アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

イルミネーション タワー研究会

スカイツリーのプロジェクションマッピングっていつ?混雑や整理券は?

2017/02/20

スカイツリーのプロジェクションマッピングっていつからいつまでやってるのかなあ。イルミネーションも綺麗っていうし。やっぱり混雑するんだろうか?整理券とか配布するんだろうかっていうあなたにお伝えします。

スポンサードリンク

スカイツリーのプロジェクションマッピングっていつ?

スカツリーってやっぱり日本一の高さだから、イルミネーションも綺麗ですよね。完全にもう東京タワーからその座を奪ったみたい。

特にスカイツリーの場合は、色も3色とか5色とかになるから、それだけでもうっとりってカンジですかねえ。

で、クリスマスはイルミネーションで、更に艶やかにライトアップします。が、昨今人気のプロジェクションマッピングもあるんです。

ってことで、やっぱり普通のイルミネーションじゃあ物足りないって言う人は、プロジェクションマッピングも見ないとね。

それはいつからなの?ってことですが、例年12月1日からスタート。12月25日のクリスマスまで実施します。

時間は、2015年の場合は、17時半から30分おきに20時までの6回やりました。今年もそんなカンジじゃないでしょうか。

1回の投影時間はだいたい7分ぐらい。なので、見逃したり、途中からになったら、次の会を待った方がいいかも。

場所は、東京スカイツリータウン 4階スカイアリーナなので、無料というかチケット等は必要ありません。それも嬉しいですね。

で、スカイツリーというと、プロジェクションマッピングだけじゃなくて、クリスマスの時期はイルミネーションも盛大です。

せっかくその時期寒い思いしてスカイツリーまで行ったのなら、イルミネーションも見た方がウッシッシですよねえ。

例年11月10日前後、だいたい11月11日ってことが多いんですけど、そのあたりから12月25日のクリスマスまでは、ライトアップとイルミネーションが行われます。

スカイツリーをキャンドルに見立てて、3色や年によっては5色にライトアップしたり、東京スカイツリータウン内各所の約35万球のキャンドルカラーイルミネーションソラマチひろばの直径約3.2メートルのクリスマスリースやスカイアリーナの連絡ブリッジ下の水面に映る夜景を表現した光のアーチなどの電飾が施されます。

どれもほとんどが17時からですから(23時まで)、イルミネーションやライトアップを楽しんだあとにプロジェクションマッピングに行ってもいいんじゃないですかねえ。

スカイツリーのプロジェクションマッピングの混雑は?

というのも、やっぱり日本一、世界一のタワーってことで、スカイツリーはいついっても混雑しています。ツアーのコースにも入っていますからね。

ですから、ライトアップやイルミネーションの時期は、それに輪をかけて大混雑。ってことで、大変です。

で、展望台へは予約ができるんです。ですから、夕方の時間帯を狙って、16時ぐらいから展望台へ登る。するとだんだと街が暗くなって東京の夜景を堪能できます。

冬場は東京は16時半には暗くなりますからね。もちろん、完全に暗くなってからの17時とかでもいいですけど。

で、そこで1時間なりを過ごしたあと、4階にあるスカイアリーナのプロジェクションマッピングを見るっていうのが、デートコースッてカンジ。

その後は、下からライトアップされたスカイツリーを見れば、バッチリフルコースって訳ですな。

ただし、そういう訳でこの時期は大混雑なので、それは心しておいてください。多少混雑が緩和されているのが、11月。まだクリスマスには早いですし、プロジェクションマッピングもやってないってことで、そこは残念ですが、混雑が嫌いな人は11月って言う手もあります。

また、どうしてもプロジェクションマッピングを見たいって言う人は、時間が遅くなるほど混雑が緩和されるので、プロジェクションマッピングは最終回の20時を狙って行って、その後に展望台等に登るって言うのありです。23時までやってますからね。

どっちにしても、時間か時期の時間差でいかないと、大混雑で身動きが取れなくなるってことは覚悟しておいてください。


スポンサードリンク

スカイツリーのプロジェクションマッピングの整理券は?

ところで、スカイツリーのプロジェクションマッピングって整理券とか必要なの?って聞かれますが、整理券はありません。

ですから、上に書いたように、時間差期間差で行ってみてください。整理券が必要なのは、初日の出の時ですよね。これは別記事にしますが、初日の出は整理券というか、事前申し込み制となっています。

ということで、プロジェクションマッピングやイルミネーションは、その辺り気にせずに行ってきてください。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

スカイツリーが出来たおかげで、下町っていうか、私もあの近くに住んでいましたが、以前は見向きもされなかったところが脚光を浴びるからおかしなものですね。

東京タワーも味があっていいですが、21世紀の技術の粋を詰め込んだスカイツリーで、ウッシッシな夜をお過ごしください。では、良いスカイツリーを。

※イルミネーションについての記事は、こちらにまとめてあります。
イルミネーションについての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-イルミネーション, タワー研究会
-,