アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

生活のヒント

内定先の忘年会への服装は?イタリアンレストランで?社交辞令?

2017/02/27

来年からは社会人。学生最後のクリスマスを楽しもうとか思っていたら、内定先から忘年会の案内が届きました。

新しい仲間と思ってもらうのはうれしいけど、こういう時ってどういう服装で行けばいいのでしょうか。まだリクルートスーツしかもってないし。でも、案内状にはスーツの必要はないって書いてあるし。

という来年社会人になる方に向けて、その辺りを解説いたしました。

スポンサードリンク

内定先の忘年会への服装は?

案内状には「スーツの必要はありません。それなりの恰好で結構です」と書かれていることが多いと思います。特に内定式とかではなく、ある程度フランクに新しい仲間を歓迎したいという場合はなんか、そういう書き方が多いですよね。

が、内定者じゃなくて、先輩方というか、既にその職場で働いている方はどんな服装なんでしょうか。IT系で、ホントにラフな服装の方ばかりなら、ジャケットにチノパンとかでもありですが、

せいぜい夏はクールビスでネクタイをしない程度で、基本はスーツという職場だと、いくら「スーツの必要はありません」と書いてあっても、ラフな格好で行くと、「今度の新人大丈夫か?」ということになりますので、注意してください。

内定先の忘年会イタリアンレストラン

基本的には1章で書いた通りですが、居酒屋と言うか和風系のお店なら、スーツで全く問題ありません。だって、まだ給料をもらっているわけでもなく、学生のあなたが持っているのはリクルートスーツぐらいしかないでしょうから、それが正装です。

ただ、アパレル業界とか、広告代理店とか、ファッション系雑誌業界とかで、その人のオシャレ度を見たいという場合で、場所も都心や今話題のオシャレスポットでのイタリアンレストランとかだと、ちょっと厄介です。

リクルートスーツだと、ちょっとヤボと見られてしまいますし、かと言って、カクテルドレスとかという訳にもいかず、もしもある程度、そういうところにでも着て行けるような、ジャケットやスラックスがあれば、それで行くのが良いでしょう。

スポンサードリンク

ただし、そういう業界は入社面接でも、「リクルートスーツではなく、ご自分のパーソナリティを出せる服装でお越しください」となっている場合が多いので、入社面接のときの服装だと間違いはありません。

そうではない場合は、やはりリクルートスーツで行くのが無難でしょう。

内定先の忘年会社交辞令とビジネスマナー

ビジネスシーンでは、いわゆる「社交辞令」というのが、頻繁に出てきます。今回のように「スーツの必要はありません」とか、「平服でお越しください」とかが代表的なもの。

でも、結婚式の披露宴に「平服でお越しください」と書かれていて、TシャツにGパンでは行きませんよね。いわゆる正装、タキシードとかカクテルドレスとかの服装でなくて結構ですという意味です。

ですから、平服と言ってもとりあえず、そういう場所に出る時はスーツというのが基本。それに何度も書きますが、学生の方なら、よほど裕福でないと、それ以外のパーティー等に出るときの服ってありませんよね。

ということで、その辺り社会人には「社交辞令」が多々使われるということを認識しておいてください。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

以上、基本的に「スーツの必要はない」ということは、スーツでなくてもいいよと言う意味で、スーツを着てきたらダメと言う意味ではないんですね。

あと、上にも書きましたが、IT系なんかでみなさんTシャツにGパンとかいう会社の場合は、一度総務と言うか案内をくれた部署の人(採用通知をくれた人)に、その辺り聞いてみるのが良いかと思います。

社会人特有の暗黙のルールというのも結構ありますので、その辺りをクリアしていくのも、社会人デビューへの一歩です。

では、楽しい忘年会になることをお祈りしています。良いお年を。

スポンサードリンク

-生活のヒント
-, ,