アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

イルミネーション

六本木ヒルズの星空のイルミネーションの期間や料金やレストランは?

2017/02/20

六本木ヒルズのイルミネーションっていうか、何やら「星空のイルミネーション」ってことで、大都会の夜景と星空が競演する体験型イベントがあるとか。それっていつ?っていうのを知りたいですよね。もちろん料金とか。ついでに近くのレストランもっていうあなたにお伝えします。

スポンサードリンク

六本木ヒルズの星空のイルミネーションの期間は?

六本木ヒルズって、遠くから見てもなんか光の輪みたいなのがあって、夜は綺麗ですよね。そんな六本木ヒルズがイルミネーションをするんだって?

ッてよく言われるけど、イルミネーションとはちょっと違うんですよね。六本木ヒルズの展望台の体験型イベントっていうやつ。

六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」で、東京の夜景と星空が競演する体験型イベントってことで、「星空のイルミネーション」っていうのを開催するんです。

で、これが例年大人気。なんたって、その「星空のイルミネーション」っていうのは、スカイデッキで開催する「星空観察会」、夜景へのプロジェクションマッピング「星にタッチパネル劇場」、寝転がりながらプラネタリウムを楽しめる「プラネタリウムエリア」なんかがあるから、とにかく星空と夜景を満喫できるロマンチックなひと時を過ごす事ができるってわけなんです。

いつやってるの?っていうのが先でしたね。例年11月の第一土曜日から、12月25日のクリスマスまでです。

時間はイベントによって変わってくるんですよね。東京シティビュー自体は、10:00~23:00(最終入館 22:30)ですが、プロジェクションマッピング「星にタッチパネル劇場」は17:00からです。

また、屋上スカイデッキは11:00~21:00(最終入場20:30)ですが、荒天時はクローズしてしまいます。

「星空観察会」は12月の毎週土曜日19:00~21:00 ですが、これまた荒天・曇天時は中止になってしまいます。

で、見どころというと、360度、無限に広がる宇宙空間を再現した「銀河の散歩道」は、まるで天の川を歩いているかのような体験ができます。

また、天の川の微細な星の光まで投影するプラネタリウム「MEGASTAR」による「星空のイルミネーション」は、天の川銀河の一億個近い星のデータを使い、無限に広がるきらびやかな星空を作り上げています。

あと、時間帯によっては、空にオーロラが出現することもあるとのこと。その他、星空の向こう側に夜景が覗ける窓「星空の覗き窓」や、夜空に浮かぶ星を自分のスマホで操作することができるプロジェクションマッピングや、星空観察会では、専門家と一緒に冬の星座を探したりします。

ってことで、クリスマス時期ということもあり、彼女とウッシッシな時間をお過ごしいただければと思います。

六本木ヒルズの星空のイルミネーションの料金は?

六本木ヒルズの星空のイルミネーション、料金はどれぐらいかかるの?っていうのを知りたいですよね。六本木ヒルズは展望台に入るのに料金がかかるんです。

チケットは、前売り券と当日券があります。期間によって料金が変わってきます。2016年のものはまだ発表になってないので、2015年のものを表示しますね。

◇期間限定早割料金(10月5日~11月6日まで) 星空イルミネーションセット券 1800円、星空イルミネーションセット券 ペア3500円

◇前売券(11月7日~12月24日まで) 星空イルミネーションセット券 2000円星空イルミネーションセット券 ペア 4000円

◇当日券(展望台入場料金) 一般 1800円 学生(高校・大学生) 1200円 子供(4歳から中学生まで) 600円 シニア(65歳以上) 1500円

で、これ意外に、プラネタリウムに入るには、展望台入場料金+500円(子供は300円)がかかりますし、同じくスカイデッキ入場料金にも、展望台入場料金+500円(子供は300円)となっています。

ってことで、9月末にはチェックをしてくださいね。


スポンサードリンク

六本木ヒルズの星空のイルミネーションにおすすめのレストランは?

六本木ヒルズでイルミネーションというか星空のイルミネーションを見たあとは、近くでご飯食べたいですよね。

六本木ヒルズの中にもたくさんおしゃれなお店があるので、もちろんそこでもいいんですけど、六本木ヒルズから一歩でたところにもおすすめのところがあります。

和飲ほの字は、産地直送食材と鉄板焼きとワインがおすすめ。季節の産地直送食材の味をストレートに表現したお料理と、世界中の300種類を超えるワインがあるので、ワインにうるさいあなたにもバッチリです。

ステーキをバッチリ食べたい方には、フラムセーヌ 。ステーキ肉として最高峰とされる、幻の和牛「短角牛」 その中でも、非常に入手困難なサーロイン、リブロース、フィレすべてが揃っています。西麻布の隠れ家レストランです。

ちょっと大人の雰囲気のバーはマデュロがいいかも。ウッシッシな夜に乾杯。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、六本木ヒルズの夜は夜景とおいしいものでバッチリってことで、チリバツな夜をお楽しみください。良い六本木ヒルズを。

※イルミネーションについての記事は、こちらにまとめてあります。
イルミネーションについての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-イルミネーション
-,