アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

スキー場

雪不足でも滑れるスキー場ってどこがあるの?長野だと?

2017/02/19

a547bc92def1caf9c5788a826b367273_s

10月も下旬になろうとしているのに、何やらまだまだ夏日とか。日本は亜熱帯になったんですかねえ。とか言ってる場合じゃなくて、スキー場はどうなんですかね。今年も雪不足ですか?年末年始に滑りに行こうと思ってるのに。っていう人もいることでしょう。雪不足の年でも滑れるスキー場っていうとどこですかね。長野県のスキー場で雪不足の年でも滑れるところを探してみました。

スポンサードリンク

雪不足でも滑れるスキー場は? 

なんだかねえ。先シーズン(2015-2016年)は、暖冬で今までになく早くクローズしたスキー場が続出しましたよね。

ゴールデンウィークまで滑れるとこも、軒並み4月中旬でクローズとか。5月一杯滑れるところも、なんとかゴールデンウィークまでやったとか。

ってことで、不完全燃焼している人も多かったみたい。その分今シーズン(2016-2017)は、滑りまくろうと思っていたのにねえ。

10月後半になっても、30度とか言う日があるんだから、今年も雪は諦めないといけないんだろうか。とか、そういう嘆きを聞かされています。

だって、例年だと既にMt.Sayamaこと狭山スキー場はオープンしているし、イエティでもバンバン滑れますよね。11月3日の文化の日にオープン予定っていうところが、わんさかあるっていうのにねえ。

今年はオープン予定すらまだ出てないスキー場がたくさんあります。ってことは、年末はきびしいですかねえ。

というのも、毎年クリスマスはスキー場でウッシッシとか、年越しはスキー場滑りまくるとか決めている人も多いのに。

この調子だと予約をどうするかと悩んでしまいますよね。だって、クリスマスや年末年始の宿の予約って、10月がリミットじゃないですか。

気が早いアンポンタンは半年前から予約を入れてるし。まあ、バブルの頃の赤プリじゃないから、1年前からっていう人はそんなに多くないけど、常宿にしている人は、年末年始が終わって帰るときに「来年も取り敢えず予約いれておこうかな」っていう人もいますしね。

ですから、予約は入れたい。けど、本当にその時期に滑れるかどうか心配。予約したけど、雪がなかったら悲惨。ってことで、雪不足でも滑るスキー場ってどこかないんですかって聞かれてしまいました。

まあ、こればっかりはねえ。どこそこがいいですよ。って言っても本当に雪があるかどうかはその日になってみたいと分かりませんからね。

とは言っても、ここ十数年以上の間、雪不足と言われた年でも、クリスマスや年末年始に滑ることが出来たスキー場を紹介しますね。

雪不足でも滑れるスキー場は長野だと?

もちろん北海道だと、雪不足の年でもなんとか滑れるところは結構あります。が、首都圏からそれほど遠くなくて、ってなるとどうしても新潟か長野になりますよね。

新潟については別記事にしたので、そちらを御覧ください。ってことで、今日は長野県のスキー場で、比較的雪があるところを紹介します。

まず長野県で早くから雪が降るというと志賀高原。志賀高原も広いから、どことはいえませんが、志賀高原まで行くと、いくら暖冬といえども雪は降っています。

まあ、暖冬の年だと当然、全コースって言うわけにはいきませんが、それでも他のスキー場がオープンできなかったり、1コースなんとか「道」みたいな幅10メートルのコースを作るのがやっとという状態でも、普通に滑れるコースが結構あります。

それに志賀高原は、夏でもリゾート地として有名ですからね。ホテルやペンションのおもてなしに満足出来ると思いますよ。

あと、志賀高原の中というか、上まで登らなくて、麓には渋温泉とか湯田中温泉とかの温泉街があるんです。

ですので、そこに宿を取れば、温泉でゆったり、美味しいお酒でベロベロコース。そして、スキー・スノボもできるから、それほど雪が多くなくても、楽しい年末年始になると思いますよ。

あっ、もちろんクリスマスに和風温泉旅館っていうのも、22世紀のクリスマスの過ごし方ってことで、今年はぜひ試してみてください。
湯田中温泉 白雲楼旅館


スポンサードリンク

雪不足でも滑れるスキー場は白馬だと?

志賀高原はもちろん良さそうだけど、ボーダーだとなんか規制されているところもありそうだし、長野といえばやっぱり白馬じゃない?白馬ですべれるところはないの?って言われてもねえ。

志賀高原の方が標高が高いから、雪が早いし、春も遅くまで滑れるし、トップシーズンは雪質がいいんですよね。

ですから、一度志賀高原で滑ると、他のところでは滑る気にならないっていう人も多いみたい。関西からでも、志賀高原に通い詰めの人も多いですからね。

って言っても、白馬で滑りたいっていうのもわかります。っていうか、私自体が白馬メインですからね。特にボーダーだと白馬ですよね。

白馬もねえ、ベースで既に白馬村が標高1000メートルぐらいんところにあるから、まあ雪は早いといえば早いんですけどねえ。

それでも暖冬の年は結構どこのスキー場もオープンが出来ないってことで、やきもきしていたことも結構ありました。

じゃあ、白馬はだめなの?って言われると、スキー場は限られますよね。八方尾根だと、ゲレンデトップが1800メートルオーバだから、比較的暖冬の年でもなんとかなっています。

ですから、当然ゴンドラで上がって、最上部のゲレンデってことですかねえ。多少斜度があるから、初心者は厳しいですかねえ。その下まで滑れれば、初級者だと大丈夫ですけどね。

同じく白馬五竜とか栂池もゴンドラで登って、上部だけなら、「道」じゃなくて、ちゃんとそのゲレンデ1本とか2本は普通に滑ることができます。

まあ、そういう意味でも八方尾根周辺に宿を取った方が、栂池に行くにも白馬五竜に行くにも、もちろん八方で滑るにも便利ですよね。

もちろん、白馬五竜に常宿があるとか、栂池にお気に入りのペンションがあるとかいう場合は、お好きなようにというカンジですが。

ということで、白馬も暖冬の年だと、結構苦戦するというのは覚えておいてくださいね。
北アルプスを一望 ホテル白馬<長野県>


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

白馬岩岳に師匠がいるから、岩岳の状況はしょっちゅう聞かされるけど、暖冬の年は、クリスマスにオープンできないってこともあったみたい。みたいっていうか、ここ10年の間にもありましたけど。

そのあたり、やはり長野だと志賀高原が強いですね。北信の新潟との県境に栄村っていうのがあって、そこは豪雪地。

さかえ倶楽部っていうスキー場もあるけど、ここは本当に村の人のためのスキー場みたいですからね。ゲレンデ自体は悪くないけど、リゾートで行くにはどうでしょうか。

ある意味秘境といわれた秋山郷目当てで、そのついでってことならさかえ倶楽部もありですけどね。では、良い暖冬を。

※スキー場についての記事は、こちらにまとめてあります。
スキー場についての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-スキー場
-,