アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

イルミネーション タワー研究会

福岡タワーのイルミネーションの期間やアクセスと駐車場やホテルは?

2017/02/20

福岡タワーと言えば、九州が誇る恋人の聖地。クリスマスにはイルミネーションが綺麗なところとして有名ですよね。で、一体いつからやってるのかってことで、期間やアクセス、もちろん駐車場と便利なホテルをお伝えします。

スポンサードリンク

福岡タワーのイルミネーションの期間や時間は?

タワー研究会がおお送りする九州のタワーといえば、やっぱり福岡タワーですよね。海浜タワーとしては日本一の高さを誇るってことで、数ある海辺のタワーを抑えて九州はおろか、中国四国からも季節を問わず観光客がやってきます。

というのも、展望台があるのは、地上123メートルってことで、いちにのさんにしているところが、ギャグなのかたまたまなのか。覚えやすい数字ですよね。

展望台までは、直行エレベーターでおよそ70秒ってことで、アッという間に到着。そこには、360度の大パノラマが広がり福岡市街が一望できるので、カップルだけでなく、ファミリーや、寂しい中年にも大人気です。

そんな福岡タワーは、壁面を彩るイルミネーションを2013年に全面リニューアルしました。

フルカラーLEDとなり、今まで以上に鮮やかでかつ繊細な光を放っています。そして、何と言っても高さ108メートルの光のツリーとして、ももち浜にさんぜんと輝いているんですね。

で、その福岡タワーって、実はクリスマスだけじゃなくて、四季折々、違った顔を見せるイルミネーションってことで、季節ごとに訪れるアンポンタンもたくさんいます。

そうはいっても、やっぱりクリスマス時期のイルミネーションは格別。まずはタワー前の広場の周辺の木々もライトアップされるので、外からじっくりとタワーを御覧ください。

その後は、いよいよタワーに登って、360度のパノラマによる博多の夜景を楽しんでいただきたいと思います。

あっ、そうそう、いくら1年中イルミネーションやってるって言っても、クリスマスバージョンはいつからっていうか、期間を知りたかったですよね。

クリスマスバージョンのイルミネーションは、11月下旬から12月25日までとなっております。11月下旬っていつよ、下旬って。っていわれそうですが、それは年によって若干変わってきます。

だいたい、11月の20日前後の金曜日か土曜日。去年は20日だったのにーって言われても、点灯式の関係で必ずしもその辺りの金か土とはいえません。

まあだいたい11月の20日ぐらいと思っていて、発表されたら確認してみてください。10月に入ると発表されるみたいですよ。

時間は夕方の5時、17時ですな。から23時まで。結構遅くまでやっているから、博多のビジネスパーソンの方だと、お仕事帰りでも十分間に合います。

博多にやってきたというカップルやファミリーは、帰りの時間だけ気をつけて堪能してくださいね。そうそう、12月23日から25日のクリスマスは24時までです。ウッシッシですな。

それから、この時期っていうには、クリスマスのイルミネーション時期ですな。11月下旬から12月25日の間。

この間は、「ももち☆ブルーライトクリスマス」っていうのが、周辺一体で行われます。百道と書いて「ももち」って読むんですけど、この辺り百道浜っていうですよね。ですので、周辺のライトアップも一緒に楽しんできてください。

ちなみに、福岡タワーの展望台への入場料は、大人800円、小・中学生500円、幼児(4歳児以上)200円となっています。21:30分が最終入館時間で、22時で閉館です。

イルミネーションは23時までですが、展望台等の入館は22時までですから、展望台に登りたい人は、先の登ってから、ゆっくり福岡タワーのイルミネーションを外から見るのもいいかも。

ちなみに混雑ですが、福岡ですからね。クリスマスと言っても首都圏のようなことはありません。が、問題は、すぐとなりに福岡ドームがあるんです。

ですから、福岡ドームで何かコンサートとかイベントがあると、5万人のファンが入っているので、大変なことになります。そこは気をつけてくださいね。

福岡タワーのイルミネーションのアクセスや駐車場は?

そんな福岡タワーですが、どうやって行けばいいの?って言われると、バスですな。博多駅からと天神からと福岡タワー行きバスっていうのが出ています。

博多駅からだと、5番6番乗り場で、306か312の福岡タワー行きバス。福岡タワー南口か福岡タワーで降りてください。

天神からだと、天神高速バスターミナル1A乗り場です。W1かW2または、302番に乗れば、やっぱり福岡タワー南口か福岡タワーで降りるってカンジです。どちらも乗車時間は20分から25分ぐらい。料金は、2016年現在で230円です。

飛行機で遠方からやってくるというオタンコナスの方は、福岡空港からも直行バスが出ています。第1・第2ターミナル前から、139番の福岡タワー行きにのれば、45分ぐらいです。お値段は430円。

車で来たって言う人は、福岡都市高速の百道出入口からすぐです。駐車場もあります。17時以降は60分300円ですが、タワー内で1000円以上買い物をすれば、2時間無料なので、お茶でも飲めば大丈夫ですかね。


スポンサードリンク

福岡タワーのイルミネーションに便利なホテルは?

で、地元民なら、23時でも24時でもイルミネーションを見て、さっさと帰ればいいけど、周辺各地や遠方からのオタンコナスの方だと、宿泊施設はどこがいいのかなあと言うんですよね。

取り敢えず、福岡タワーといえば、ヤフオクドームがあるってことで、隣接のヒルトン福岡シーホークですかねえ。福岡唯一の専用ラウンジ特典付エグゼクティブフロアで1053室全てがオーシャンビューっていうだから、福岡の夜景を独り占めしてください。
ヒルトン福岡シーホーク

広くてのんびりっていうことなら、ザ・レジデンシャルスイート・福岡もおすすめ。日にち人数限定プランが狙い目です。
ザ・レジデンシャルスイート・福岡

この他にも、キャナルシティ周辺などには、おしゃれなホテルがたくさんあるのが福岡・博多の街ですから、気に入ったホテルをさがしてみてくださいね。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、夜景の綺麗な福岡タワーですが、展望台まで階段で登るイベントとかもあります。心臓と足腰に自身のある方は、ぜひチャレンジしてみてください。では、良い福岡タワーを。

※イルミネーションについての記事は、こちらにまとめてあります。
イルミネーションについての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-イルミネーション, タワー研究会
-,