アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

季節のイベント

大文字焼きは京都のどこから見ればいいの?宿とか雨の場合は?

2017/02/21

大文字焼きって、夏の京都の風物詩。今年は見に行きたいと思っているけど、どこでみるのがいいんだろう?その後は、宿に泊まって京都見物したいし。えっ?ホテルから見ることができるプランもあるって?雨だとどうなるんだろう。ってことを紹介します。

スポンサードリンク

大文字焼きは京都のどこから見ればいいの?

大文字焼きといえば、大文字隼人、あっ、それは十文字隼人でした。失礼、失礼。っていうか、世間一般では大文字焼きっていいますよね。2時間ドラマとかでも、京都が舞台のものだと、「大」の字がババーンとアップになったりして。

ですが、京都の人は大文字焼きとはいわないんです。っていうか、意外と大文字焼きっていうと、嫌がられるんですね。その点は注意しておきましょう。

大文字焼きじゃなければ何焼きなのか?たい焼き?たこ焼き?回転焼きとか言ってると、帰れッて言われます。

京都では、五山送り火っていいます。というのも、我々よそ者だと、「大」の字しか知りませんよね。でも、実は5つ(6つ)の文字が5つの山で燃やされているんです。ですから、五山送り火。

それに、これまたドラマとかしか見てないと、一晩中とはいわないけれど、ある程度は長く、2時間とか3時間ぐらいはやっていそうじゃないですか。

が、実はほぼ30分ぐらい。ですから、どこで観るかあらかじめ決めてないと、どこにしようかな、こっちも人が多いし、あっちも多いしってやってると、終わってしまいました。ってことになります。

そんな『五山送り火』まずは、五山というか5つの文字と山と、着火時刻を確認しましょう。っていうか、日程でしたいね。失礼、失礼。日程は毎年8月16日って決まっています。送り火ですからね。で、その8月16日の夜、8時ちょうどから5分ずつズレて、各山々に着火していくというわけです。

・「大」:東山 如意ヶ嶽 午後8時
・「妙」:松ヶ崎 西山 万灯籠山 午後8時5分
・「法」:松ヶ崎 東山 大黒天山 午後8時5分
・「舟形」:西賀茂 船山 午後8時10分
・「大」(左):大北山 午後8時15分
・「鳥居形」:曼荼羅山 午後8時20分(広沢の池や松尾橋あたり)

ってことで、着火は大文字から始まり、反時計回りに5分置きで点灯され、それぞれ約30分間点されます。ですから、この時刻をしっかり覚えておきましょう。

ちなみに、「大」が二つありますますよね。大文字山の大と区別するため、東山の大文字と並べば左側にあるため左大文字と呼ばれているんです。大の文字を見たいばあい、単に「大」なのか、「左大文字」なのか、これもしっかり把握しておきましょう。

ほほー、「大」だけかと思ったら、こんなにたくさんの文字があるんですね。じゃあせっかくだから、全部見たい。って言ってもねえ。書いたようにどこも約30分しか点灯してないですからねえ。どこか一つに決めてください。一つに。

ッて言われます。が、実は5山全部見れるところもあるんです。もちろん、そうなると、だいぶ離れれてしまうので、本当にテレビで見ているようなカンジになりますが、よくばりな方にはそっちがいいかな。

まずは、京都タワー。ここだと、全部みることができます。それから、京都駅ビル空中経路は五山全部見えますが事前抽選制です。計700名が入れます。抽選に当たったら、料金は無料です。

あとは、イオンモール京都五条(イオンモール京都ハナ)の駐車場。夜11時まで営業していますし、トイレもあるし飲み物の調達できるってことで、小さいお子さんがいる方にはいいんじゃないですかねえ。

その他、五山全部は見れないけど、嵐山の渡月橋や中之島からは大文字と鳥居形の送り火を見ることができます。やっぱり京都といえば渡月橋ってことで、ここもベストポジションです。

個別によく見えるところが知りたい?まあ、そりゃーそうですよね。遠くからよりも近くの方が、火がバチバチいう音とかも聞こえるので、せっかくなら近くでじっくりみてください。

・大文字:賀茂川(鴨川)堤防、出町柳の三角州付近
・松ヶ崎妙法:【妙】北山通(ノートルダム女学院付近)、宝ヶ池自動車教習所付近
      :【法】北山通(松ヶ崎大黒天交差点付近)、高野川堤防(高野橋北)
・船形万灯籠:北山通(北山大橋から北西)、御薗橋付近
・左大文字:西大路通(西院~金閣寺)
・鳥居形松明:松尾橋、広沢の池、嵐山渡月橋

というカンジです。お目当ての文字が見える場所は把握できましたか。

大文字焼きで京都の宿は?

そんな五山送り火。夜だし、せっかくの京都だから、お泊りして翌日も京都見物したいになあって思いますよね。それなら、いっそのこと、ホテルから送り火が見えるところに宿を取るっていうのもありです。

上にも書いたけど、京都タワーだと五山全部見えるから、京都タワーホテルが一番人気。
京都タワーホテル

ホテル日航プリンセス京都も屋上から五山がほぼ全部見えます。
ホテル日航プリンセス京都

ホテルモントレ京都だと、最上階13F「スパ・トリニテ」から五山すべてが鑑賞できます。
ホテルモントレ京都

京都ブライトンホテルは屋上から鳥居形以外の四山五文字が見えるます。宿泊者なら屋上へ出ることができます。
京都ブライトンホテル

妙法の妙がやや見えにくいですが、からすま京都ホテルもよく見えるホテルです。
からすま京都ホテル

これ以外にも、1文字や2文字ならバッチリ見えるっていうところがあるので、探してみてください。なんたって、この日は地下鉄も京都駅も大混雑ですからね。ホテルから見えるとウッシッシですよね。


スポンサードリンク

大文字焼きの京都の場合雨だと?

ところで、そんな大文字焼きじゃなかった、五山送り火。雨だったらどうなるの?って心配になりますよね。雨天決行です。だって、これって実は消防とか警察とか、もちろんお寺関係とか、京都の街一体となって準備・実行ですから、中止ってできないんです。

どうしてもって場合でも延期。でも、過去に延期なったのは、昭和30年代にあったぐらいで、あとは、かなりの雨でも決行しています。ですから、宿泊等の予約は心配せずに、早めに入れていただければと思います。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

夏の京都っていうのも、これまた乙ですよねえ。8月16日っていうと、お盆が終わっているから、意外とズラして休みを取る人じゃないとッて思うでしょうが、なんたって京都の大文字焼き、もとい、五山送り火ですからね。全国からわんさか見物客がやってきます。宿の手配はお早めに。では、良い送り火を。

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,