アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

生活のヒント

厄除けって一人で行くもの?妻と一緒に行くと?

2017/02/20

厄除けって一人で行った方がいいっていう人と、付添人が必要っていう人といますよね。中には妻と一緒に行っては行けないとかいう話も。その辺りを解説します。

スポンサードリンク

厄除けって一人で行くものですか?

厄除けや厄払いって一人で行った方がいいっていう人もいますよね。っていうか、だいたいがそういう話をするのは親戚のおばさんとか、近所のじいさんとか、そういう人ですよね。地域等によってはそういうこともあるのかもしれませんが、お寺や神社で聞いてみると、一切そういうことはありません。

特に家族がいない私のような寂しい中年は、一人で厄除けをすればいいですし、ご夫婦や家族がいる人は、一緒にすればいいということになっています。

逆に厄除けは付添人が必要ということを言う人もいます。これまた親戚のおばさんとか、旦那のお母さんとか、世間にはやっかいな人がいるものです。が、これまた付添人がいようといまいと、上に書いたように問題ありません。21世紀になるまで、廻りから孤立していたような山ん中の村とか、離れ小島とかで、独特の文化があるところは知りませんが、善光寺でも飯縄大権現でも、西新井大師でも、そんなことは言っていませんでした。

ですので、本当に一人でもご家族でもご夫婦でも恋人でも、その人のスタイルに合わせて厄除けをしていただければと思います。

厄除け妻と行くと厄が移る?

これと同じような内容で、厄除けに妻(夫)と一緒に行ってはいけない。ということを言う人がいます。そいうことを言う人がいるっていうか、その人自体には会ったことがないのですが、そういうふうに言われたのですがと相談する人が結構います。

どこにいるのか連れて来いって言いたくなりますが、そういうことを言う人の論理としては、妻(夫)と一緒に行くと、厄年の人の厄が妻(夫)に乗り移るらしいから良くないってことらしいです。

でもね。厄除け厄払いって、もちろん一人だけですることもありますが、ほとんどはその場に厄年の人がたくさんいて、一緒にやるんですよね。ってことは、Aさんの厄を払ってもそれが隣のBさんに乗り移るってことじゃないですか。それじゃあBさんも厄年だったらBさんは2倍の厄が振りかかるってことになってしまいますよね。厄除け・厄払いする意味がありません。

スポンサードリンク

それに、何度も書きますが私がかれこれ自分の厄年である前厄・本厄・後厄に加え、親しい人の前厄・本厄・後厄と、厄除け厄払いをしてきましたが、その都度お寺や神社で、「厄除け・厄払いって付添人も一緒でいいんですかねえ」って聞いたところ、「もちろん、みなさんでお受けください」って言われましたからね。

ですから、日本の神社仏閣では厄除け厄払いは、妻だろうが夫だろうが、家族だろうが、一緒に受けて問題ありません。というか、一緒のほうが良いみたいです。中には、家族で厄払いしたら、その後子供が骨折したとか、妻がインフルエンザにかかったとか言い出す人もいますが、それと厄払いとは関係はありません。

そもそも厄除け・厄払いは、それ自体に効力というよりも、そのことにより今年は厄年だから気をつけようというのが本来の目的。ですので、厄払いしたから大丈夫じゃなくて、朝に夕に、御札を見ながら今日一日無事に過ごせた事に感謝するようにしてください。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、世の中にはまことしやかにそれらしく言う人がいるので、疑問に思ったら、厄除け・厄払いをする神社やお寺に聞いてみてください。どこの神社お寺に聞いても、「奥さんと一緒に来てはいけません、あなたの厄が奥さんに乗り移ります」とかいうところはありません。もしあれば、ぜひ教えてください。私も行って、その辺りをきいてみたいと思います。

ちなみに、神社では厄払いといって、厄を払ってくれます。お寺は厄除け。厄が除けていくようにということのようです。どちらでも構いませんので、ご自分の家の近くか、日頃から信じているところでやりましょう。

では、みなさんに神様仏様のご加護がありますように。合掌。

関連記事
厄払いって何歳でやるもの?
厄払いは神社とお寺 どちらがいいの?
厄払い 東京のおすすめは?
西新井大師の厄除けは?
善光寺の厄払いの料金は?

スポンサードリンク

-生活のヒント
-,