アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

生活のヒント

座禅の効能って?体験するには座禅会がいいの?でも足が痛いし

2017/02/18

237036

新たな年になると、心機一転ってことで座禅なんかをしてみようという人もいるみたい。座禅の効能ってなんなんですかねえ。座禅って体験してみたいけど、そういう場合は座禅会とか参加できるんですかねえ。でも、座禅って足が痛そうだし。っていうあなたにお伝えします。

スポンサードリンク

座禅の効能って?

座禅正しくは坐禅って書くらしいけど、まあ、そんなのはどうでもいいですよね。その座禅、なんか棒を持ったお坊さんに叩かれるって言うイメージの人が多いのかな。

精神統一とか、精神修行っていうときによく出てきますよね。運動部とかでも、お正月とか大会前に座禅を組んだとか報道されることもあるし。

ってことで、どうも人生上手くいかないし、迷いも多いし、今年は座禅でも組んで、新たな一歩を踏み出したいっていう人が座禅に興味をもつのかな。

座禅もいろんな定義があるし、主にやっているのは禅宗っていわれるお寺ですよね。正確には禅宗って宗派はないんですけど、臨済宗と曹洞宗ですね。あと黄檗宗も入るみたい。

で、その臨済宗と曹洞宗では坐禅の定義が違って、昔はそれでかなりやりあったみたい。今でも基本的には違う見方をしているみたいですね。

そんなこともあって、座禅っていってもそのお寺が臨済宗か曹洞宗か、はたまた黄檗宗かによって、体験した人は結構違った感想をもつみたい。

ですが、実は座禅って世界からも注目されているんですよね。いわゆる最近流行りのマインドフルネスっていうやつ。

宗教的要素を排除して瞑想しましょうって言う奴。その瞑想っていうか、マインドフルネスによって、自己啓発っていうか、思ったような人生を歩めるようになるとも言われていますよね。

それもあって、世界的にZAZENっていうのが人気。わざわざ本場の日本にやってきて座禅をする外国人もいるほどです。

そんな座禅、効能というと、本当に思ったような人生を歩めるですか?っていわれるとね。そんなことができれば私もすぐにせんべい屋をやってますってば。

ただ、迷いがなくなるってことはないけど、心と言うか精神というか、そういうものの安定というか、イライラは少なくなりますよね。

精神統一とか精神修行とかいうよりも、だまって15分なり20分なり座ることにより、自分を見つめ直すってことじゃないでしょうか。

いろんな悩みとか嫌なこととか、上手くいかないことが頭の中をぐるぐる回るんですけど、それが消えるというより、その事柄を受け入れるって言う状態にはなれると思いますよ。

もちろん、1回や2回では無理ですが、毎日5分でも座って目を閉じて、例えばその日にあったとこととか、これからやってみたいこととか、そんなことをぼーっと思っていると、なんか心が穏やかになるんですよね。

体験会とかに参加してみると分かりますが、まず「無」になることは無理。それに、無になることを必要というか、無になることについては指導はありません。

単に座りましょうって言う風に言われるだけです。それでも、じっと座るっていうのは、最初は結構な苦痛。

その中で足が痛いとか、背中がかゆいとか、暑いとか寒いとか思いながら、今日も生きているんだとか、あんなことがあったとか、こんなことが嬉しかったとか思っていると、続けていくうちに座っている時間だけでも心が安らかになってくると思います。

ということで、座禅の効能といえるかどうか、また世間一般のマインドフルネスとは違うかもしれませんが、私の体験からすると、ストレスが少なくなって、心安らかな毎日が送れるようになると思います。

とりあえず興味のある方は、騙されたと思って一度座禅体験にでも参加してみてはいかがでしょうか。

座禅を体験するには座禅会?

じゃあ、その座禅体験、どうすればいいの?ってことですが、『坐禅、体験』とかで検索するとわんさか出てくると思います。

近くのお寺でやっていたら参加してみてください。結構最近は人気で、1ヶ月先まで予約が一杯ってこともありますけど、意外とすぐにってところもあります。

で、その座禅会、注意事項はサイト等に書いてあるので良く読めばいいけど、だいたいは超初心者向けだから、難しいことはありません。

比較的足が動きやすいズボンというか、女性でもスラックス系がいいですね。それでいけば、あとは、足の組み方からざふという丸い座布団というかクッションですが、その使い方から教えてくれます。

また、足が悪いというか脚に障害がある人の場合は、無理に足を組む必要もありません。極端な場合は、椅子坐禅といって、椅子に座ったままする座禅もあります。

ですから、まずは座るということ、そこで自分と向き合うということで参加してみてください。

特に最近は、座禅ブームと広く座禅を広めたいってことから、座禅体験会とかでは、あの棒(警策)で叩くってことはまずありませんから心配いりません。

中には、本格的な座禅教室とか、座禅修行で3泊4日とかにいきなり参加すると、叩かれることもありますが、通常の座禅体験会ではまずありません。

ただ、私の偏見的に書くと、比較的曹洞宗はゆるいです。臨済宗とか、特に黄檗宗はちょっと厳しいと言われているので、選べるのであれば曹洞宗のお寺がいいんじゃないですかねえ。


スポンサードリンク

座禅を体験したけど足が痛い?

でも、座禅っていうと脚というか足首というか、その辺が痛いから嫌だっていう人もいますよね。まあ、いやなら無理してやることはありません。

が、上に書いたように体験会等では、無理をして足を組むことはないといわれます。それに片方の脚だけ組むはんかふざっていう、片方の足だけを組むやり方もあるので、無理のないやり方で大丈夫。

それに、本当に足に障害がある場合は、椅子に座ってやる椅子座禅もあるので、座るということに重点を置いてやれば問題ありません。

というのも、中国とかインドにいくと、日本とは違って、横になったり寝たりしながらの座禅っていうのが主流なんですね。

ですから、結構それを見てショックを受けるという話もあります。日本の修行僧のような座禅が全てではないってことで、ご自分に合う座禅を探してみてください。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

とエラそうに書いていますが、なんたって私の場合は、永平寺で修行僧と一緒に2回、その後は曹洞宗の本部である宗務庁で10年ほど毎年座禅を組んでいましたが、未だに人生グニャグニャ。

ストレスは少なくなりましたが、人生はびしっと1本筋が通るっていうのにはまだまだ道のり遠そうです。ってことで、ぜひみなさんも坐禅を体験していただければと思います。では、良い座禅を。

関連記事
座禅の棒で叩かれると痛い?

スポンサードリンク

-生活のヒント
-,