アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

季節のイベント

伊丹の花火大会がよく見える場所やアクセスとおすすめのホテルを紹介

2017/04/15

伊丹の花火大会って、関西ではなぜか人気。そんなに大規模なものじゃないんですけどね。一度は見ておきたいっていう人もいるし。ってことで、ちょうどその時期大阪に行くから見てこようかな。良く見える場所とか知りたいし、アクセスも分からない。お勧めのホテルとかあるんだろうかっていうあなたにお伝えします。

スポンサードリンク

伊丹の花火大会がよく見える場所は

伊丹と言えば大阪、飛行機場がありますよね。伊丹空港。えっ?伊丹は兵庫県?そりゃー失礼いたしました。ってことで、関東とか近畿圏以外の人は、伊丹といえば空港ってことで、大阪と思い込んでいますが、正しくは兵庫県なんです。

ですから、伊丹の花火大会も兵庫の花火大会ってことですが、まあほとんど大阪ですからねえ。夏の最後を飾る花火大会ってことで、大阪周辺では大人気です。

そんな伊丹の花火大会は、例年年8月の第4土曜日に開催。荒天の場合は翌日に延期です。打ち上げ時間は20時から21時までの1時間。猪名川沿いの「猪名川神津大橋南側河川敷」が会場です。

で、どこから見ればいいの?ってことですが、そりゃーアンタ、伊丹の花火大会っていうぐらいだから、伊丹空港でしょうって思いますよね。確かに伊丹空港からでも見ることが出来ます。

会場である猪名川の東側にある大阪国際空港の展望デッキは、「いたみ花火大会」全体を一望することが出来るので、実は大人気なんです。

というのも、飛行機と花火という滅多に観られない組み合わせを見ることができるので、飛行機オタクはもちろん、お子さん連れのファミリーなんかで大混雑。 花火大会にあわせてイベントも開催されているので、お楽しみスポットです。が、入場規制がかかる場合もあるので、 早めに行ってください。

伊丹空港っていうと、その近くにもお勧めスポットがあります、その名も伊丹スカイパーク。伊丹スカイパークは、たっぷりの広さと充実した遊具が人気の公園で、駐車場料金も非常に安く、混み合わないのでゆったり見たい方にはお勧めのスポットです。

ジャンボジェット機を見ることができますし、北駐車場から徒歩5分でこども文化科学館があるので、飛行機オタクの僕ちゃんじゃなくても、小さいお子さんにはもってこいの場所だと思います。

となぜか空港側からの事ばかり書きましたが、伊丹の花火大会というと、通常は川を挟んでその両側から見るんですね。ってことで、神津大橋河川敷両岸は抑えておきたい場所です。

というか、いたみ花火大会の「メイン」とも言える鑑賞スポット。 神津大橋両岸にある河川敷が特等席ってことで、眼前で打ちあがる花火のド迫力で来た甲斐があるというもの。特に橋の南側が見やすくなっています。激戦区を避ければ、大体1~2時間前でも場所取りOKです。

そしてもう一つ、花火大会を見るスポットとして、近年人気急上昇中なのが、ショッピングセンターの屋上。トイレや飲み物調達にも便利なので、これまた小さいお子さんと一緒という場合には重宝しますよね。

それが、イオンモール伊丹(ダイヤモンドシティ)屋上駐車場。ショッピングセンターの場合、結構打ち上げ場所から離れているってことが多いのですが、このイオンモール伊丹はかなり近いので、目の前で花火が上がるカンジ。御検討ください。

伊丹の花火大会へのアクセスは

そんな伊丹の花火大会、どうやって行けばいいの?ってことですが、メイン会場と空港ではアクセスが変わってくるんですよね。川を挟んでいるので。

メイン会場の場合は、JR伊丹駅から徒歩で約10分または、阪急電鉄伊丹駅から徒歩で約20分ってことになっています。ちなみに会場周辺には駐車場がない上、当日は会場周辺で交通規制があるので、車はダメですよ。車は。

伊丹空港へはどこから行くかによるけど、便利なのは梅田からの空港バス。これだと乗り換えなしで60分ぐらいで着くから、暑い夏には空港バスが便利だと思いますよ。


スポンサードリンク

伊丹の花火大会でおすすめのホテルは?

で、伊丹の花火大会を満喫しました。今夜は一泊しーよおっと。って言う場合、どこに宿をとればいいですかねえ。伊丹周辺ってあんまり宿がないんですよね。それだったら、大阪駅っていうか梅田ですね。そこまでは電車で30分。空港側から見てたって場合でもバスで60分なので、梅田周辺がいいでしょう。

梅田駅前の丸ビルで有名な大阪第一ホテルなんかは、高級感があるけど、そんなにお値段も高くなくて便利な場所だからお勧めです。
大阪第一ホテル

丸ビルとは駅をはさんで反対側の新阪急ホテルも定番ですが、ハズレはないですよね。位置的にも便利だし、サービスも充実ってことで、ここもアリです。
大阪新阪急ホテル

それから、遠方から来られた場合はには、せっかくそこまで行ったのなら、神戸の夜景が見たいってことで、神戸まで行くのもアリ。特に、JR伊丹駅とか阪急伊丹駅側から見た場合は、神戸へも60分ですから、全然移動可能です。

神戸に行ったら、やっぱりオーシャンビューの神戸メリケンパークオリエンタルホテルで、100万ドルの夜景を満喫してください。
神戸メリケンパークオリエンタルホテル


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、もちろん花火も楽しんでほしんですけど、大阪や神戸への観光も兼ねて行ってみるっていうのも、この夏のイベントとしていいんじゃないでしょうか。では、良い花火大会&旅を!

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,