アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

健康と医学

インフルエンザの潜伏期間は?熱が下がると?家族が罹ったら?

2017/02/27

そろそろインフルエンザが気になる季節。隣の小学校では既に多くの児童がインフルエンザに罹ってしまったとか。

うちの子も心配。インフルエンザって、いきなり前兆もなく高熱が出るから、親としても困ってしまいます。

実際潜伏期間ってどれぐらいなんでしょうか。熱が下がったら登校させてもいいの?

そんな疑問に応えてみました。

スポンサードリンク

インフルエンザの潜伏期間はどれぐらい?

風邪だと、なんとなく身体がだるかったり、鼻がグジュグジュしてきたり、喉がイガイガしてきたりという兆候があって、熱が出たりという症状になりますが、インフルエンザって、今朝までピンピンしていたのに、いきなり高熱になりますよね。

潜伏期間ってないんですかねえ。ないってことはないだろうけど、前兆が見えないから困ってしまいます。

そんなインフルエンザ、潜伏期間は1日から3日と言われています。ですので、インフルエンザが流行っている地区や病院に行った場合は、その後3日間は用心が必要。

この時期はそうでなくても、手洗いとうがいを心がけてください。

インフルエンザ 熱が下がったら登校しても大丈夫?

そんなインフルエンザですが、最近はタミフル等の薬で劇的に熱も下がるようになりました。熱が下がると、食欲も出て、元気も出るので治ったと勘違いする人も多いようです。

しかしながら、インフルエンザウィルスは、3日間は出続けますので、熱が下がったからといってすぐに登校するのは控えてください。また、家族の方も、3日間はマスクをして、うがい手洗いの励行を心がけてください。

一部の会社等では、インフルエンザに罹ったら、一週間は出社禁止というところもあるほどです。それほど感染力が強いということを認識してください。

スポンサードリンク

インフルエンザ 家族が罹ったら?

そんな感染力が強いンフルエンザですが、家族が罹ってしまったらどうすればいいのでしょうか。

インフルエンザにかかった人が部屋の中にいた場合、その人の咳やくしゃみ(飛沫)の中にインフルエンザウイルスがいる可能性がありますが、飛沫というのは1~2メートル以上は飛びませんし、マスクをしていれば飛沫の発生は最小限に抑えることができます。

手や指先を介した感染も意外と多いです。ですから、手洗いは重要です。狭くて喚起の悪い部屋などでは、比較的長くウイルスが浮遊することもあるので、時々換気をすることや、部屋の湿度を適度に保つことなど重要です。

また、インフルエンザウイルスはほとんどの消毒薬に弱いので、痰やくしゃみで飛んだ分泌物などによる汚れがある場合には、通常の消毒薬により消毒しておきましょう。

インフルエンザにかかっている時に着用した衣服には、ウイルスが付着していることが予想されますが、これから感染を起こすことはまれだと考えられています。通常の洗濯をして日なたに干しておけばウイルスの感染性はなくなってしまいます。

ということで、それほど恐れることはありませんが、やはり隔離した部屋に入れて、家族もマスクをしてから、その部屋には入るようにしましょう。それだけで、家庭内感染は随分少なくなると言われています。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

罹らないに越したことはないインフルエンザですが、これからの時期はいつ罹ってもおかしくありません。

そのために、日頃からの準備と対策をしっかりして、家庭内感染が起こらないようにしましょう。

では、お大事に。

関連記事「インフルエンザの予防法」

スポンサードリンク

-健康と医学
-,