アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

ゴールデンウィークのイベント 下関といえば?グルメとアクセス情報

2017/02/24

巌流島

ゴールデンウィークにどこか行こうと思っているけど、どうも歴史の街下関に行ってみたいと思っています。ゴールデンウィーク中に、何か下関ならではのイベントとかあるのかな。という歴史好きにあなたにピッタリのイベントを紹介します。

スポンサードリンク

ゴールデンウィークのイベント 下関といえば

別に歴女っていうわけじゃないけど、歴史好きの私としては以前から山口県の下関に行ってみたいと思っているんですよね。っていうことをよく聴きます。女性じゃなくても、意外と歴史好きには人気の街みたい。

と言っても、福岡とか広島なら空港もあるし、新幹線もあるけど、下関って福岡からも広島からもちょっとアリますよね。ですから、長い休みじゃないとわざわざ行こうとも思わない。ってことで、今年のゴールデンウィークは下関でふぐ三昧だ!!っていう方に、その時期ならではの下関のイベントをお伝えします。

というのも、下関というと歴史好きな方じゃなくても、源平の戦いっていうのはご存知ですよね。その時敗れた平家のまだ7歳であった安徳天皇を偲ぶお祭りがあるんです。それも下関最大のお祭り。

そもそもは、安徳天皇の命日だった3月24日にやっていたらしいんですが、太陽暦にしようってことで4月23日にやってました。私が小さい頃は4月23日でした。ですから、別にお休みでもないし、勤め人や学校がある人は見に行けないんですね。

が、いつの間にかそれがゴールデンウィークになって、今ではその時期30万人とも40万人ともいう観光客がやってくるとか。下関の人口が30万弱ですからね。2倍になります。

内容はというと、5月3日には、源平壇之浦の合戦で滅びた平家一門を偲ぶ豪華絢爛な先帝祭(せんていさい)」をはじめ、源平両軍の紅白の幟をたなびかせた80隻あまりの船による海上パレード「源平船合戦」、勇壮な「武者行列」など、源平にまつわる様々なイベントが行われます。

これは見る価値ありますよ。というのも、本物の鎧兜を着た人たちが、下関のメインストリートを歩きまわるんですから。それに海上パレードっていうのは、これまた源平合戦の様に、両軍に分かれた武士の格好をした人たちが、関門海峡を船に乗って当時を再現するんです。

そして絶対に見ておきたいのが、「上臈道中(じょうろうどうちゅう)」吉原の花魁に模した太夫が禿(かむろ)、上臈、稚児、警固(けいご)らを従え、下関市中を外八文字を踏んで歩くというものです。

この上臈に選ばれるというのは、下関のおいてすごい名誉で、ある意味ミス日本並と言われています。毎年18~22歳ぐらいの女性が選出されるんですが、「今年の上臈は◯◯さん。どこそこの人で、学生さん」とかなんとか、まあ3月ぐらいから下関ではその話題でもちきり。結婚した暁には、あの人は元上臈に選ばれた人。いやー、べっぴんさんだねえ。とかなんとか、中年になっても言われます。

そして外八文字という独特な歩き方が、これまた大変。相当練習を積むらしいのですが、重い着物を着て、重い下駄を履いての外八文字はかなりの重労働のようです。ぜひ外八文字歩きも注目してみてください。

さらに下関の発展と繁栄を祈って人柱となったお亀さんを称える「八丁浜総踊り」では、約千人の踊り手によって会場が盛り上がります。また、5月4日は、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の島「巌流島」では「巌流島フェスティバル」が行われ、決闘の再現のほか、ピクニックコンサートなどを実施します。盛りだくさんですね。

ゴールデンウィークのイベント 下関のグルメは?

で、その下関。といえば、ふぐですよね。ふぐをおなか一杯食べたいと言う人もいるでしょう。ふぐ丼からふぐの天ぷら、もちろんふぐ刺しと、市内ではちょっとした食堂でもふぐで溢れています。海峡まつりでも「源平ふぐ鍋」というのが、一杯300円であるので、ぜひご賞味ください。2000食限定なので、お早めに。

と言っても、そんなに焦らなくても、どこかしこにふぐ料理があるので、食べそびれても「ふぐ」という看板があったら入ってみてください。

ちゃんとしたコースを食べたいと言う人は、お手頃価格からの「喜多川」がおすすめ。コース料理を堪能できます。もちろん、フルコースでお一人2万円台というもあるので、ご心配なく。が、ゴールデンウィークですからね。予約しておいたほうがいいでしょう。

そして、実は下関というとくじら料理が有名。あの大洋漁業発祥の地ですからね。地元の小学校では、鯨ソーセージが給食で出たりするんです。鯨料理って、現在ではあんまり食べるところが無いですよね。東京でも銀座とか渋谷とかでしかないみたい。たまにくじらのベーコンとか置いてあるお店があるけど、油ギトギトで、なんじゃこりゃってカンジ。

下関だと、これまたスーパーでも手頃に買えます。もちろん鯨料理店ではコース料理。人によって鯨の刺身が好きとか、おばいけがいいとか、はたまた竜田揚げた好きとか、食べてみないと分からないでしょうから、最初はコースが良いでしょう。4000円ぐらいからありますからね。下関の夜はふぐもいいけど、くじらもねってことで、ぜひくじら料理を堪能してみてくださいね。下関くじら館 


スポンサードリンク

ゴールデンウィークのイベント アクセスは?

で、その下関。どうやって行くの?ってことですが、東京からだと飛行機でしょう。山口県ってことで山口宇部空港を目指す方もいらっしゃいますが、もちろんそれでもO.K.ですが、山口宇部空港って、ちょっと不便なんですよね。そこから下関だと空港バスで70分ぐらい。まあ、それでもいいでしょう。が、一番はやはり福岡空港を目指して、そこからは博多から新幹線のひかりかこだまで新下関まで約30分。これが一番早いです。

あと、ちょっとひねくれた人なら、スターフライヤーとかで北九州空港へっていうのもありです。スターフライヤーは山口宇部空港にも飛んでいますが、北九州空港への便は多いですからね。そこからは空港バスで門司港をめざし。門司港からは関門海峡連絡船で10分で唐戸桟橋到着っていうもの乙ですな。

大阪からだと新幹線ですかね。新幹線だと、新下関って考えますが、新下関に停まるのって、のぞみ、みずほ、さくら、あたりはほとんどありません。ひかりかこだま。ですから、新山口で乗り換えるか、小倉まで行って、そこから在来線で下関に戻るかっていうが地元民のやり方。旅行会社やJRだと、新山口で乗り換えを勧めると思いますが、せっかくなら小倉まで行って、そこから門司港を回ってみるというのが良いかと。

門司港は、下関の対岸ですが、関門海峡はほんとに狭いのですし(一番狭いところは900mぐらい)、門司港レトロ地区は、これはこれでまた見どころの多いところです。1泊目は門司港ホテルに宿泊というのもいいですよ。高倉健主演の「あなた」ででもロケに使われた趣のあるホテル。夜は窓から関門海峡を行き交う船をみながら、うっとりできることでしょう。
門司港ホテル

下関の宿は、下関グランドホテルがおすすめ。絶対に「海側」を予約してくださいね。これまた関門海峡の素晴らしを実感出来ると思います。
下関グランドホテル


yorezoの戯言

ということで、歴史の街下関ですが、実はグルメの街でもあるんです。フグ以外にくじらはもちろん、日本海に近い仙崎港にあがってくる仙崎イカも有名。東京にいるときは、イカを食うほど貧乏してないって思っていましたが、本当に美味です。

また山口県のお酒は獺祭が有名ですが、下関といえば関娘。ふぐにもくじらにも合いますので、ぜひご賞味あれ。

では、素敵な旅を。

関連記事
下関のお土産は?
下関の観光といえばふぐ?
下関赤間神宮のアクセスは?
山口への観光のお勧めは?
博多どんたくのみどろころは?

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,