アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

スキー場

白馬のスキー場のおすすめで空いているところは?アクセスも知りたい

2017/02/19

c6e7a31f3cc37aff79815fcc6e371716_s

白馬のスキー場って行ってみたいけど、結構たくさんありますよね。どこがいいんでしょうか。おすすめのところって言われてもねえ。空いてるとこだとどこですかねえ。もちろん白馬のスキー場のアクセスも知りたいしっていう僕ちゃんにお伝えします。

スポンサードリンク

白馬のスキー場のおすすめは?

白馬のスキー場って、人気ですよね。長野五輪があってからは、世界的に有名になったから、世界のスキーヤー、スノーボーダーがHAKUBAって言ってるみたい。

ってことで、白馬に行くと外国人が多いです。ここはニセコか?って思うほど。まあ、それだけ魅力的なゲレンデが多いってことでしょうけどね。

それに、これまた五輪のお陰でアクセスが良くなりましたよね。昔は新宿で夜行に乗って、白馬駅に早朝着いてっていうんだったんですけどね。って、いつのことか?って言われますよね。

でも、そんな大昔じゃなくても、長野五輪までは鉄道で行くにはやっぱり新宿から中央線大糸線直通に乗らないと行けなかったし、車でも中央高速しかなかったですからねえ。松本か塩尻インターで降りて下道を走るしかなったんですよね。

それが、今では新幹線であっという間に長野。車でも上信越道を使えば、これまた長野インターから1時間半かかりません。

ってことで、首都圏から日帰りでいく強者までいるんですよね。まあ、せっかく白馬まで行ったら、泊まりで滑って欲しいんですけどね。

そんなウンチクはいいから、どこのスキー場がいいか知りたいっていわれてもねえ。取り敢えず白馬っていうと、手前から数えても、さのさか、五竜、47、八方、岩岳、栂池、白馬乗鞍、コルチナって8つありますからね。

これに鹿島槍をいれるかどうかってことになるけど、厳密には鹿島槍は大町になるから、微妙ですよね。まあ、鹿島槍をいれていいけど、そうすると9つですかね。

どこに行っても楽しめると思いますが、多少そのスキー場の方向性っていうのがあるんですよね。

ですから、その辺を考えないと、ちょっと違ったかなあっていうことで、残念な結果になることもあります。

それぞれの特徴は、また改めて別記事にしますが、八方尾根なんかは、白馬五輪の滑降競技が行われたってことで、スキーヤーには世界的に人気。

それに、ゲレンデ自体もどちらかというと中級以上のコースレイアウトが多いですかね。ですから、スノボデビューの僕ちゃんにはちょっと厳しいかも。

そういうスノボデビューの僕ちゃんなんかだと、栂池高原スキー場なんかがおすすめですかねえ。

岩岳なんかだと、ガールズボーダーが多いけど、学生スキー大会の会場ってこともあって、結構ハードバーンも多いですからね。

ってことで、ガツガツ滑るのか、カップルやファミリーで楽しく滑るのか、スノボデビューで難しくないところなのかで、行くスキー場も変わってくるので、その辺を確認してください。

白馬のスキー場で空いているところは?

えっ?一応連続ターンが出来るようになったから、そんなに緩斜面じゃなくてもいいけど、人が少ないゲレンデがいいって?

世界的に人気の白馬のゲレンデで、人が少ないのがいいとか言うワガママをいうとは、不届き者が。って言われはしません。

別に初級脱出者じゃなくても、ロングボード依存症と言われる長い板ばかり乗っているオタンコナス達は、やっぱり空いて居るゲレンデじゃないとってことで、空いているところばかり探しています。

白馬のスキー場で空いているところというと、これはもう白馬乗鞍温泉スキー場しかないですな。

というのも、白馬乗鞍温泉スキー場、長いからハクノリっていいますけど、ハクノリは、首都圏や関西圏、もちろん中京圏からでもですが、白馬の中でも奥の方、奥から2番めになるんです。

ってことで、わざわざハクノリにまで行かなくても、手前のそれこそ鹿島槍とか、さのさかでいいやん。まあ、ガツガツ滑りたいのなら、八方でってことで、ハクノリまで行くっていうオタンコナスは少ないってことなんですね。

ですから、一部のロングボード依存症の人達は、白馬というと、白馬乗鞍、ハクノリでしょうってことになっています。

それに、里見ゲレンデっていうところだと、一枚バーンで滑りやすいんです。スノボデビューだとちと厳しいけど、連続ターンができるようになった人なら、練習にもってこい。

ロングボード依存症の人も、大きなターンがしまくり千代子なので、そこでばかり滑っている人がたくさんいます。

雪質も基本的に天然雪だから、ふかふかですし、意外とフリースタイラーも多いですしね。白馬で空いているゲレンデといえば、ハクノリ、白馬乗鞍でストレスなく滑ってくださいね。

ただし、アルプスホテルのある若栗ゲレンデは、バスツアーで来る初心者がたくさんいるので、結構混んでいます。

そこだけ見て、全然空いてないじゃん、嘘・おおげさ・まぎらわしいのJAROに通報しよっとって思わないでくださいね。

目指すは里見ゲレンです。お間違えのないように。若栗ゲレンデで一度上まで上がって、途中で左に曲がる連絡コースで行ってくださいね。車で来る人には、とっておきのアクセスをお教えしますけどね。

なお、白馬乗鞍スキー場のリフト券ですが、平日は3300円。土日が3800円です。が、上に書いた里見ゲレンデに行くのなら、コルチナ共通リフト券がお勧め。コルチナ共通券は、平日土日とも4500円となっています。

っていうのも、里見ゲレンデの一番右は、となりの白馬コルチナスキー場なんです。一見同じバーンなんですけどね。一番右のリフトはコルチナのもの。

ですから、そこのバーンを滑ろうと思うと共通券が必要です。まあ、左側のコースだけでも滑りごたえあるので、ハクノリだけでも満足できると思います。


スポンサードリンク

白馬のスキー場の白馬乗鞍のアクセスは?

アクセスはもう、上信越自動車道の長野インターから、オリンピック道路を使って国道148号線に出たら、あとはひたすら小谷方面に向かいます。国道添いに大きな看板が出ているので、そこを曲がります。

そこから結構急な坂をズンズン登って行く形で、そんなに距離はないけど、4駆スタッドレスじゃないときびしいかも。2駆だったらチェーンは持って行った方がいいですね。

長野インターチェンジからは、1時間半は見ておいた方がいいでしょう。長野自動車道の安曇野インターチェンジからも同じぐらいですかねえ。

道は長野インターの方からが空いているけど、まあ出発点がどこになるかですからね。長野道だと、安曇野インターチェンジからはずっと148号ですが、雪が降ると結構渋滞します。

電車だと、首都圏からだと断然新幹線。東京から長野駅までは、最速1時間20分。長野駅からは、特急バスの白馬方面行きで、1時間40分だから、3時間で到着です。長野駅東口の26番乗り場から出発です。

新宿からスーパーあずさっていうのもあるけど、本数が限られるのと、南小谷まで3時間15分。そこからタクシーになるから、八王子とかで東京とか上野に出るのが面倒っていう場合は仕方ないけど、そうじゃないと、新幹線の方が楽ちんですね。

そうそう、車の場合は、アルプスホテルの方の駐車場に停めると、ロングボード依存症おすすめの里見ゲレンには、連絡コースを使わないといけないし、帰りが一部上り坂になるんですね。

ですから、白馬コルチナスキー場に向かう方面に行って、途中で曲がるところがあるから、そこを左折すると、里見ゲレンデのすぐ真ん前の駐車場です。

でも、20台ぐらいしか停められないので、時間が遅くなったら諦めてください。そこに停めることができれば、本当に空きまくっているハクノリを満喫できると思いますけどね。
白馬アルプス温泉 白馬アルプスホテル


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ハクノリは、所属しているサークルの第一回合宿をやったところ。特に里見ゲレンデは、スキーヤーか練習するためのボーダーしかいないので、ストレスなく滑ることができます。

里見ゲレンデも出だしはちょっと斜度が急ですが、あとは程よい斜度なので、ロングターンでもなんでも思うがままに滑ることが出来ると思いますよ。では、良いハクノリを。

※スキー場についての記事は、こちらにまとめてあります。
スキー場についての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-スキー場
-,