アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

季節のイベント

仙台七夕祭りの花火大会やおすすめスポットとホテルを紹介

2017/02/22

仙台の七夕祭りって、日本三大七夕祭りなんですよね。そこで何やら花火大かもあるとか。花火大会も見て、七夕まつりも堪能っていうのが、わがままな僕ちゃんには、両方満喫したいんだけど。っていうあなたに仙台七夕祭りの花火大会について紹介します。

スポンサードリンク

仙台七夕祭りの花火は?

仙台の七夕祭に花火があがるってことで、どうせ七夕祭りを見に行くのなら、花火を見たいですよね。

でも、正確にはちょっと違うんですよね。花火の方は仙台七夕花火祭っていうことで、七夕祭りとは主催団体が違うとか。っていっても、そんなこと知ったことか―って我々見物客は思いますよね。

ただ、日程がちょっと違うっていうか、一緒の日ではないんです。仙台七夕祭りは毎年8月の6日から8日までの3日間。江戸時代に七夕の前日にやろうってことになって、それが旧歴でやるから、7月じゃなくて8月になったとかいうことは、仙台七夕祭りの記事に書いたから、そっちを読んでくださいね。

で、花火の方は前夜祭ってことで、8月の5日に打ち上げるんです。ですから、花火大会を見ながら七夕祭りを見て回るってことはできません。っていうか、花火を見ていたら、七夕飾りの方は見れませんよね。

ですから、まずは8月5日の花火大会に参加して、東北の夜空に打ち上がる大輪の花火を堪能し、その夜は仙台で一泊して、翌日七夕祭りを楽しむっていうのが、この夏の東北お楽しみツアーの行程じゃないですかねえ。

特にこの仙台の七夕まつりの花火大会は、地方都市にしては1万5千発とも1万6千発とも言われている数の花火が打ち上がるから、それだけでも見る価値があるっていうもの。

でも、地元民じゃないかぎり、わざわざ仙台まで言ったんなら、それも夜の花火を見たってことなら、当然一泊しますよね。ですから、翌時からはじまる七夕祭りも楽しんでくださいってこと。

じゃあその花火、どこで見たらいいの?ってことですが、それは次の章でご紹介しますね。

仙台七夕祭りの花火のスポットは?

仙台七夕祭りの花火大会、観覧席っていうのももちろんあります。が、大混雑。なんたって毎年50万人の人出ですからね。それに有料席もすぐに売り切れ。

となると、どこがおすすめってことですが、仙台といえば青葉城。青葉城恋唄って歌にもなったから知ってる人も多んじゃないですかねえ。えっ、それはアラフィフ以上のオッサンしか知らないって?失礼、失礼。

でも、仙台の青葉城公園は有名ですから、名前だけでも聞いたことがあるんじゃないでかねえ。仙台城址とも言われていて、ちょっと小高くなっているので、花火がとっても綺麗に見えるんです。それに駐車場も完備。

ですから、まず迷ったら青葉城公園というか仙台城址に行ってみてください。ただし、ギリギリだと厳しいので、夕方の4時過ぎには到着するようにしましょう。そしたら、余裕で座れますから。

そして意外と思うのが、広瀬通。って道路?ってことで、もちろん道路。ですが、ちょうど花火が上がる時間帯は歩行者天国になっているんです。ですから、わざわざちょっと離れた仙台城址まで行くのは面倒っていう方には、広瀬通で十分。ただし、その分大混雑ですけどね。若い人達のグループなんかだったら、こっちのほうがいいかも。

仙台駅から地下鉄で1つ目の駅が広瀬通。もちろん歩いて行ける距離です。ですから、市内のど真ん中ってことで、迷うはずがありません。方向音痴の僕ちゃんでも大丈夫です。

あとは、仙台市野草園駐車場っていうのも、穴場として有名。有名だったら穴場じゃないじゃんって言われそうですが、ちょっと離れているので、わざわざ行くって言う人もそれほど多くありません。それに車がないと難しいですからね。

ですので、まったりと見たいとか、彼女とウッシッシという方は、野草園っていうのもアリじゃないかと思います。

そして、そしてこのブログを見ている人だけにコソっとご紹介。穴場中の穴場っていうか、地元民なら知ってて当然なんですが、観光客には意外と知られてないのが、仙台第二高等学校

地下鉄東西線の国際センターから10分程度ですので、行く価値あります。騙されたと思って行ってみてください。


スポンサードリンク

仙台七夕祭りのホテルは?

で、花火を満喫しました。でも、既に夜中ですよね。どうすんの?朝まで飲むかっていう若者だといいけど、一応夏のリゾートですからね。宿を取るっていうのが通常の考え。

でも、せっかく仙台に来たんだから、近くの温泉とかでしっぽりっていうのがいいんだけどっていうスケベおやじもいることでしょう。

ただ、七夕祭りの場合は、市内のホテルの方がいいと思います。近くの温泉っていったって、秋保温泉または作並温泉っていうのが車で30分程度のところにあるんですけど、花火大会も終わるのが20時30分ですからねえ。
仙台 秋保温泉 岩沼屋

それから移動するとなると、結局宿には早くて夜の9時。市内の混雑を考えると9時半ぐらいになってしまうんです。

となると、ホントに寝に帰るだけになるから、高級旅館の秋保だともったいないんですよね。作並もお湯がいいって言われてますから、それだったら旅館は別の日にしたほうがゆったりとした時間を楽しめると思いますよ。
作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館

ですので、仙台七夕祭りの時は、市内のシティホテルに泊まって、夜の仙台も楽しんでもらうっていうのがオススメです。

リッチモンドホテルプレミア仙台駅前


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、日本三大七夕まつりの仙台七夕まつりでは、前日の8月5日に花火大会が開催。それも1万5千発も打ち上がるってことで、せっかくなら、8月5日の昼過ぎに仙台入りして、夕方から花火大会を満喫。その夜は仙台の夜を楽しんで、翌日七夕祭りを見物っていうのがいいんじゃないですかねえ。では、良い七夕を。

関連記事
仙台七夕祭りのみどころは?

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,