アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

お花見

光が丘公園のお花見の混雑や屋台と場所取りやアクセスについて

2017/02/18

41113930da8fd6450e1a8705112e4054_s

練馬区の光が丘公園、実はここって桜の名所、お花見にはもってこいなんですよね。でも、東京だとどこ行っても大混雑じゃないですかねえ。っていうあなたに、光が丘公園のお花見時期の混雑や屋台と場所取り、それにアクセスについてお伝えします。

スポンサードリンク

光が丘公園のお花見の混雑や屋台は?

光が丘公園って、あの光が丘団地の近くですかねえ。っていうか隣接しているから。ですので、練馬区だけじゃなくて、板橋区にも隣接しているんです。

なんたって60万平方メートルってことで、何坪が知りませんが、野球場やらテニスコートやらキャンプ場やらがある広ーい公園。

桜の木も1000本ぐらいあって、ソメイヨシノだけじゃなくヤマザクラにオオシマザクラもあるから、結構長い期間見ることが出来るんです。

ですから、満開の時期の光が丘公園は、そりゃーもう荘厳というか壮観というか、一面桜の花ですからね。行く価値十分です。

でも、そんだけの桜の木があるんなら、練馬や板橋ってこともあって、大混雑じゃないの?って思いますよね。そうなんです。沢山の人がやってきます。

が、混雑っていうのとは違うカンジ。人は多いですよ。でも、60万平方メートルの敷地ですからね。そんなにウヨウヨ人がいるっていう状態ではありません。

それに、ここは24時間開いていますが、ライトアップはないんです。ってことで、夜桜見物でどんちゃん騒ぎって言う輩も来ません。

ですから、昼間ゆったりとお花見をしたいっていう人たちがやってくるってことで、結構な穴場と言ってもいいんじゃないでしょうか。

あと、園内にバーベキュー場もあるから、お花見しながらベーベキューっていうのもできます。ただし、予約制ですから、事前に予約しておいてくださいね。

それから、お花見の期間中はいろいろとイベントもあって、けやき広場や芝生広場ではダンスや音楽で盛り上がります。

そうそう、毎年3月の最終日曜日は、「練馬こぶしハーフマラソン」っていうのがあって、桜を見ながら走るってことなので、屋台とかも出て大騒ぎです。

ですから、この時ばかりは他の期間と違って、大混雑ってカンジです。賑やかでいいのですが、ゆったりした花見をしたいっていう人は、避けたほうがいいでしょう。

光が丘公園のお花見の場所取りは?

という光が丘公園ですが、じゃあ場所取りってどんな具合?っていうと、練馬こぶしハーフマラソンの時以外は、朝の9時ぐらいで十分です。

20名を超える大人数でも8時で大丈夫。ですから、徹夜でとか始発で行かなきゃってことがないので、その分もゆったりとお花見に集中できると思います。

4~5人の場合はお昼前でも大丈夫。そういうい味では、あした天気が良さそうだから、花見でもする?っていう場合にはピッタリってカンジです。


スポンサードリンク

光が丘公園のお花見のアクセスは?

その光が丘公園、どうやって行けばいいの?って言う人にアクセスをお伝えしますね。

まずは、一番近いのは都営大江戸線の光が丘駅が最寄り駅、歩いてだいたい8分ってなってるけど、実際は10分ですな。

成増駅からも歩けます。東武東上線か東京メトロ有楽町線・副都心線地下鉄成増駅からだと、だいたい15分ぐらいですかね。

車はねえ。駐車場があんまりないんですよ。250台ぐらい。ですので、公園自体は混雑してないけど、駐車場は満車ってことが多いです。

あと、練馬こぶしハーフマラソンの日は、駐車場は全面的に使えませんので、ご注意ください。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

23区の公園って、結構整備されているところが多くて、桜の名所もありますよね。で、そういうところって、知ってる人しか来ないから、意外と混雑してないんです。

光が丘公園は、近くにスーパーもあるし、買い出し部隊も楽ちんなので、この春は狙い目かもしれません。では、良い光が丘公園を。

※お花見についての記事は、こちらにまとめてあります。
お花見についての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-お花見
-,