アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

ウィンタースポーツ

スノーボードに一人で行くには?バスや4月以降の運行について解説

2017/08/08

スノーボード、一人で行くってヘンですか?って聞かれたら、ヘンではないけど、スノボオタクというか、スノボ依存症なんだなあって思います。そんなことはどうでもよくて、やっぱり車がないと難しいんだろうか。バスとか電車で行く人っていないのかなっていうあなたの悩みにお応えします。

スポンサードリンク

スノーボードに一人で行きたいんだけど

スノボに一人で行く人っていうのも、年齢が上がるにつれて多くなります。結婚やなんやかんやで、今までみんなで滑りに行っていた人が、一人、二人といなくなり、気がついたら自分ひとりになってしまったってことみたい。

それでも滑りたいっていう衝動にかられるんだから、アンタも好きねえってことですな。まあ、私の回りにも、そういうオタンコナスというかアンポンタンというかスットコドッコイはたくさんいます。本人曰く「オレはスノボ依存症だから」とか言ってますが、「あ~はいはい」って聞き流していますけど。

で、一人でもなんでもいいんですけど、問題はどうやってスキー場まで行くかってこと。車を持ってればねえ。それでビューンって行けばいいんですけど、車というか、そもそも免許ももってないし。っていう場合。

また、一応免許は持っているけど、ほとんどペーパードライバーだし、雪道なんか怖くて運転できないっていうか弱い男子(もちろん女子も)もいることでしょう。

車が使えないないとなると、残るは公共交通機関。バスや電車で行くしかないですよね。私も最近は運転するのが疲れるので、すぐに新幹線とバスを乗り継いで行っています。

それに電車やバスだと、荷物を全部送ってしまえば、手ぶらでいけますからね。行き帰りの電車ではベロベロに酔っ払っても大丈夫。えっ?行くときはベロベロになったら、滑れないじゃないかって?そうでした、失礼失礼。

ですから、新幹線やバスっていうのは、おすすめなんですよね。ぜひ、みなさんも電車やバスで滑りに行ってみてください。

スノーボードに一人で行くにはバス?

いやいや、そんなことは分かってるけど、新幹線って高いじゃないですか。寂しい中年で、他にお金の使いみちがない人なら良いけど、まだ社会人一年生だと、薄給だから新幹線なんか使えやしません。

それに荷物も送るとなると、これまたお金がかかるし。全部一緒に持って行けるバスの方がいいじゃないですか。

って叱られてしまいました。確かにそうですよね。まあ、私の場合は寂しい中高年だけど、大卒の新人より薄給だから、最近は新幹線を使っていませんでした。お詫びして訂正いたします。

となると、質問されている方みたいにバスが一番。スキーバスもバンバン出ていますからね。それで予約をとればバッチリ、チリバツ、チリバツ共和国ですな。

って言ってたら、スキーバスって日帰りだと一人でも乗せてくれるけど、宿泊付きだと一人は中々受け付けてくれないッて言われてしまいました。そうでした、そうでした。その辺りは別の記事にしているので、そっちを読んでくださいね。

そうすると、行き帰りの交通手段としてバスを使って、宿は個別に取ればいいじゃないですか。ってことですが、この行き帰りだけバスを使うっていうのが、意外とないんですよね。スキーバスの場合は。

スキー場直行バスの場合は、ほとんどが日帰りツアーか、宿泊を伴うもの。となると、宿泊コースは一人だと受け付けてもらえない。行き帰りだけそのバスを使うってこともできない。困った、困った、こまどり姉妹ってことを言う人がたくさんいます。

とはいっても、あるんです。行き帰りだけ、それも片道だけでもO.K.というもの。となると、行き帰り別々に予約して、3泊でも4泊でも滑り倒すことができます。ですのでそのバスを使えば、解決ライオン丸ですね。

東京からだと、志賀高原、野沢、妙高・黒姫、白馬、菅平、湯沢と、雪がたっぷりある地域が行き先なので、まだまだ滑れます。楽しんでください。


スポンサードリンク

スノーボードに一人で行く時のバス4月になったら

あー、これでやっと今日はゆっくり眠れるぞ。と思ったら、また質問。なんなのよ。って思って質問を読んでみました。

何やら、上で紹介したバス会社、運行が4月の第1週までなんだって。ゴールデンウィークまでバンバン滑ろうと思っていたのに、これじゃあ駄目じゃん。何とかしてください。と言われてしまいました。

何とかしてくださいって言われてもねえ。神様でもないからどうしようもありません。宇宙人にでもお願いしたら、寝ている間に、ビーッと宇宙船に吸い込まれて、ゲレンデの前にでも落としてくれるかもしれません。ってそんなことないか。

困りましたねえ。じゃあ、やっぱり新幹線しかないですね。ガーラ湯沢。駅から直結。ゴールデンウィークまでバッチリ滑れますって宣伝しているし。駅構内っていうかスキーセンターには温泉もあるし、帰りはよなよなビールでウッシッシッてカンジですな。

だからー、新幹線乗るほど金持ちじゃないって?失礼、失礼。バスがいいんでしたね。そうするともう、普通のというか4月以降も走っている路線バスというか、ハイウエイバスしかないですね。

東京からだと、新宿~白馬線っていうのがあって、白馬の主要なスキー場、白馬五竜、八方、栂池にも停まります。もちろん白馬駅にも。

ですから、これに乗って、五竜なり八方なりに行くしかないでしょう。で、現地では宿の人に迎えに来てもらうっていうことで。そういうことをしているスノボ依存症も結構います。それに、ハイウエイバスですから、座席が高い位置にあるってことで、トランクもいわゆる横開きの座席の下の位置にあるもの。ですから、ボード一式も詰め込ます。

それで行ってきてください。ただし、行き先は白馬しかないので、どうしてもバスで行きたい、ゴールデンウィークまで滑りたいっていう方は、白馬で滑り倒していただければと思います。

では、今度こそ寝ーよおっと。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、世間には物好きというか、熱い人というか、のめり込む人がいるんですねえ。はいはい、アンタもその一人って言いたいんでしょ。でも、もう歳ですからね。最近は近いところにしか行っておりません。なお、健康のため、人生とギャグの滑り過ぎにはご注意ください。良いお年を。

関連記事
スノーボード一人のツアーって? 
スノボに一人で行く初心者は? 

スポンサードリンク

-ウィンタースポーツ
-,