アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

博多山笠のみどころやスケジュールと便利なホテルを紹介

2017/02/22

博多山笠といえば、福岡・博多を代表する全国的に有名なお祭り。『やまかさのあるけん博多たい』というキャッチコピーを耳にしている人も多いことでしょう。そんな博多山笠、実際何がみどころで、どこで見ればいいの?ホテルはどこに取ればいいの?っていうあなたに、そのあたりを解説します。

スポンサードリンク

博多山笠のみどころは?

『山笠のあるけん博多たい』っていうのは、山笠があるから博多なんである。博多に山笠があるわけではないって言う意味で、それだけ博多では山笠の重要さっていうのが大きいことを示しています。

そんな博多山笠、毎年100万人以上の人出で、綺麗に飾り付けた飾り山と言われる山車を見るだけでもその絢爛豪華さにうっとりすると思います。

しかしながら、一番の見どころは、『追い山』と呼ばれるタイムレース。博多祇園山笠のクライマックスにあたる行事なんですね。毎年最終日の7月15日の早朝に行われます。

4時59分に一番山笠が山留めをスタート、博多の総鎮守櫛田神社境内の清道を回って奉納します。その後、二番山笠から八番山笠「走る飾り山」までが5分おきに出発し多数の男たちが交代を繰り返しながら博多の町を舁き回り、須崎町の廻り止めまで約5Kmのコースを駆けるというものなんです。

山笠が清道を回り終えると、櫛田神社境内にて喜多流の能楽師により紋付き袴の姿で「鎮めの能」が舞われます。でもなんでスタート時刻が4時59分と言う中途半端な時刻なの?っておもいますよね。

これは一番山笠のみ櫛田神社境内で祝い歌「博多祝いめでた」を歌う1分間が与えられており、5分おきと言う山笠の出発間隔を調整するためなんです。この一番山は7年に一度順番が回ってくるので、その年はとっても張り切っているというものです。

ただ、この追い山、1トンもの重さがある山と1000人もの舁き手が疾走するので、間近ではとっても危険です。毎年けが人が出るほど。ですから、必ず警備員や係員の指示に従って、舁き山の通り道には身を乗り出さないようにしてくださいね。ダンプカーに衝突するようなもんですからね。

そんな怖いものは嫌だけど、一生に一度は見てみたいっていう欲張りな人もいますよね。って私じゃないですよ。私はわがままなだけ。

そんな人には追い山馴らしっていうのがあって、それは追い山の練習というかリハーサルなので、そんなに疾走しません。ですので意外とゆっくりとみることができます。7月12日にあります。っていってもこれまた早朝というか3時59分という早い時間。ですから、ゆっくりなのかまったりなのかは知りませんが、そっちもありです。

他には、集団山見せっていう、山のお披露目があります。これは7月13日の午後3時半。呉服町交差点に集結して、天神を回って福岡市役所まで行くのもあります。

ですから、15日はちょっとという場合は12日の早朝か13日の午後3時半。こっちでゆっくり見るって言うのが手です。意外と地元の人は追い山はテレビの中継で見て、集団山見せでゆっくり見るって言う人も多いみたいですね。

博多山笠の見物場所は?

で、その追い山ってどこで見ればいいの?ってことですが、一番はなんといっても櫛田神社。そこに入って行くわけですからね。でもその分前夜から場所取りをしているので、厳しいものがあります。

となると、どっか穴場っていうか、そいうのあるの?ってことですが、あります。旧西町筋ってところ。櫛田神社から一本奥に入った路地になります。

山が通るぎりぎり位の狭い路地ですので、目の前を勢いよく走り抜けていく姿を見ることができます。ただし、本当に目の前ギリギリの所を行きますので、勢いあまった舁き手や先走り、後追いなどの人たちが飛び込んでくることもあるので注意が必要です。当然、勢い水がばんばん掛けられますので、濡れる事も覚悟しておいてください。

いやいや、そんな怖いところはヤダッて言う場合は、ゆっくり見れる場所として大博通り沿いっていうのがあります。疾走はしませんが、最後に走る八番山の上川端通の山っていうのは見応えがあります。

というのも、八番山は飾り山ですから、スピードは他の山ほどはでませんが、あの大きさの山が走るという迫力は見物です。八番山はその大きさゆえ、他の山とは別ルートになりますので、櫛田神社をでて、大博通り途中までとなります。山が動いたっていう表現がぴったりの八番山。ぜひみてみてください。

なお、最前列などで見たい場合は、やはりスタート1時間前ぐらいからは陣どって置かないと難しいかと思います。


スポンサードリンク

博多山笠に便利なホテルは?

そんな早朝からやる追い山を見るのなら、どこのホテルに泊まるのがいいの?ってことですが、やはり基本は櫛田神社の近くってことになります。

【博多中洲ワシントンホテルプラザ】
博多中洲ワシントンホテルプラザ

【アールイン博多】
アールイン博多

【ホテルスカイコート博多】
ホテルスカイコート博多

【キャナルシティ・福岡ワシントンホテル 】
キャナルシティ・福岡ワシントンホテル

【ホテル イル・パラッツォ】
ホテル イル・パラッツォ(HOTEL IL PALAZZO)

ただ、この辺りは大混雑なので、追い山じゃなくて、集団山見せをゆっくり見たいとか、飾り山を見て、博多の美味しいものを食べてきたいという場合は、逆に櫛田神社を付近を避けたほうがいいでしょう。冷泉公園より海側の通りなどで探されると安全かもしれません。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、その迫力は見るだけの価値はありますが、その分危険なお祭りでもあるので、そこのところはしっかり理解してくださいね。

ベビーカーは危険ですから、抱っこ紐。自転車も大混雑で乗ることが出来ませんから、歩いて行きましょう。なお、勢い水という舁き手に水をかけるのが見物客にもかかるので、お着替えは必要です。

では、素敵な山笠を。

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,