アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

アウトドア

日光白根山って初心者でも登れるの?ルートやアクセスと足湯について

2017/02/21

日光白根山って、途中までロープウエイがあるから、初心者でも登れるって聞いたけどどうなんだろう。ルートとかアクセスとか知りたいし。なんでも足湯もあるとか。その辺をお伝えします。

スポンサードリンク

日光白根山って初心者でも登れるの?ルートは?

日光白根山っていうと、なんかそうそうたる山に聞こえますが、丸沼高原っていうと、スキー・スノーボードをやっている人だと知ってる人も多いですよね。

あの丸沼高原スキー場の続きというか、その上が日光白根山。山登ラーだと「奥白根山」って言います。日本百名山で、関東以北では一番高い山です。

それは大変。そんなところに行くのは上級者じゃないと。って思いますが、意外と初級者でも登れるんです。

って言っても、もちろん、2500メートルオーバーの山ですからね。きちんとした服装というか持ち物というか、靴というか、登山・トレッキングの準備は必要ですが、初心者から次のステップに行くには悪く無い山です。

というのも、標高は2578メートルなんですけど、丸沼高原のレストハウスっていうかロープウエイ乗り場で既に1400メートルあるんです。

ですから、スキー場も北海道並みの雪質とか謳ってるし、真夏でもそこに行くだけで随分涼しくなっています。避暑の為に行くっていう人もいるぐらい。って、私のことじゃないですよ。

で、そのロープウエイというかゴンドラというか、それに乗ると、一気に標高2000メートルまで来てしまいます。ここまで来ると、真夏でも防寒具というかレインウエアを着てないと寒いぐらいです。

そのロープウエイの降り場からが、登山スタートとなるので、実際は標高差600メートルぐらいなんです。もちろん、下から登ってくるルートもあるんですけど、初級者には、このゴンドラロープウェイを使うルートがおすすめ。

ということで、全くの初心者にはお勧めできませんが、例えば高尾山とか筑波山とかで山道の歩き方を練習している人なら、次のステップに持って来いって言う山なんですね。

ルートとしては、ロープウエイ降り場からスタートして、七色平分岐を通って、白根山山頂っていうのが、基本ルートです。それでも、ロープウエイ降り場から、往復5時間かかるので、結構ありますよね。

特に日帰りというか、朝首都圏を出るというのであれば、帰りのロープウエイの時間は確認しておきましょう。夏だと思って日が長いからとかいうことで、昼間から登りだすと、ロープウエイ降り場までは明るいうちに降りてこれたけど、既にロープウエイが終わってたってことになりますからね。

下りの最終は16時半ですから。できれば15時台には戻っておきたいところ。遅くても16時には戻れるように、スケジュールを組んでください。

それに、標高差600メートルって言っても、意外と途中に急登っていうか、多分等高線が1ミリもないんじゃないかっていうところがあるので、最初はきついです。

私なんか初めて登ったときは、そこで心が折れて、1時間散策コースに切り替えたってこともありましたからね。

そうそう、1時間散策コースもあるから、とりあえずそこを一周してくるだけでも、素敵なハイキングになりますけどね。

日光白根山のアクセスは?

で、その日光白根山のアクセスですが、日光って付いているだけあって、栃木県経由で来る人もいます。冬場は道路が閉鎖されているんですが、4月下旬に開通するので、アクセスしやすい方からどうぞ。

ただし、初心者と言うか初級者は、丸沼高原を目指しましょう。日光方面からの登山ルートもありますが、結構ハードというか、中級者以上になります。

ですから、上に書いたロープウエイを使うルートは、丸沼高原スキー場を目指してください。駐車場もバッチリありますし、時期よってはサマーゲレンデで夏でもスキーをしているオタンコナスじゃなかった、物好きな方もいますから、迷うことはありません。

その場合は、栃木茨城方面の方だと、日光から来られるでしょうが、一般的に首都圏からだと、関越道の沼田インターチェンジで降りて、下道を約1時間です。

新幹線を使う場合は、上毛高原で降りてそこからバスと言う手もあります。もちろんレンタカーにして、帰りはどこかで一杯っていうのもアリですけどね。


スポンサードリンク

日光白根山に足湯があるの?

そんな日光白根山、何やら足湯があるとか聞いたけど、って言われました。あるんです。ロックガーデンっていうところ。

丸沼高原からロープウエイに乗って、一気に標高2000メートルの別世界。そこにナント、足湯があるんです。山頂まで登って来たら、疲れた脚を癒やしてくれます。無料ですから、ぜひ浸かってきてください。

あっ、もちろん、1時間の散策コースでも浸かって大丈夫ですからね。って、私も最初ときは1時間の散策コースと足湯をしっかり堪能してきたんですから。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

ということで、真夏でもひんやりしているのが丸沼高原。そこからさらに1000メートル以上高いのが日光白根山の頂上ってことで、避暑を兼ねて行ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

できれば、麓のペンションでゆったりまったりしたいものですけどね。では、良い山を。
ペンション コスモス<群馬県利根郡>

関連記事
穂高は初心者でも登れるのか?
尾瀬に行くときに服装は?
尾瀬の山小屋の予約方法は?
尾瀬に1泊2日で初心者が行くコースは?
尾瀬に初心者行く時のルートは?
八ヶ岳に初心者でも登れるのか?
唐松岳って初心者でも登れるの?
白馬岳登山の時期やルートは?
白馬栂池自然園って?
登山ガイドの料金とかは?
トレッキング初心者の服装は?
山の日っていつ?イベントとかあるの?

スポンサードリンク

-アウトドア
-,