アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

季節のイベント

長良川の花火大会の場所や駐車場と帰りについて解説

2017/02/22

長良川の花火大会って、何やら3万発も打ち上がるってことで、今年は行ってみようと思っています。ところで、開催日っていつなんだろう?それに、どの場所で見るのがいいのかな。車で行きたいけど駐車場はあるんだろうか?帰りは込まないかなあっていうあなたに解説します。

スポンサードリンク

長良川の花火大会の場所はどこがいい?

長良川というと鵜飼いっていうのが、すぐに浮かびますが、実は日本三大清流のひとつってことで、とっても綺麗な川なんですよね。

その長良川でも花火大会があります。で、この長良川の花火大会、実は2種類あるんです。

「全国選抜長良川中日花火大会」と「長良川全国花火大会」ってことで、どっちも全国がついているからよく分からんって思いますよね。地元民以外はそう思います。

まあ、何でもいいんですけど、全国選抜長良川中日花火大会ってことで、「中日」って名前が付いているように、中日新聞主催。長良川全国花火大会の方は、岐阜新聞の主催なんです。

中日新聞はブロック紙、っていうか、最近は東京新聞まで買い取ってしまっていますよね。それに比べて岐阜新聞は地方紙。

ってことで、当然、中日新聞主催の方がデカいというか、規模も大きくて見応えもあったんです。

ですから、一昔前までは、全国選抜長良川中日花火大会の方は万障繰り合わせてみんな行っていて、長良川全国花火大会はちょっと冷やかしで行ってくるかってっていうのが、地元の習わしでした。

が、その当時は岐阜新聞じゃなくて日日新聞だったんですね。ですから、資本も変わって、社名も変わった岐阜新聞になってからは、どっちもほぼ同じ。打ち上げ数も3万発ってことで、見応え充分です。

ですから、間違ってどっちに行っても大丈夫。打ち上げ場所も一緒ですから、日程の合う方に行ってください。

中日新聞主催の全国選抜長良川中日花火大会は、毎年7月最終土曜日。岐阜新聞主催の長良川全国花火大会は毎年8月第一土曜日の開催です。もちろん、2週連続で行くというお祭り男(女)も大歓迎です。

時間はどちらも19:00~20:45と、これまた一緒。そこまで一緒にしなくてもいいのにって思いますけどね。

そんな長良川の花火大会、一体どこで見ればいいの?ってことですが、どちらも打ち上げ場所は、長良川の長良橋~金華橋間なんですね。ですから、それが見えるところだったらどこでもO.K.ってことになります。

でも、僕ちゃん今年名古屋にやってきたら、よく分からいんだモーンという僕ちゃんに、よく見える場所を紹介しますね。

基本的に場所としては、金華橋上流がベストと思ってください。しかし、激混みのため、仕掛け花火鑑賞をあきらめれば、忠節橋~金華橋間が一時間程度早く行けば、良い場所が確保できます。

具体的には「長良川公園」。打ち上げ場所の正面にあるので絶好の観覧スポットとして大人気です。とにかくよく見える。公園だから大勢でも大丈夫。ただし、大人気スポットってことは、朝から場所取りをしないと厳しいってことです。

その他だと、やはり橋付近がよく見えるところになります。鵜飼い大橋付近の南側の河川敷っていうのもオススメです。

あとは、長良川金華橋南側とか長良川球場なんかも意外と穴場なので検討してみてください。そして、穴場中の穴場は岐阜高校。ここでは、7月の中日花火のときは、大垣の花火大会もやっているので、振り返ればそっちも見えるってことで、知る人ぞ知るベストポジションです。

長良川の花火大会に駐車場はあるの?

だからー、花火大会に車で行くっていうのはやめなさいっていつも言ってるんですけどね。どうしても地方だと車でって人もいますよね。

ただ、この日はバスもタクシーも全然動きません。ですから、車で行くなんてもってのほか。それに昼から交通規制も出てくるから、やめておきましょう。

どうしてもって言う方は、岐阜駅周辺に停めて、そこからバスなり徒歩なりで行ってください。っていうのも、繰り返しますが、この日はバスも全然動かなくなります。

ですから、お昼すぎてしまうと歩くか自転車じゃないと、いつになったら到着するのやらっていう状態です。歩いても40~50分ですから、運動と思って歩きましょう。


スポンサードリンク

長良川の花火大会の帰りは?

上でも書きましたが、行きはまだ時間差っていうか、早く行けばなんとかなるんですが、帰りは花火が終わった途端にみんな一斉に動き出すから、本当に混雑するんですね。

バスなんて乗れません。長蛇の列です。臨時便も出てるんですが、そもそも道路が動かない。バスにも乗れない。乗ったは良いが、歩いている人の方が早い。って言う状態です。

遠くからっていうか、岐阜駅から電車に乗り継ぐ人は、最終電車に間に合わないってこともあるみたい。

ですから、帰りは必ず歩きましょう。それが厳しい方は長良川の花火大会は諦めた方がいいかも。それぐらいの混雑状態ってことを覚悟しておいてください。


yorezoの戯言

人出的には40万人程度っていわれている長良川の花火大会ですが、なぜか毎年大混雑なんです。ですから、本当に帰りは歩いたほうが早い。っていうか、最終電車に間に合わないって言う人も出ているみたい。

でも、それだけしても見る価値があると言われています。川面に映る花火は一度見たら病みつきになりますからね。では、素敵な花火大会を。

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,