アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

季節のイベント

おわら風の盆の日程や見どころやアクセスと駐車場とホテルについて

2017/02/21

おわら風の盆。なんか響きがいいですよね。小説とかにも出てくるし。何やら3日3晩踊りまくるお祭りみたい。日程とかいつやってるんですかねえ。アクセスっていうかどうやって行けばいいんだろう。駐車場はあるのかな。ホテルも取らないといけないしっていうあなたにお伝えします。

スポンサードリンク

おわら風の盆の日程や見どころとアクセスは?

おわら風の盆って、名前は有名ですが、一体何なのって思いますよね。なんか小説とかにもなっていました。おわら風の盆殺人ルートとかなんとか、西村京太郎の小説。

で、そこにも出てきたのですが、3日3晩踊りまくるってことで、そんなお祭りというかイベントというか、そういうのが日本にあるんだなあと思っていたところです。

ですから、行ってみたいと思っている人も多いことでしょう。っていうのも、これは富山市の八尾町でやっているんですね。以前は八尾町だったんですけど、平成の大合併で富山市になりました。

ってことは、そうなんです。東京からだと北陸新幹線で2時間で富山。そこからJRで25分ってことで、断然近くなりました。

大阪からだと、金沢まで特急サンダーバードで行って、そこからやはり北陸新幹線ですかねえ。私も大阪から金沢周りで富山・長野と行ったことがありますが、あのルートも琵琶湖が見えたりしていいですね。

ってことで、ここんところ前にも増して観光客が増えています。ところで、おわら風の盆ってなんですかねえ。おわら風が吹くってこと?それがお盆の頃ってことですかね。

と思いますよね。私もそう思っていました。が、おわら風じゃないんです。おわら、風の盆って言う風に、おわらで一旦区切って、風の盆なんです。

風の盆ってナニ、おわらってってことですが、おわらっていうのは、おわら節と言う踊りのことなんですね。

そもそもは「おわら」とは、一説では、江戸時代文化の頃、芸達者な人々は、七五調の唄を新作し、唄の中に「おわらひ(大笑い)」という言葉を差しはさんで町内を練り廻ったのがいつしか「おわら」と唄うようになったというものや、豊年万作を祈念した「おおわら(大藁)」説、小原村の娘が唄い始めたからと言う「小原村説」などがあるといわれています。

が、江戸時代には、そのおわらの期間は3日3晩、三味線や尺八、太鼓などでどんな賑わいもおとがめなしってことで、踊り狂ったのがことのはじまりのようです。

じゃあ、風の盆ってナニってことですが、二百十日の前後は、台風到来の時節。昔から収穫前の稲が風の被害に遭わないよう、豊作祈願が行われてきました。その祭りを「風の盆」というようです。また、富山の地元では休みのことを「ボン(盆日)」という習わしがあったと言われます。種まき盆、植え付け盆、雨降り盆などがあり、その「盆」に名前の由来があるのではないかとも言われています。

ってことで、現代ではこれが合体しておわら風の盆として、風の盆の時期におわら節を踊り狂うってことになっているようです。

ということは、そうなんです。風の盆だから、お盆にやるのかなあと思うかもしれませんが、二百十日ってことで、毎年9月1日から3日の3日間に開催。

で、公式プログラムだと23時で終了ってことになっていますが、例年明け方の4時5時まで踊っているということで、3日3晩踊り狂うっていうのは、21世紀の現代でも受け継がれているようです。

なお、前夜祭として、本祭前の8月20日から30日まで11日間に渡り行なわれるんです。前夜祭が11日間っていうものすごいですよね。どっちが本祭りなんだかってカンジ。ちなみに、8月31日は本祭前の休みだそうです。

ってことで、富山にはスゴイお祭りというか、イベントがあるんですねえ。こりゃー行くしかないでしょう。ただし、これまたもともとは町だったところで、八尾町のなかでも、旧町と呼ばれる「東新町、西新町、諏訪町、上新町、鏡町、東町、西町、今町、下新町、天満町」と「福島」を合わせた合計11の町で行われるものです。

ですが、11の町が自分の町を中心にそれぞれ自主的に行っており、一堂に会するような事はないんですね。全国に名の通った民謡行事としては観光イベント的な要素は少なく、皆様をもてなすことはあまり上手ではないと言われています。

特に近年は、山懐の小さな町には余る人並みで混雑を極めているので、満足におわらの良さをご覧いただくことも困難になっていますので、そこのところは、理解して行ってみてくださいね。

おわら風の盆に駐車場はあるの?

そんなおわら風の盆ですが、新幹線はいいんだけど、僕ちゃん長野の山奥だから、新幹線の駅に出るよりも車で行った方が便利っていう方もいらっしゃるでしょう。

で、駐車場はあるんでしょうかっていう問い合わせがありますよね。お祭り系のイベントに駐車場は厳しいんですけど、まあ場所が場所ですからね。

駐車場は、富山市八尾スポーツアリーナ駐車場になります。午後3:00~午後11:00まで。 一般車両は、行事運営協力金として、1台1000円です。富山市八尾スポーツアリーナ駐車場からはシャトルバスで演舞会場付近まで送迎があります。但し、シャトルバスは午後3:00~午後11:00までの運行。

と言っても、普通車の駐車場は、満車になる場合が多いので、早めにいかないと厳しいみたい。やはり新幹線か在来線、はたまた飛行機で行くのがグッドだと思いますけどね。


スポンサードリンク

おわら風の盆のホテルは?

ところで、そんな3日3晩踊り狂うお祭りというかイベントだと、宿を取らないといけませんよね。そうです。泊りで行ってください。泊りで。

ですが、八尾の町って小さい町だから、宿泊施設は小規模なビジネスホテルや旅館が数軒しかないんです。祭りの間のみ臨時営業する民宿や、中心地上新町まで徒歩5分から6分に位置する会員制ホテルを合わせても全部で1000人ぐらいしか宿泊できません。

となると、富山市辺りで探すしかありません。まあJRで25分、バスでも45分ですからね。踊り狂うんじゃなければ、そっちの方が便利ですしね。中には宇奈月温泉、高岡市、砺波市中心部のホテルや庄川温泉遠くは金沢市で宿を取る人もいるみたいですが、まあ富山市がいいでしょう。

富山市のおすすめホテルを何件か紹介しますね。まずは富山市で一番人気のANAクラウンプラザホテル富山。
ANAクラウンプラザホテル富山

富山駅から徒歩3分のコンセプトホテル和休は、行き帰りにも便利です。
コンセプトホテル和休

ホテルなんだけど、温泉にも入りたいっていう方には、天然温泉 剣の湯 ドーミーイン富山で旅の疲れもすっきり。
天然温泉 剣の湯 ドーミーイン富山

ということで、この時期は全国からワンサカやってくるから、早めに予約しておきましょう。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

北陸って、意外と東京からは時間的に遠かったから、開拓されてなかったり、知る人ぞ知るイベントが多かったりするんですけど、北陸新幹線のおかげで、ぐっと近くなりましたね。今年は私も行ってみようと思っています。では、良い旅を。

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,