アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

季節のイベント

ハロウィンメイクの基本3点セットは?定番は?奥の手は?

2017/02/27

メイク

ハロウィンが近づいてきましたね。日本だと、『ハロウィンって?ナニそれ?』っていう感じもしますが、職場やサークルで、ちょっとしたハロウィンパーティーをやろうと盛り上がっている人たちもいますよね。

そんな時に気になるのが、メイク。やはりハロウィンメイクの定番といば、ゾンビ。簡単にゾンビメイクができる方法を紹介しながら、そんなに手間暇かけられないという方には、奥手のをお伝えします。

スポンサードリンク

ハロウィンメイク基本の3点セットは?

ハロウィンメイク、ではどうやってすればいいのかってことですが、その前にそろえなければならないのがメイク道具。特に男性は何が必要で、どんなことをすればいいのかも分かりませんよね。

ってことで、基本の3点セットをご紹介します。

1.筆

 まずは、筆です。筆は100均でも買えますし、デパートなどでも買えるので簡単に手に入れることができますので、まずは1本揃えてください

2.コーム

 これは眉毛を整える時や眉毛を描くときでも必須アイテムです。これまた100均などでも手に入るので比較的簡単に手に入れることができるアイテムです。

3.ピンセット

 無駄下を処理するのではありません。マスカラをした時にまつげがくっついてしまったときに引き離して持ち上げる役割を持っています。
 また、ワンポイントのシールを貼ったり、細かい部分の修正等に使いますし、メイク以外にも用途があるの揃えておきましょう。

メイク道具の種類はたくさんあります。筆にもリップ、ファンデ、チークなどそれぞれの用途に合わせて大きさや長さなどサイズが違います。
同じ用途でもサイズを変えることでできあがりも変わってきます。まずは上記3点をそろましょう。

ハロウィンメイクの定番は?

ハロウィンのメイクといえばゾンビ。でも、ゾンビってどうやってメイクするの?っていう方に向けて、簡単にできるゾンビのメイク法をご紹介します。

まずはファンデーションを顔全体になじませます。ファンデージョンがなじんだら、ベースとなる白パウダーを顔全体にはたいていきます。

スポンサードリンク

そして、一番は目。目をばっちり描ければ、それだけでゾンビに見えますので、気合を入れて目を描いてください。描き方は、ダークペンシルのアイライナーを使って目の周り全体にアイラインを引いていきます。アイラインは太めの方が強いインパクトが出ます。

最後に、目の下やまぶたの周りのくまを黒や茶色のアイシャドウで作っていきます。これでゾンビっぽいくぼんだ目ができます。

目ができてしまえば、もう一つのポイントは頬。これがうまくいけばゾンビ完成と言ってもいいかもしれません。やり方は、頬骨が目立つように頬に茶色か黒でチークを施していきます。

それができたら、ジグザグにランダムなラインを青紫の色を使って静脈を描いていきます。流血は赤で描いていっても良いのですが、市販の血糊を使うとより本物っぽく見えるので、血糊を使って流血を表現していきましょう。静脈や流血があるのとないのとでは、ゾンビメイクの完成度がまるっきり変わってきます。

最後は仕上げにゾンビ用のコンタクトを装着します。

これで出来上がり、その日のヒーローヒロイン間違いなし!!あっ、ただし会場に入る前にやってしまうと、職務質問されたり、逮捕されるかもしれませんので、その点はご注意ください。

ハロウィンメイク奥の手

ということで、今年のハロウィンはゾンビで大暴れしてほしいのですが、そこまで凝ったことはできないよ。という方、結構面倒くさいし。とか、はたまたゾンビはみんながやるからなあという方。超簡単手軽にハロウィンメイクの方法があります。

通販でも買えますが、白のドーランと、真っ赤な口紅。この二つがあれば5分で完了。

まずは顔全面にドーランを塗ります。これだけでも『バカ殿』として完成ですが、せっかくなので、口紅で口の周りを大きく三角に塗りたくってください。そう『口裂け女の』の完成。あとは、会う人会う人に『私キレイ?』って言えばばっちりです。えっ?口裂け女を知らない?それは参った。お父さんかお母さんに聞いてください。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、ハロウィン、10月31日ということは、今年は土曜日ですね。職場やサークルで盛り上がることでしょう。

ちなみに、私は学生時代、3で紹介した白のドーランに口紅、それに黒のドーランで猫のように三本のひげを書いて、あとは目の周りに星を型どりました。そう、KISSです。えっ?それも知らない。参った、参った。

では、楽しいハロウィンを。

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,