アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

家計・貯蓄・資産運用

セミリタイアでするトラリピの通貨ペアや利益や両建てについて

2017/02/18

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%94

セミリタイアでトラリピをやってみたいっていう人もいるみたいだけど、実際に運用する通貨ペアのおすすめってあるんですかね。通貨によって利益に差が出るんでしょうか。両建てってどうですかね。っていうことをお伝えします。

スポンサードリンク

セミリタイアでするトラリピの通貨ペアは何がいい?

トラリピをやってみようという人から、実際に運用する通貨ペアって何がいいですか。っていう質問を受けました。

だからー、昨日も書いたように、お好きな国の通貨がいいですよ。って言ったのにねえ。それに、何度も書くけど、デモトレードでその辺もいろいろと研究して、どれが自分に合うかどうかっていうのも見てほしんですよね。

っていうのも、通貨の特徴って結構あって、FXとか為替が全く初めての人だと、やっぱり米ドルが一番親しみがありますよ。

ニュースとかでも、最後に、現在の為替は、1ドル=113円08銭から13銭で推移していますとか言ってるし。

情報量も圧倒的に米ドルが多いです。ですから、米ドルからっていうが入門コース。ですが、動きは結構ゆっくりなんです。それがイヤで他の通貨っていう人もいます。

イギリスのポンドなんかは、かなり動きが激しいから、上級者は好んでポンドっていいますよね。動くほど利益がでるのがFXですから。

でも、素人っていうか初心者がやると怪我をするから、その中間のユーロぐらいがちょうどいいっていう人もいます。

が、前回も書いたように、トラリピは基本的にスワップって言う利息みたいなものも収益に大きく作用します。利率のことですが。

となると、高利率通貨っていうと、オーストラリアドルですよね。以前はスワップが60円とか70円っていう時もあって、その時はスワップ狙いで、ずっともっている人もいました。

ですが、今は安くなって、2016年12月1日現在は買いスワップが24円です。なーんだシケタシケ蔵じゃんって思うかもしれませんが、米ドルだと13円ですからね。

ユーロだと8円です。以前はオーストラリアドルとニュージーランドドルが高くて、オーストラリアドルの方がニュージーランドドルよりも高かったんですが、今は逆転しています。NZドルは26円かな。

で、このスワップっていうのは、利息みたなもので、朝の5時だか6時だか、8時だったかな。詳しくは忘れたけど、前の日に買って、その時間を過ぎるまで持っておくと、24円とか8円とか通貨に毎に決められた金額が加算されるんです。

あっ、もちろん1万通貨に対して、24円とか8円とかです。ですから、1000通貨だとその10分の1ですが。

トラリピって言うのは、安い時にたくさん買って、それが上がったら売りますっていうのが、基本。その売るまでの間もスワップが付くので、より多く増やしましょうって言うシステムです。

となると、米ドルよりも豪ドルの方がスワップが2倍だから、そっちの方がいいですよね。ユーロに比べると3倍ですからね。

まあ、24円ぐらいだとそんなでもないけど、60円とかついてた時は、ホントにほったらかしていても、ジャカジャカ利益が出て、安いときに買い込んだのが上がってくると決済してくれて、またまた利益ってことで、ラクちんシステムだったんです。

今はスワップの方は、ホントにオマケみたいなものですが、それでも、無いよりはマシってことで、おすすめっていうと、やっぱり豪ドルかNZドルでしょうか。

スワップだけみると、ここんところ取引ができるようになったトルコリラなんかは、51円(2016年12月1日現在)だから、ウハウハだけど、それほど流通量が多くないから、値動きが激しいと思うんですよね。

ですから、初心者は豪ドルかNZドルからでしょう。緩やかな動きだし、とくにトラリピだとやってる人も多いから、FX会社でも情報が多いし、コミュニティ等も充実していますからね。

セミリタイアでするトラリピの通貨ペアの利益に差はある?

ということなんですが、やっぱり取引する通貨によって利益の差はありますかって言われるとね。売り買いの利益ってことなら、そんなに差はないですよ。

どの通貨を使っても、利益金額を設定するところで、200円にするか500円にするかは自分で決められますからね。

が、問題は、値動き。トラリピってある程度の幅でジャカジャカ動いてくれれば利益が出るけど、ほとんど動きが無いと、さっぱりってことになりますからね。

そういう意味では、米ドルよりもポンドの方が値動きが激しいから、利益は出やすいですよね。ただ、これも通貨だけの問題じゃないから、その辺りを詳しく知りたい人は、トラリピのサイトにトラリピランキングって言うページがあるから、そこで調べてみてください。

実際にトラリピをやっている会員の1ヶ月なりの成績を集計して、前月はどの通貨ペアの成績はどうだったいうのが表になっています。

それを見ながら、取引する通貨ペアを決めるっていうのもアリですね。でも、それは結構中級から上級者でいいと思います。

初心者は、分かりやすい通貨、自分の好きな通貨、はたまたトラリピ御用達の通貨である豪ドルかNZドルで始めるのがいいと思いますよ。


スポンサードリンク

セミリタイアでするトラリピの通貨ペアの両建ては?

FXって売りでも買いでもできるのが魅力。株式投資だと信用取引じゃないと、売り取引ってできませんからね。

が、トラリピの場合は、長期保有が前提です。ですから、売りでやると、その分スワップがマイナスになるんです。

上で書いた豪ドルも買いの場合は24円ですが、売りだと-44円。1日もってるだけで、44円引かれていきます。

ですから、もちろん上級者は売りでもバンバン利益を出していますが、初心者がウリから入ると、スワップだけで、じり貧になりますからね。その辺は注意が必要です。

これまたデモトレードでもできから、そこもやってみてください。最初のうちは両建てっていう売りも買いも両方セットすると、ジャンジャカ利益が出るから、笑いが止まらなくなります。

が、設定のバンド幅を超えて、待ってるだけのときは、売りのスワップって豪ドルの場合は2倍じゃないですか、他の通貨もだいたい売りの方が多いです。

ですから、じゃんじゃかマイナススワップがついて、勘弁してくれーってことになるんですよね。そういうのもあるから、最低でも3ヶ月、できれば半年以上はデモトレードをやりましょうって呼び掛けているんです。なんたってFXは怖いですからね。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

とエラそうに書いていますが、私も実際のお金で半年ぐらい経ったときに、1日500円でもまあ着実に利益が上がるから、じゃあ売りでもやってみるかってことで両建てでやってました。

ら、最初はジャンジャカ利益が出るんです。当然ですよね。2倍っていうか、とにかく値動きがあると利益が確定するわけですから。一時期は、地方の中小企業かなんかの新卒の手取り1か月分ぐらいの利益が出ていました。このまま独立しようと思ったのもその時。

が、当然その後はバンド幅をハズレて見てるだけー。そうすると、毎日売りのスワップの方が買いスワップよりも大きいから、どんどん資金が減るんですよね。勘弁してくれよってカンジでした。

そういうところでも、転落人生ってことなんでしょうね。みなさんも、その辺はお気を付けください。では、良い通貨ペアを。

関連記事
移住したいけど失敗は嫌だし
移住と起業はセット?
セミリタイアと移住とお金の話
移住するとメディアも変わるけど
ラジオを聞く人が移住するときはラジコが必須?
セミリタイアの収入源ってFXとかアリフィリとかアリ?
セミリタイアの収入源としてトラリピは?
トラリピの資金や通貨ペアの設定は?

スポンサードリンク

-家計・貯蓄・資産運用
-,