160万円になるってこと。ですがー。基本はFXですからね。10万円が0とかもちろん100万円が0になることもあります。

ただし、マネースクエア・ジャパンが動画やセミナーで、しつこく設定について解説していますが、その通りにやれば、ほぼ0になることはありません。

だったら、なんで0になる人がいるの?ってことですが、動画セミナー等で解説している通りに設定すれば、ほぼ100人中99人は利益が出ます。私もスタートしてから1週間後には利益が出ました。早い人なら、設定した日に出ます。

ということは、FXの怖さを知らない人が、「こんなにラクに利益が出るのなら、もっと、もっと」って言う風に、やってはいけない設定をどんどんしてしまうんですね。それで資金がショートするってパターンです。ですので、そこだけ守ることができれば、本当に初心者でも簡単に利益をだすことができるんです。

じゃあ、どの通貨でもいいのかって?そこが一番知りたいですよね。どの通貨でも大丈夫です。が、一応おすすめというと、コアラドル。オーストラリアドルですね。とキウイ。ニュージーランドドルです。この2つであれば、コアラドル/円でも、コアラドル/米ドルでも、キウイ/円でも、キウイ/米ドルでも大丈夫です。

なんでかっていうと、トラリピって、基本的に下がってきた時に買って、上がったら売るっていうのを自動的にやるんですね。それも何度も繰り返して。ということは、買いでホールドすることが多くなるので、スワップが高いと、スワップの利益と売買利益で2度美味しいってことなんです。

ですから、別にスワップを気にしないってことであれば、どの通貨でも大丈夫。ただし、設定したら、あとは1週間1ヶ月放置プレイが基本ですから、やはりスワップが高い方がいいと思いますよ。

トラリピのおすすめの設定は?

じゃあ、そのコアラドルで勝負。どういうふうに設定すればいいの?ってことですが、基本は、10万円で10本。となります。資金が100万円あれば100本かってことですが、100万円あれば、30万円で30本設定して、あとは急騰、急落に備えたほうがいいでしょう。

設定間隔は、資金との相談になります。1円の間に10本設定すると、10銭に1本になるから、ちょっとした値動きで、バンバンリピートして利益が出ます。が、その1円を上でも下でも抜けてしまうと、見てるだけ―になってしまいます。そうすると、2円の幅で10本にするか、3円の幅で10本にするかは、リピートをどれぐらいほしいかによってきます。

また、間隔も20銭ごとに1本設定する「狭割」というのだと、手数料が少し安いです。が、何度も書きますが、その分設定幅を抜けると見てるだけーになります。50銭毎に1本入れるというのが、初心者には推奨されているので、まずは50銭ごとに1本。5円の幅で入れてみてください。

そして、利益設定は、どうするか。これも気になる所。初心者の方なら、もちろん1000通貨ですよね。そうすると、500円というのが基本です。が、実はコアラやキウイは利益200円の方が効率がいいというデータも出ています。利益を200円に設定すると、その分小さい値動きでも決済してくれます。ですので、最初は200円の方が成功体験が作れていいかもしれません。

スポンサードリンク

ということを踏まえて、まずはデモ口座でやってみてください。本当に簡単に設定ができて、決済もしてくれると思います。そして、そして、もう一つやってほしいのは、上にも書いたように、こんなに簡単に利益がでるのであれば、もっと細かく設定してやろうと思ってしまうのが人間。

ですので、最初は50銭間隔で設定したと思いますが、それを10銭間隔、5銭間隔でやってみてください。面白いように決済してくれます。オレって天才?これで来月には資金が倍になると思ってしまうでしょう。そこでしばらくその状態を楽しんでみてください。すると、3~4ヶ月すると、設定と逆に値動きしてくるので、いきなり資金がショートしてしまうということに遭遇してしまうんです。

これを経験せずに、オレって天才?と思った時点で本当のお金を入金してしまうと、行き先は「募金」といういことで、資金をすっかりなくしてしまいます。そこだけは絶対に守ってくださいね。

私の廻りでもいくら私が口を酸っぱくしていっても、「楽勝じゃん」とか言って、すぐに本物のお金を投入。最初はウハウハで、私の1年分の利益を2ヶ月で達成したりして、鼻高々でしたが、そのうちに逆に値が動いて、お決まりの転落パターン。もうFXは絶対しないとまで言ってますからね。それほど怖いのがFXです。よーく肝に命じておいてください。

トラリピのおすすめの資金は?

怖いのはよく分かったし、でも、言われたとおりにすれば、初心者でも利益が出るというのもわかった。じゃあ、一体資金はいくら必要なの?ってことですが、スタート時は目安として30万円というのが理想です。もちろん、10万円からでもできます。っていうか、5万円でも可能。

ですが、上に書いたように、10本ぐらいから設定しないと意味がないので、そうすると、まずは10万円。といっても、為替っていきなり動きますよね。ですから、不測の事態に備えて、その倍は用意しておく必要があります。

じゃあ、20万円でいいじゃん。ってことですが、逆に今度は超お買い得の相場っていうのも出てきます。その時は追加で資金を入れて、買い増ししたほうが利益を大きく取れるんですね。

ですので、そのためにもう10万円。ということで、30万円です。これは最低単位ですから、20万円で通常運用する場合は、60万。30万円なら90万という風に、通常の運用資金の3倍を目安にしてください。

もともとトラリピというのは、富裕層向けのFX会社だったので、1万通貨しか受け付けておらず、当時はみなさん最低300万円ぐらいの資金でやっていたみたいです。が、こんなに良いシステムなんだから、広くみんなに使えるようにということで、1000通貨でも対応することになり、それにともない資金も10分の1から始められるようになったというわけなんですね。

ですから、何度も書きますが、基本はFXというより資産運用。必ず設定は守ってください。そうじゃないと、本当にあっという間に資金が亡くなってしまいますからね。私の知り合いの4人目にならないように、お願いします。


yorezoの戯言

ということで、トラリピに興味を持った方、また興味はあったけど、ちょっとどうかと思っていた方、まずはマネースクエア・ジャパンに口座を開いて、動画セミナーからじっくり学んでみてください。そして、可能ならぜひ対面式のセミナーに行って、不明な点を質問しまくってください。特に、休憩に入る時のと、終わった時は質問の狙い目ですので、一番に質問してください。理解が深まると思います。

ちなみに、そのセミナーでは、「なぜ失敗したのか?」というテーマもあるので、ぜひご参加ください。失敗者の原因を事細かく教えてもらえます。

なお、このブログのとおりに設定して大損したといっても、一切責任は取れませんので、そこだけは気を付けてくださいね。

では、トラリピでウッシッシな日々になることをお祈りしています。Good Year!

関連記事
FXのトラリピで両建ては?
FX業者のおすすめは?
FXのMT4のお勧め業者は?
FXのGMMAってナニ?

スポンサードリンク

-家計・貯蓄・資産運用
-,