アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

季節のイベント

江戸川の花火大会で良く見える場所や混雑具合について解説

2017/02/23

東京の花火といえば、江戸川の花火。何やら毎年130万人の人がやってくるってことで、隅田川の花火大会より多くの人が集う花火大会。一度は見てみたいと思っていたところ。今年は気合を入れて行くぞ。っていう僕ちゃんに向けて、日程や場所、混雑具合やお勧めのスポット、有料観覧席に付いて解説します。

スポンサードリンク

江戸川の花火大会の場所は

江戸川の花火大会、これまたお江戸の花火大会というと、この江戸川の花火大会に隅田川花火大会、そして、ことしからしばらくは中止みたいですが、東京湾花火大会が、規模としても人出としても東京三大花火大会って言われてました。

特に人出はねえ。隅田川花火大会が95万人だか100万人に対して、江戸川の方は、130万人とか過去最高は139万人ですからね。大変です。その分覚悟して行ってくださいね。

日にちは毎年8月第一土曜日。荒天の場合は、翌日曜日ってことで、隅田川の花火大会の翌週ってことになります。打ち上げは数は1万4千発。130万人規模としては若干見劣りしますが(隅田川は2万発)オープニングは5秒間で1000発打ち上げるとあって、その迫力には度肝を抜かれます。

それに、江戸川沿いですからね。130万人の人出って言っても、混雑はそれほどではありません。もちろん、ある程度は覚悟しておかないといけませんが、いろんなところから見ることが出来るので、上手く穴場を見つけられると、のんびりと鑑賞することができるんです。

で、その場所ですが、アクセスはというと、これまた川沿いですからね。いろんな駅からになります。打ち上げ場所は、都立篠崎公園の先ってことで、都営線の篠崎が最寄駅です。歩いて15分ぐらいです。

JRの小岩駅とか京成本線の京成江戸川駅からも歩けます。モノの本によると、小岩とか京成江戸川の方が混雑が少ないからって書いてありますが、徒歩25分ですからね。若い人はいいけど、浴衣姿の彼女を歩かせるにはちょっときびしいかな。

そうそう、時間は午後7時15分から8時30分までとなっています。ですので、ちょっと早めの夕食を食べて向かおうと思っていると、大変。朝から大混雑ですからね。

混雑具合と観賞スポットについて、次章で解説します。

江戸川の花火大会の混雑具合は

じゃあどこで見ればいいんだろうってことですが、まず出てくるのが当然【篠崎公園】だって、打ち上げ場所に一番近いですからね。それに公園だから、見放題。ここでみるしかないでしょうっていうのは、みんな考えること。

ですから、確かに度迫力で見ごたえ十分ですが、まず場所取りが難しい。例年2~3日前から場所取りをする輩が出てきます。ですので、それを承知で行くのら止めません。

と言っても、2人とかなら、意外とちょこっとしたスペースがあることもあるので、博打のつもりで行ってみてもいいかも。それでも午後3時には到着してないと厳しいでしょう。

そして次に出てくるのが【篠崎緑地】これこそ打ち上げ場所のど真ん中。場所もある程度の広さだし、お勧めですとか書かれているけど、当然こちらも当日の朝には大体埋まってしまいます。ですので、近くの人とかじゃないと難しいでしょう。と言っても、例によって2人ぐらいだったら、何とかなる場合もあります。

あとは、江戸川の花火と言うと、川沿いの土手から見ることが出来るってことで、130万人の人出でもそっちに行けば、意外と混雑してなかったと言われています。特に篠崎公園から江戸川病院ぐらいまでの土手は、良く見える場所としてこれまた有名です。ですので、それほど空いてはいませんが、意外と夕方までに行けば座れる場所を見つけることもできるでしょう。

あと、電車の場合は必ず帰りの切符も買っておいてくださいね。特に篠崎駅からだと、帰りは入場制限があるときもあるので、注意が必要です。ここだけの裏情報というか、裏ワザをお伝えしますね。

というのも、夜と言っても東京の熱帯夜ですからね。特に20分近く歩いたりすると汗でベタベタ。ですので、帰りは近所の銭湯「庄の湯」によって、混雑を避けつつ一汗流すっていうのが、プロのやり方です。

番台の外に待ち合わせのイスとテレビもありますからカップルでも大丈夫。行きに篠崎の駅から篠崎公園に向かっていると、ちょうどその時間、花火大会の方向に煙が出ている煙突が見えるはずなので、おおよその位置を把握しておいてください。

お風呂からあがって、つめたい牛乳(銭湯だと牛乳が定番ですよね)を飲んで汗が引いた頃、駅に向かうと混雑も解消。全てバッチリ・チリバツと言う具合です。お試しあれ。

いやいや、お風呂は一緒に入ることになっているからっていう、不届き者のカップルの場合は、終了20分前に駅に向かうようにしてください。終了10分前に向かっても混雑を避けられません。40分前くらいに公園から河川敷まで歩き、グルっと回ってそのまま引き返せばいいタイミングとなります。後はお好きなように。


スポンサードリンク

江戸川の花火大会の観覧席は?

隅田川の花火大会ほど混んでないっていっても、それだけ歩くのは嫌だなあという僕ちゃんとか、私みたいな中高年には、有料観覧席っていうのがあります。まあ、最近はどこの花火大会でもありますよね。

3段階に分かれていて、桟敷席、スロープ席、椅子席となっています。桟敷席は、4名までで1万8千円。スロープ席は2名で1万円。椅子席はパイプ椅子で一人6000円です。ですので、2人いればスロープ席がお得。毎年6月上旬に内容を発表して、下旬から販売開始です。

販売はチケットぴあだけなんです。ですから、それまでにぴあ会員になっておいてください。ただし、店頭での販売もあります。チケットぴあ窓口のほか、サークルK・サンクス、セブンイレブンでも販売しますので、お近くのお店でも引き換えできます。


yorezoの戯言

ということで、日本最大級の人出が見込まれる江戸川花火大会。市川市側からもみることげきるので、千葉県民の方は市川から見てもいいかも。でも、迫力は江戸川区側の方がいいって言われています。では、素敵な花火大会を!!

参考記事
隅田川花火大会の日程や概要 混雑状況は? 
足立の花火大会のアクセスとお勧めスポット
板橋の花火大会の穴場スポットは?
葛飾の花火大会がよく見える場所

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,