アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

ウィンタースポーツ

スノボのワックスっていつ塗るの?回数とかおすすめとかを知りたい

2017/02/20

寒くなってくると、そろそろウィンタースポーツの準備っていう人も多いかな。今年は、スノボの板を新しくしたから、ワックスもバッチリ塗らないといけないしって張り切っている僕ちゃん。でも、何時塗ればいいんでしょう。何やら何回も塗らないといけないっていう人もいるし。おすすめのものとかあるのかなっていうあなたにお伝えします。

スポンサードリンク

スノボのワックスっていつ塗るの

スノボのワックスっていつ塗ればいいの?って言われてもねえ。そりゃー当然滑る前でしょう。っていうと、これまた元も子もありませんでしたね。

ワックスって1度塗ったら終わりってわけじゃなくて、実は何度も重ね塗りが必要なんです。女性ライダーなんか、夏場の日焼け止めと一緒とか言ってるけど。

ですから、逆にいつ頃から滑りに行くかってことで、ワックスを塗りだす時期が決まってきます。

12月ぐらいから滑ろうというのであれば、それまでに完成してないといけないし、10月から滑ろうっていうオタンコナスは、秋には重ね塗りが完成してないといけませんよね。

となると、ワックスルームがあって、毎晩帰宅してから手入れができるのなら、1ヶ月もあれば十分ですが、週末しか作業出来ないっていう人の場合は、逆算して考えないといけませんよね。

私のこととはいいませんが、一時期11月の初めから滑りに行っていた頃は、週末しかワックス作業ができなかったので、9月になったらベースワックスを塗っていました。

確かに温かい方が、ワックスの作業はやりやすいんですけど、今度は中々冷えないから固まらない。なので、剥がせないってことで、やっぱり気温が25度を下回ってからのほうがいいんじゃないかと思いますけどね。

もちろん、スプレーワックスしか使わないっていう方だと、前日でO.K.です。でも、スプレーワックスってゲレンデ1本っていうか、ヘタすると、スケーティングでリフト乗り場まで行く間に取れてしまうって言われているので、そのあたりはお気をつけくださいね。

スノボのワックスの回数って?

えー?そうなんだ。じゃあやっぱりホットワックスしないといけないのかっていうのは、スノボオタクのアンポンタンだけ。確かにホットワックスをやり始めると、スプレーワックスとか、固形ワックス生塗りとかだと、全然滑らないっていうことになります。

けどね、そんなこだわりのある人って、ホント一部のオタクですよね。ですから、そうじゃない人は、ソールが毛羽立たないように気をつけておけば大丈夫です。

えっ?今年からスノボオタクになりたいって?そういう方は、上に書いたように、9月から塗りこんでください。

これまた使うワックスによって、何回塗ればいいかっていうのが違うから面倒なんですけど、どこのワックスを使うにしても、温度別に10回ぐらいはベースワックスを塗ってください。って推奨されています。

ですから、意外と人気のガリウムなんかは、結構細かく温度設定がしてありますよね。ってことは、その都度10回も塗っていたら、全部で50回60回塗らないといけないってことで、滑るのが趣味なのか、ワックス塗るのが趣味なのか分からなくなってしまいます。

以前国内で販売していたBrikoなんかは、だいたい2種類でO.K.だったので、20回塗れば完了。それでも、週末毎だとねえ。塗って一晩置いて剥がしてってやってると、やっぱり9月からやり始めないと、年内に滑ろうと思うと厳しかったですね。

そんな訳で、こだわりだすと、キリがないので、どこまでの趣味なのか、オタクなのかを考えながら塗っていってくださいね。


スポンサードリンク

スノボのワックスのおすすめは?

そんな20回も塗るのはヤダって言う人が多いですよね。私もそうです。そんな人におすすめなのがドミネーター。ドミネーターって、以前はこれまた雪温によって、それは細かく細かく設定されていたんですけど、10年ぐらいまえから、どんな雪にもバッチリっていうのが出たんです。

その名もZOOMっていうやつ。これだと、ベースワックス3回でO.K.っていうか、3回塗れば、それまでのワックス20回分と同じぐらいの効果。

ってことで、ヨレヨレ中年御用達、面倒なのが嫌な人にも御用達。ってことで、おすすめです。特に静電気防止剤がはいっているグラファイトという方だど、これまた滑る滑る、私のギャグや人生より滑るってことで、一度ドミネーターのZOOMグラファイトを使うと、他のワックスが使えません。ぜひお試しください。

★DOMINATOR〔ドミネーターワックス〕 ZOOM GRAPHITE 〔400g〕 〔z〕


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

ということで、滑り方にもよりますが、ちょっとまじめにスノボをやってみようかなあという方は、ぜひホットワックスを試してみてください。世界が変わりますからね。では、健康のため滑り過ぎに注意しましょう。お大事に。

関連記事
ホットワックスの塗り方・剥ぎ方

スポンサードリンク

-ウィンタースポーツ
-,