アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

イルミネーション

八景島シーパラダイスのイルミネーションの期間やアクセスや混雑は?

2017/02/20

八景島シーパラダイスのイルミネーションって何やらすごく綺麗らしいですね。そもそもいつやってるんですかねえ。期間とか時間とか知りたいし、アクセスとか混雑についてもお伝えします。

スポンサードリンク

八景島シーパラダイスのイルミネーション期間は?

八景島シーパラダイスといえば、冬のイルミネーションを楽しみにしている人も多いんじゃないですかねえ。

クリスマスは八景島シーパラダイスでっていうのが定番の人も多いみたいですね。今年はどんなイルミネーションが出るのか今からワクワクしてしまいます。

で、その八景島シーパラダイスのイルミネーションですが、冬って言うのは知ってるけど、実際いつからいつまでなの?っていうことをよく聞かれます。

年によって若干前後はありませんが、スタートはだいたい11月の第1土曜日から。おしまいは、2月の末日ってことになっています。

ですから、クリスマスとかバレンタインデーとかを、八景島シーパラダイスでウッシッシっていうカップルも多いかな。

そうそう、期間は分かったけど点灯時間は?ッて言われると、日没からってことになります。

が、首都圏の日没、冬の時間は夕方の4時半には暗くなりますよね。ですから、公式ページだと「日によって異なる」とか書いてありますが、通常点灯時間は、16:45からとなっております。

そんな八景島シーパラダイスのイルミネーション、何が見どころなの?って、アンタそれは行ってみればいいじゃないって思うんですけど、みなさんせっかちだから、事前に知りたがるんですよね。

しょうがないから、去年のものを書いておきますね。2015年は八景島シーパラダイスとNAKEDによる最新テクノロジーを駆使した体感型のイルミネーションでした。

「SNOW AQUA FOREST」(北の海に住む海獣の楽園)と「TROPICAL AQUA FOREST」(大海原を泳ぐ魚の楽園)の2つの「パラダイス」が水族館「アクアミュージアム」に出没。最先端の映像技術と水族館とのコラボレーションで、見る人をアッと驚かせました。堪能できます。

でもって、ここでも最近はやりのプロジェクションマッピングが登場。水族館らしく5万尾のイワシととのパフォーマンスも大人気でした。

ってことで、やっぱりシーパラならではのイルミネーションってところが人気みたい。潜ら―と言われているダイビングがすきな人たちにはたまらないみたいですね。

そして、そして、八景島シーパラダイスといえば、そう、クリスマスには花火があがるんですよね。これを楽しにしている人が、これまたわんさかわってきます。

例年は12月23日の祝日と24日のクリスマス・イブ。音楽と約2500発の花火によるショータイムってことで、クリスマスソングに合わせて花火が打ち上げられます。寒さもなんのその。熱々カップルにはたまりませんな。

八景島シーパラダイスのイルミネーションの混雑は

ということは、やっぱりこの時期激混みなんですかねえ。ってところが気になる所。そりゃー首都圏のテーマパークですからね。それなりに混雑はします。

が、海のそばじゃないですか。ですから、夏はいいけど冬は寒いってことで、思ったほどは混雑しません。とはいっても、もちろんクリスマス周辺は大混雑。っていってもネズミーランドほどじゃないですけどね。

ですから、イルミネーションをゆっくり見ようと思ったら、11月中をおすすめします。11月中だと、ガラガラってことはないけど、意外とアレ?ッて思うぐらい。じっくりと堪能できますよ。

クリスマスの特に12月23日、24日は、花火も上がりますからね。心して行ってください。まあ、それもおデートだとたのしいでしょうけどね。

あと、再三書きますが、海のそばですから、寒いってもんじゃありません。気温が低いのになれていても、風が強いですからね。寒い風の対策をしっかりしておいてくださいね。

あっ、もちろん、私のように風当たりが強いのはどうしようもありませんけど。


スポンサードリンク

八景島シーパラダイスのイルミネーションはアクセスは?

そんな八景島シーパラダイス、どうやって行けばいいの?っていう人もいるみたい。名前だけはよく知っていてもね。実際行ったことないって言う人も多いのかな。

で、八景島っていうぐらいだから、横浜の金沢八景の近くかなあって思いますよね。西日本出身の私もそう思っていました。

ですが、その先にシーサイドラインっていうのがあって、そのシーサイドラインの八景島駅になるんです。

横浜までは、住んでいるところによると思うから、自力出来てください。横浜からの順序を説明しますね。

横浜からだと、京浜急行で金沢八景駅でおります。そこで一旦駅の外にでると、シーサイドラインの金沢八景駅があるから、そこで乗り換えて八景島駅っていうのがパターン1。

乗り換えは嫌じゃっていう人は、横浜から根岸線に乗って、新杉田まで行ってください。新杉田はシーサイドラインと相互乗り入れしているから、そこでシーサイドラインに乗って、やっぱり八景島駅で降りるっていうのがパターン2です。

パターン1の方は徒歩部分も合わせて30分ぐらい。パターン2は待ち時間を考えずに40分ぐらい。ですので、まあ通常はパターン1ですな。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、冬に八景島シーパラダイスっていうのも、これまた乙なもの。特に12月23・24日の花火は絶景ですので、防寒対策をしっかりして見に行ってください。では、良い八景島を。

※イルミネーションについての記事は、こちらにまとめてあります。
イルミネーションについての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-イルミネーション
-,