アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

イルミネーション

竹ノ塚のイルミネーション期間やアクセスと駐車場について

2017/02/20

竹ノ塚のイルミネーションって、実は東京の中でも穴場っていうか、綺麗なのに下町だから意外と大混雑しないとか。いつからやってるのか気になりますよね。期間とかアクセスとか、もちろん駐車場についてもお伝えします。

スポンサードリンク

竹ノ塚のイルミネーションの期間は?

竹ノ塚のイルミネーションってなあに?ってことですが、足立区竹ノ塚ですわ。正確には光の祭典ッて言われていて、竹ノ塚駅前からちょっと歩いたところにある元淵江公園でイルミネーションが行われるんですね。

が、元淵江公園だけじゃなくて、竹ノ塚の駅前から元淵江公園まで行く道も、イルミネーションがほどこされるんです。ですから、そこを通るだけでも、綺麗な景色を見ることができるってことで、通称竹ノ塚のイルミネーションって言われているんですね。

期間は、元淵江公園の光の祭典は、11月最終土曜日から12月25日までです。が、竹ノ塚駅前からの道のイルミネーションは、翌年の1月10日前後の成人の日までやっています。

点灯時間は午後5時から。光の祭典の元淵江公園は午後9時まで。竹ノ塚駅前からの街路樹のイルミネーションは午後10時までとなっています。

元淵江公園の光の祭典の方は、70万球ものイルミネーションで電飾されているといわれている通り、竹ノ塚くんだりまで来た甲斐が合ったというほどの美しさ。

自然木としては都内最大級の、高さ20メートル以上の巨大なツリーが8本登場し、音楽に合わせて点滅するのは、迫力があります。公園内の木々を海賊船や機関車、かまくらなどにかたどったオブジェは、電飾の光で六本木やミッドタウンにも引けをとらない美しさです。

中でもハートをかたどったラブラブハートと名前がつけられたオブジェはカップルにはもとより、子どもたちや女性に大人気なので、ぜひ写真を取ってみてくださいね。。

竹ノ塚駅から元淵江公園までの街路樹に装飾されるイルミネーションは、長さ1.2キロに渡るもので、約120本の樹木が輝く「光のケヤキ並木」は、例年青を基調にした冬の凛とした美しさに彼女も大喜びッてカンジですかねえ。

竹ノ塚のイルミネーションのアクセスは?

ところで、竹ノ塚ってどこにあるの?っていう人もいますよね。私は足立区に18年間住んでいたから、ほとんど庭みたいなものですが、最近東京に来た人とか、そうでなくても04地区とか西の方だと、どこだっけ?ってことになるでしょう。

足立区です。が、ちょっと行くと埼玉、草加とかになります。電車で行くと、東武スカイツリー線の竹ノ塚。

で、そこからは徒歩15分ぐらいかな。カップルでゆっくり歩いても20分もあれば着きます。20分も歩くのー?って東京人はすぐに言いますが、上に書いたように、その道の街路樹にもイルミネーションがあるから、歩かない手はないんです。

まあ、バスオタクの人でどうしてもバスで行きたいって言う人は、イルミネーションの街路樹があるところをバスに乗るともったいないから、北千住から竹ノ塚東口行きに乗るって言う手はあります。

その場合は、北千住駅西口から竹ノ塚駅東口行(六町駅経由)に乗って、保木間仲通りで降りてください。そこから徒歩5分です。で、帰りはそのまま竹ノ塚東口に向かって、まずは国道6号に出てあとはまっすぐです。イルミネーションの街路樹のところを歩いて行けば駅に着くので心配はいりません。

えっ?松戸方面から来るって?快速だと松戸の次は北千住だから、北千住からバスでいいじゃん?いやいや、各駅だから綾瀬からバスってあるんじゃないかって?

そこまで知ってるんなら自分で調べろって言いたくなりますが、一応書いておこうかな。千代田線の綾瀬からもバスが出ています。綾瀬からだと、私も住んでいたから分かるんですが、東武線に乗り換えるよりバスで行った方が便利なんですね。

その場合ももちろん竹ノ塚東口行き。足立車検場経由の場合は、保木間仲通りで下車。足立総合スポーツセンター経由の場合は、保木間一丁目で降りてください。どちらもバス停から5分ぐらいです。


スポンサードリンク

竹ノ塚のイルミネーションの駐車場は?

いやいや、俺ら埼玉だから、車でピュピュっと行った方が早いんよ。国道6号で、すぐだしね。埼玉っていっても、となり町だから、車で10分もあると着いちゃうし。っていう人もいるかも。

と言っても、基本的に公園に駐車場はありませんからね。一応隣にコインパーキングがあるけど、空車待ちで、土日はいつも長い列ができています。

これは、イルミネーション期間でなくても、国道6号近くまで空車待ちの車が伸びている場合があって、それを除けて対向車線を走らないといけないから、元淵江公園前の道は、土日はいやなんですよね。

ってことで、車はダメですよ。車は。えっ?既に竹ノ塚駅前まで来てるって?困った人達だ。そういう場合は、駅前にイトーヨーカドーがあるから、そこに停めてください。2000円以上買えば、1時間無料になります。

が、これまたイトーヨーカドーも土日の夕方は、イルミネーションじゃなくても入るのに結構待ちます。あの周辺の人が車で買い物に来ますからね。

そういう場合は、その横に区営駐車場があります。これが意外と空きがあります。ヨーカドーの正面玄関がある通りのすぐ横。向かい側にドンキホーテーがあるところで、地下に入る形です。そこに停めてもヨーカドーで2000円以上買えば1時間無料になります。

ってことで、どうしても来てしまったというおたんこなすの人は、その2つを探してみてください。あとはちょっとないねえ。

街路樹が電飾されている道路沿いにデニーズがあるから、そこに停めて帰りにデニーズでご飯食べるっていうのも有りですが、これまたそこもいつも満車ですからね。空いていればラッキーぐらいに思っていてください。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

ということで、下町のイルミネーションで、こんな綺麗なところがあったのかっていうのが、竹ノ塚元淵江公園の光の祭典。公園以外も街路樹のイルミネーションも堪能してくださいね。では、良い竹ノ塚を。

※イルミネーションについての記事は、こちらにまとめてあります。
イルミネーションについての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-イルミネーション
-,