アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

生活のヒント

ラジオをインターネットで聞くラジコ?プレミアムやタイムフリーは?

2017/02/18

f385a35d4d659f3d83ad8a34ced51cb8_s

ラジオを聞く人は少なくなったっていうけど、それでも聞く人は聞きますよね。それに、ここんところは番組ごとにポッドキャスト配信とかしているのもあるから、ラジオって言う意識がなくても、音声コンテンツっていうイメージで聞いている人もいるし。

そんな中、全国どこに行っても、お気に入りのラジオ局が聞けるってことで、radikoが注目を集めています。どんなもんなんですかねえ。ラジオをインターネットで聞くラジコについて、プレミアム会員とかタイムフリーとかも紹介します。

スポンサードリンク

ラジオをインターネットで聞くにはラジコ?

ラジオについて、前回の移住の記事でちょっと触れたら、意外と反応がありました。移住しようとか考えている人って、結構ミドルエイジの人とかで、テレビよりもラジオなんですかねえ。

でも、ラジオ聞いていたらラジコのことは、番組内でもバンバン話しているんですけどね。ネットとかに興味ないと、ピンと来ないのかな。

で、改めて書くと、ラジオってテレビもそうですけど、そのエリアをハズレると聞けなくなりますよね。

テレビの場合は、結構ネット系列っていうか、ネット番組が多いから、放送局は違ってもおんなじドラマとかニュースとか見ることが出来ますよね。

でも、ラジオってもちろん、オールナイトニッポンとか、福山雅治のなんちゃらかんちゃらとか、全国ネットの番組はあるけど、基本的には地域密着ですから、その局独自の番組を放送していますよね。

そうすると、東京でFMヨコハマを聞いていたけど、長野に来たら聞けなくなったとか、大阪で802を聞いていたけど、山口に来たら聞けなくなったってことは結構あります。

特に毎朝ラジオをつけっぱなしにしていて、時報代わりに聞いている人とかだと、パーソナリティの◯◯さんの声を聞かないと、仕事をする気にならないっていう人もいるみたい。

そんなこともあって、転勤したり、もちろん移住やIターンをすると、お気に入りの放送局が聞けなくなったってことでがっくりっていう人もいたみたい。みたいっていうか、私もそうでしたが。

が、ここにきてインターネットラジオのradiko(ラジコ)だと、何処に居ても全国の殆どのラジオ局が聞けるようになっています。

そもそもは、ラジオを聞く人が少なくなったってことで、2010年代にインターネットでラジオを放送ってことで出来たのがradiko(ラジコ)。

他にも携帯電話のdokomoのどこでもラジオとか、auでも携帯やスマホでラジオを聞くことが出来ました。が、それに加盟してない局はもちろん、加盟していても、番組によっては出演者の関係で、放送できなくて音楽が流れていたってこともありました。もちろん、CMもカットていうか、音楽。

ですが、ラジコは基本的にラジオと全く一緒。ですから、番組もほぼ99%同じものが流れています。CMも流しています。ってことで、当然加盟してないラジオ局もないことはないけど、ほとんどのラジオ局が加盟しているので、長野だろうが、山口だろうが、どこに行っても東京でも大阪でも北海道でも九州でも、聞きたいラジオ局を聞くことが出来るって言うわけですね。

ってことで、ラジオオタクのあなた、まだラジコを知らないっていうんであれば、この際登録してみてもいいんじゃないでしょうか。移住人には必須アイテムですからね。

ラジオをインターネットで聞くラジコプレミアムって?

移住人の必須アイテムっていうのは、テレビだと上に書いたように移住しても地元局でほとんど同じ番組を見ることができます。

新聞も三大新聞とかだと、夕刊はないかもしれないけど、これまた東京や大阪と同じような紙面を読むことができます。

が、ラジオはねえ。聞けないじゃないですか。それに移住人って、結構メディアとかの文化的なことは、東京や大阪と同じでいたいとけど、単に自然が好きとか、人が多いのが嫌とかで地方に移住するから、ラジオが聞けないと、結構苦痛だったりしますよね。って、私はそこは失敗したって思いましたから。

でも、ラジコがあれば大丈夫。ただし、ラジコはインターネットラジオだから、基本は無料だけど、登録するだけだと地元局しか聞けないんですね。

じゃあ、だめじゃんってことですが、ラジコプレミアムっていう有料会員になると、加盟しているラジオ局、全国どこでも聞くことができます。

月額350円+税だから、378円。これは上に書いたドコモやauとほぼ一緒。ドコモやauだと、それ以外の携帯会社だと聞けないけど、ラジコだと、アプリをダウンロードすれば、今流行りの格安スマホでも全然大丈夫です。

ってことで、ラジコプレミアムのエリアフリー機能っていうので、お好きな局を聞いてみてください。私はBay FMで毎週日曜日に、もう20年以上聞いている番組あるから、それを聞くでしょ。水曜日と木曜日は、勤めていたときに一緒に働いていた人がパーソナリテイをしているFM802。

そして朝は、出身地の近くのLOVE FMとCROSS FMってことで、優雅な1日を過ごしています。一月単位で契約できるから、お試しで登録してみてもいいかも。その場合は、確か最初の1ヶ月は無料だったと思いますよ。


スポンサードリンク

ラジオをインターネットで聞くラジコのタイムフリーは?

ってことなんですが、この10月からは、ナント!タイムフリーっていうのをやり始めました。もちろん、ラジコプレミアム登録者のみですけど。

名前の通り、いつでも聞きたい番組が聞けるってことで、オンデマンド放送ですな。これを放送局単位じゃなくて、ラジコ全体でやろうっていう話。

ですから、ラジコのサイトに行って、タイムフリー画面で、聞きたい番組とか、パーソナリティの名前を打ち込んで検索すると、放送から1週間後はいつでも聞くことができるんです。

毎週日曜日に聞いている番組だけど、その日は子供の運動会で聞けなかったとか、滑りに行って聞けなかったっていうときは、他の日に再生すれば大丈夫って言うわけですな。

ただし、3時間しか聞けないんです。ですから、ワイド番組で4時間とかいうものだと、途中までしか聞けません。が、それだと意味がないってことで、そういう場合は、放送局が1時間ごとに区切っていたりするから、全部聞くことは出来るんです。

といっても、再生ボタンを押して3時間経つと聞けなくなるので、途中で一時停止とかした場合は、注意してくださいね。言ってみれば、ラジコっていう媒体が録音機能を搭載したってことですかねえ。便利な世の中になったものです。

radikoについての詳細はこちら⇒


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

小学生ぐらいから、テレビっていうよりもラジオだったんですよね。当時はまだFM局が全国に4つしかなくて、それを聞くのが大人っぽかった気がします。

FMだとこれまた当時大学生とかが聞いていたフュージョンとかが流れていましたからね。テレビは、中年ニートになってからは見るようになりましたけどね。ラジオが友達です。では、良いラジコを。

関連記事
移住したいけど失敗は嫌だし
移住と起業はセット?
セミリタイアと移住とお金の話
移住するとメディアも変わるけど
セミリタイアの収入源は?
セミリタイアの収入源にトラリピは?
トラリピの資金や通貨ペアは?
トラリピの通貨ペアは両建ては?

スポンサードリンク

-生活のヒント
-,