アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

イルミネーション

なばなの里のイルミネーションの期間やアクセスとホテルは?

2017/02/20

なばなの里のイルミネーションって、関西圏ではCMもバンバンやって相当有名らしいですね。それに東京とか九州から見に行くアンポンタンもいるみたい。そもそもイルミネーションやってる期間っていつからなんですかねえ。アクセスとか便利なホテルも知りたいしっていうあなたにお伝えします。

スポンサードリンク

なばなの里のイルミネーションの期間は?

なばなの里って、水上イルミネーションってことで、何やらすごい人気みたい。そもそもナガシマスパリゾートってことで、そこに遊びに行こうと思ってたら、イルミネーションがすごいらしいってことで、近年は関西圏だけでなくて、遠方からもやってくるとのこと。

それに、期間が長いんですよ。ナガシマだから長いって、はいはい、寂しい中年だからね。一応書いておかないと。普通のイルミネーションって、だいたい11月ぐらいから3月ぐらいまでですよね。短いのだと、2月で終わりとかいうのもあるし。

が、なばなの里のイルミネーションって、10月半ばから、ゴールデンウィークまでっていうのが例年なんですよね。7ヶ月半って、他にやることないんかいとかいうと叱られますね。

それに、他にあんまり見ることができない水上イルミネーションっていうだから、こりゃー、飛行機使っても見に行かいとね。

料金は2300円で1000円分の金券が付いているからお得。時間は、土日祝日は22時まで。平日は21時までです。入園は平日・土日祝日とも朝の9時から。っていってもイルミネーションは夕方からだから間違えないでくださいね。

点灯時間は、暗くなる時期によって変わってくるから、行く時期によって確認してほしいけど、だいたい夕方の5時ぐらいから。2月ぐらいからだんだん遅くなって、5時半とか6時ぐらいみたい。4月5月になるとねえ。6時半とか7時っていうから、まあ、ほとんど初夏ですからね。そこは確認してください。

でー、そのなばなの里のイルミネーションの見どころですが、これが毎年テーマっていうか、テーマエリアが直前までわからないんですよね。ですから、行ってみてのお楽しみなんですが、再三書くように水上イルミネーションですからねえ。他ではちょっと見られません。

以前だと、ナイアガラの滝が現れて、照明の点滅の具合で滝を表現したものとかもありました。とにかく大掛かりなセットなので、見応え充分です。

なばなの里のイルミネーションのアクセスは?

そんななばなの里、どうやって行けばいいの?ってことですが、目指すはナガシマスパーランドです。

名古屋からだと、東名阪道経由は渋滞するので、湾岸長島インターチェンジがおすすめかな。だいたい名古屋から30分ぐらいです。

大阪からのだと、大阪・吹田インターチェンジから名神高速道路・新名神高速道路経由して湾岸長島インターチェンジまで110分と言われています。

また、電車オタクの方は名古屋駅から近鉄に乗って近鉄長島駅で直行バスに乗っていくとなばなの里に着きます。直行バスはおよそ10分程で着きますので、楽ちんです。おすすめですな。

あと、車でも電車でも12月1月の土日は大混雑ですから、人を見に行ってるのか、イルミネーションを見に行ってるのか分からないといわれています。

ですから、12月1月に見に行く方は、なるべく平日、それも火水木曜日がおすすめです。月曜日と金曜日は週末の前後ですから、平日といってもまあまあの人出ですからね。

あと、期間中は2月が意外と空いています。バレンタインがあるんですけど、他の月よりかはマシなので、どうしても土日に行きたいと言う人は、2月って言う手もありです。ご検討ください。


スポンサードリンク

なばなの里のイルミネーションのホテルは?

ところで、なばなの里っていうと、ナガシマスパーランドですよね。ってことは、お泊りで、ゆっくり遊びまくりたいっていうことじゃないですか。それに、ナガシマスパーランドの中には素敵な宿泊施設があるんです。

まずは、各部屋に天然温泉を配し、好みに合わせて5タイプの部屋をご用意しているホテル花水木。
ホテル花水木

ホテルの機能と、和のイメージを基調にした新しいタイプの洋室を完備したホテルナガシマは定番です。
ホテルナガシマ

他にも一枚岩をくり抜いた大岩露天風呂は、日本最大級を誇るガーデンホテルオリーブもあるので、お好みに応じて選んでみてください。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、1日では遊びきれないのがナガシマスパーランド。地元民の方でなければ、お泊りにして、次の日もゆっくり遊んでいただければと思います。ナガシマだけに、ながーく遊んでね。はいはい、失礼しました。では、良いイルミネーションを。

※イルミネーションについての記事は、こちらにまとめてあります。
イルミネーションについての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-イルミネーション
-,