アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

生活のヒント

雪国のスタッドレス選びは?ホイールごと交換?お勧めは?

2017/02/27

今までずっと南国育ちで、雪とは縁のない生活。が、今回の転勤で、ナント!雪国に行くことになってしまいました。

寒いのは嫌いだし、と言う前に車がないと通勤できないんですよね。雪道の運転とかしたことないし、友達はスタッドレスタイヤは必需品というし。

でも、スタッドレスタイヤってどういう基準で選べばいいの?交換ってホイールごとする訳?お勧めのメーカーとかブランドとかあるの?

っていう疑問にお答えしました。

スポンサードリンク

雪国のスタッドレスタイヤ選びは

雪国と一口に言っても、単に寒いだけか、それとも積雪が多いのかによって、タイヤの選び方も違ってきます。

単に寒いだけって書くと、寒冷地じゃない方はピンとこないかもしれませんが、雪が降らなくても、マイナス20度とかになる地域かどうかということです。

というのも、積雪が多い地域だと、雪に噛むタイヤを選ばないといけませんし、雪は少ないけど、凍結するという地域だとアイスバーンに対応しているタイヤを選ぶ必要があります。

それに、雪国というか寒冷地に住んでみないとわからないところということがあります。

私も以前東京に住んでいた時は毎週のようにスキー場に行っていたので、雪道なんてへっちゃらと思っていましたが、実際に寒冷地に住んでみると、そんな甘いものではないということを思い知らされました。

ですので、転勤とかであれば、その支社なり部署の人に、その土地特有の冬の対策を聴くのが先決だと思います。

雪は少ないけど、道路がツルツルになるとか、大雪で普通の車高の車は走れなくなるとか、一見なんでもないところでも、風の通り道なので、結構スリップし易いとか、そんなこんなで、まずその土地の特徴を知ってください。

スタッドレスタイヤはホールごと替えるの?

そういう前提を知ってもらってからの話ですが、よく聞かれるのが「スタッドレスタイヤはホイールごと替えるんですか?」というもの。

ホイールはそのままで、タイヤだけ夏タイヤからスタッドレスに替えたほうが安くすむんじゃないかってことですよね。

確かにホール代は要らなくなりますが、実際はホイールごと変えるというのが一般的です。というのも、ホイールから一度タイヤを外して付け替えるという作業は、タイヤを傷つける元になるので、業者もとっても嫌がります。当然費用も高いです。

スポンサードリンク

それに、雪道はドロドロになるし、寒冷地だとスタッドレスタイヤだけではスリップしてしまう場合もあって、スタッドレスにチェーン装備ということが必要になることもあります。

ですから、冬タイヤには鉄のホイールで傷がついても問題ないものにしているというのが多いようです。ホイール付きでも鉄ホールならそんなに高くありませんし、寒冷地には駐車スペースに換えのタイヤ一組を置く場所も装備されていることが多いので、スタッドレスに変える場合は、ホイールごとの交換を心がけてください。

スタッドレスタイヤのお勧めは?

じゃあ、分かった。アイスバーンか豪雪か、はたまたその土地特有の冬の道の状態も聞いたから、実際どんなタイヤがいいのか教えてほしいってことになりますよね。

1年目はどのタイヤでもほとんど性能は変わりません。アイスバーンでもしっかりグリップしてくれるようです。が、2年目になるとメーカーによってその差がグーンとでてしまいます。

もちろん、お勧めはブリジストン。寒冷地でも一番人気。ですが、実はグッドイヤーのタイヤもブリヂストンが作っていてまったく同じトレッドパターンなのにグッドイヤーのほうがグッと安いです。

ですので、これまた現地の方にその辺りも聞いて、ブリジストンにするか、グッドイヤーにするか、決めてもらってください。それ意外のメーカーでも雪も少なく、アイスバーにならないところであれば、そんなに気にする必要はありませんが、最初のうちは上の2メーカーがお勧めです。ブリジストンならレボ2ということになります。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

ということで、初めて雪国で冬を迎えるのって、とっても心配ですよね。スタッドレスタイヤにしたからといっても、それは滑りにくくするというだけで、滑らないというわけではありません。

ですから、雪道においてはタイヤを過信することなく、急のつく操作、「急ブレーキ、急ハンドル、急加速」は厳禁です。スタッドレスであっても完璧ではありません。そこのところはよーく覚えておいてください。

では、万全の準備で滑らない冬をお過ごしください。良いお年を(GOOD YEAR!)

関連記事
「スタッドレスタイヤのサイズダウンのメリットは?」
「スタッドレスタイヤの寿命の目安は?」

スポンサードリンク

-生活のヒント
-,