アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

季節のイベント

母の日に温泉旅行をプレゼントするには?温泉ギフトとじゃらんを活用

2017/08/08

今年は両親の結婚25周年。私も社会人として3年目になるので、奮発して温泉旅行をプレゼントしたいと考えています。が、私は東京、親は山口。ってことで、旅行券を贈るしかないのかな。その辺りについて、注意点も踏まえて解説します。

スポンサードリンク

母の日に温泉旅行をプレゼントしたい

ということで、温泉ギフトを贈りたいと思ったら、まずは旅行会社のものですよね。最大手JTBがどどーんと出しています。これ以外にも、ラグジュアリー感たっぷりものもあります。

もちろん、他にも、日本旅行、 近畿日本ツーリスト 等の大手旅行会社はやっていますので、お気に入りのものを選べばよいかと。

特に最近では、温泉旅行に特化したカタログギフトもあります。
エグゼタイム、 マイルーム、 ウエブギフト といったところは全国の厳選した温泉を集めているので、喜ばれることでしょう。

母の日に温泉ギフトの使い方は?

で、上に挙げた旅行会社のギフト券ですが、基本的にはその旅行会社でお金の代わりに使える券(券によっては宿泊代金に限るなど用途が限定されている場合もありますが、その場合はそれが想像できるような券の名前になっています。)に過ぎないんですね。いわゆるスーパーや百貨店の商品券やギフトカードなどのように、旅行会社で好きなように使えるというわけです。

しかしながら、その券を持っていったら、日程を言うだけで宿の手配ができて・・・というものではありません。ですので、両親が今までも旅行を手配して行ったことがあるのなら、その旅行に必要な金額分の旅行券を贈るだけで、「いやー、あの子もいつまでも子供と思っていたら、立派ないなりましたねえ。お父さん」てことで、めでたし、めでたし。となります。

が問題は両親も旅行したことがなく、これで旅行に行きなさいと旅行券を渡されても、「いやー、どうすればいいんだろう。困ったなあ」と言う場合もあるかもしれません。

その場合は、旅行会社に行って、どの宿にするか、行き帰りはどうすかを決めないといけません。それができれば苦労しないってことであれば、それはもう、僕ちゃんが両親の希望を聞きながら手配するしかないんですね。

ですので、そこのところはしっかり把握しておいてください。旅行券を贈ったのに、実は手配がわからなくて、正月に帰省したらそのまま置いてあるのを発見。結局期限が過ぎていて使えなくなったってこともありますからね。

その辺り、ご両親のことを一番良く知ってるいるあなたが判断して、うちの親にはちょっと無理かなっていう場合は、希望をいろいろと聞いて、あなたが旅行会社に行って手配を行い、支払を済ませた宿泊券と列車(または飛行機)のチケットを送らないといけません。


スポンサードリンク

母の日に温泉に行くのにじゃらんを活用

そうかあ、旅行ギフトっていっても、そのあたりはやはりフォローが必要なんだな。じゃあ、やっぱりうちのおふくろは時刻表も見れないから、全部手配してやるしかないかなってことになるかもしれません。って、それは私のことですが。

その場合は、意外と重宝するのがじゃらん。じゃらんってなんか若い女性向けって気がしますが、若い女性ほどうるさい人種はいません(オット失礼)からね。彼女らが満足すってことは、もちろんシニアも大満足。ミドルエイジの私も時々使っています。

特に「旅行のプレゼント特集」サイトは、全国の厳選された温泉宿をピックアップしてあり、値段も2人分で掲示してあるし、もちろんカード決済。ってことで、遠くはなれた両親への手配にはオススメです。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

宿の格式、料理はもちろんですが、本当はご両親と一緒に行ってあげるのが一番のプレゼントですよね。あまり高級じゃなくても、そこに息子(娘)が選んでくれたとこなら大感激ですからね。

そうは言っても、離れて暮らす身としては、そうも言ってられないということで、上記のシステムをうまく利用してもらえればと思います。私もまた温泉に言ってみたいと思います。では、よい旅を。

関連記事
母の日の贈り物は何がいい?
母の日に花を贈るには?
母の日の温泉旅行首都圏からだと?
母の日の温泉旅行は泊りでも日帰りでも

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,