アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

ドラ割信州2016の秋から来年春まで版が発売?料金はいくら?

2017/02/19

4dcd56b254ebd6f57db91afa84b86951_s

ドラ割の秋から来年春までの信州版が10月28日に発売になったとか?料金っていくらなの?どこから乗れるの?それに信州って言っても広いし、どのあたりで使えるんだろうか?えっ?そもそもドラ割ってなあに?っていう方に向けてお伝えします。

スポンサードリンク

ドラ割信州2016秋版は?

スノボやスキーに行く人って、結構高速代がバカになりませんよね。東京から長野までだと、片道6000円ぐらいかかるし。毎週行くアンポンタンは、それだけで数十万円になるとか、自慢してくるから困ったもの。

ですから、深夜割とか週末割とかを上手く使ったりして、みなさんいろいろと高速代を安くする努力をされていますよね。そんな中、ドラ割信州が2016年の秋から2017年春までの期間でまたまた発売されました。

首都圏のエリア内から乗ると、信州の長野県のエリア内だと何回乗り降りしても定額ってことで、スノボやスキーの帰りにちょっと善光寺に寄ったり、松本城に寄ったりっていうときに、とっても便利。

いやいや、僕ちゃん寂しい中年だから、いつも一人で行くし、帰りも疲れ果てているから、直帰するっていう人でも、とにかく往復料金が安くなるんです。

関越道、中央道はもとより、東名高速から乗ってもエリア内、もちろん、首都高や外環も含まれています。

で、それで高速に乗れば、長野県だと、碓氷軽井沢からエリアになります。もちろん今話題の真田丸の上田城もバッチリ。

っていうか、東京に近い方だと、上信越道は碓氷軽井沢からがエリアだし、諏訪南からもエリア。

逆に東京から遠い方だと、北の方だと信濃町、南の方は飯田山本までってことで、ほぼ長野県全体をカバー。

志賀高原で滑って、帰りに善光寺に寄ってもいいし、チャオで滑って、帰りに松本城に寄っても大丈夫。

ってことで、この冬信州で滑り倒そうと思っている人は、ドラ割信州でお安く行ってください。

利用可能期間は、2016年10月28日(金)から、2017年4月28日(金)までですが、12月22日から1月4日は利用できません。

お正月休みに滑りに行こうと思っている人は、残念ってわけ。まあ、もともとがETCを普及させるためのものだから、混雑が予想される時期は逆に車が増えるとねえ。

これで車が増えると困るってことみたい。後の期間は、これでETCを使う車が増えれば断続的な料金所渋滞が緩和されるってことで、やってるみたいですからね。

そうそう、申込みはこちらへどうぞ⇒ 

ドラ割信州2016の料金は?

で、そのドラ割っていくら安くなるのっていうのを書いてなかったですね。そのドラ割信州には二つのプランがあるんです。

ドラ割「信州めぐりフリーパス」は首都圏往復の高速道路まで含まれた首都圏出発プラン、まあ、これがほとんどのスノボ・スキーオタクに当てはまると思います。

で、その首都圏出発プランだと、連続する最大2日間の場合は、普通車8500円、軽自動車等6500円、もっと滑りたいっていうアンポンタンのために、連続する最大3日間だと普通車9500円、軽自動車等7500円となっています。普通に往復するだけでもオトクですよね。

あと、行き帰りは使わないか、新幹線で来てレンターカに乗るのか、それとも長野在住で、通常は志賀高原で滑っているけど、今度チャオに行こうと思っているんだけどっていうか、まあそういうスットコドッコイのために、長野県内のエリアだけ乗り降りし放題っていうのもあります。

その周遊エリア内だけの「周遊プラン」だと、連続する最大2日間のみになりますが、 普通車5500円、軽自動車等4500円なので、これもお得ですよね。チェックしてみてくださいね。


スポンサードリンク

ドラ割ってなあに?

で、安いのは分かったけど、そもそもドラ割ってなあに?っていう人もいるかも。ドラ割っていうのは、高速道路が乗り放題になるなどETC車を対象とした割引商品で、観光施設の優待割引や宿泊特典なども付いているオトクな高速道路割引券っていうもの。

諸説あるけど、ETCの普及促進のためと言われています。ETC車が増えると料金所の渋滞が減少するっていうデータがあるから、ETCを付けて居る車だけを対象に割引サービスするって言うわけです。

ですから、今回はスノボ・スキー依存症のアンポンタンのために、信州エリアのものを紹介しましたが、他にも新潟エリアとか、北海道エリアとかあるので、随時紹介していきますね。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

ETC割ができ始めた頃は、東京からだと、どこのインターで一度降りて乗り直した方が安くなるとか、そんなことを調べているアンポンタンがいました。

そのため、インター降りてすぐにUターンする車で事故が多発。Uターン禁止でバリケードができたりしましたよね。

私なんかそれでUターンするところが見つからず、インター降りてしばらく市街地走って、また戻ってきたりして、なんだかなあってこともありました。このドラ割ならそんなことしなくていいので、楽ちんだし安全です。ぜひ旅のお供にどうぞ。

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,