アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

引越し

引越しの心づけって必要?相場や金額や渡すタイミングと袋について

2017/02/18

ec2b7bc99552633a9b99e2a7ce92f07e_s

引越する時に、引っ越し業者に心づけっていうか、チップですな。これって必要なんですかねえ。そういう文化が最近ないから、若い人は迷うと思います。引越し時の心づけについて、必要性と相場や金額、渡すタイミングや渡し方をお伝えします。

スポンサードリンク

引越しの心づけは必要?

日本って、チップの文化が無いって言われていますよね。ですから、初めて海外旅行に行くと、チップの渡し方で戸惑うとか。と言っても、戦前は結構チップっていうか、心づけっていうのは一般的だったみたいです。

旅館に泊まったら、部屋係の人に心づけを渡すとか、タクシーに乗ったら、降りるときに料金とは別にチップというか、今でいう500円ぐらいを渡すとか。

私の両親は、大正生まれと昭和ひとけただから、貧乏でしたが、なんかそういう意識はあって、数少ない家族旅行とかのときは、旅館の仲居さんんとかに渡していました。

が、今ではサービス料込で、「いえいえ、受け取れませんから」っていうところが多いですよね。タクシーもカードで支払ったりってことで、いわゆるチップというか心づけを渡すシーンって言うがなくなったと思います。

ですから、引っ越し業者に心づけとか考えたこともなかった。っていう人が多いでしょうね。私もそうでした。特に学生さんとか、社会人になるときにってことなら、実家から出る時ぐらいじゃないと、そんな意識もないし。

ってことで、引っ越し時の心づけは必要かっていわれると、別になくても問題ないっていうのが回答になります。

引っ越し業者のアンケートでも、心づけを必要と思う人とか、渡したという人は半分もいませんからね。

特に20代、30代とか、単身の場合は渡した人は10%台。ってことで、業者の方も別に期待していないし、中には当然受け取らないところもあります。

ということで、若くて貧乏な人、一人暮らしの人は、特に渡す必要はありません。それに、あくまでも心づけですからね。渡したい場合だけ渡すというのが基本姿勢でいいんじゃないでしょうか。

といっても、渡した方がいい場合もあります。っていうか、これまた基本は渡したいと思ったかどうかですか。

もちろん私も一人暮らしだから、10年間で5回引っ越しっていっても、その前の学生時代からも含めて、心づけを渡したことはありませんでした。

が、東京から長野に移住した時は、担当の人がとても感じが良かったんですね。それに、細かい配慮もバッチリ。

そして、搬出した人が一晩かけて長野まで運んで、搬入してくれるってことでした。ってことは、2日勤務ですよね。

ってことで、料金も格安にしてくれたし、私も何度も東京長野を往復しているから分かるけど、結構途中軽井沢アタリは高速道路でもカーブが多くて大変。

それに、まだ雪の可能性のある4月でしたからね。ってことで、よろしくお願いします。って言う意味も含めて、搬出が終わった後に、ジュースでも飲んでくださいってことで渡しました。

あとは、直近の2年前ですかね。これは距離は近かったんですが。これまたまず料金が相場の半額。

そして、通常は2人作業のところ、5人来てくれるってことになりました。なんたって、一人暮らしなのに、段ボールだけで60箱ですからね。

加えて、通常なら4トン車1台ぐらいなのに、あまりに荷物が多いので、4トンロングと2トン車2台。ほとんどインチキバンドのツアーかってカンジ。

そこまでしてくれて、大手業者の半額っていうと、申し訳ないじゃないですか。ダンボールも60個無料でくれたし。

ってことで、いろいろとすみませんねえってことで、この場合も心付けを渡しました。まあ、ホント気持ちですからね。渡したたかったら渡す。そうじゃないと無理して渡す必要はありません。

中には、心づけ渡したのに、なんか作業が乱暴で渡さなかったら良かったっていう人もいるぐらいですから。あくまでも気持ちってことで、お考え下さい。

引越しの心づけの相場や金額は?

じゃあ、渡す場合の相場っていうか、金額っていくらぐらいなの?っていうのが気になりますよね。これまた一般的ですが、おひとり当たり1000円っていうのが相場みたい。

ですから、2人なら2000円、5人なら5000円ってことですな。これも相場だから、500円でもいいし、2000円でもいいけど、まあ、一人千円っていうあたりが、渡す方も負担にならなくていいじゃないですか。

渡し方は2種類あって、リーダーにまとめて渡すっていうのと、一人一人に渡すって言うやり方。どちらもアリです。

が、効果的なのは一人一人ですね。リーダーって言うのはだいたい社員で、責任感もあるから、ある意味渡さなくても通常はちゃんと仕事をしてくれます。

もちろん、そのリーダーがちゃんと指示を出さないと話になりませんが、普通はそれで上手くいかないと問題になるから、一応ちゃんとしています。

が、下々の人って言うのは、中にはバイトの人もいます。さっさと終わらせたいとか、今日は重いのばっかりでいやだなあとか思っている人もいます。

ですから、そういう人によろしくお願いしますねって言う意味も含めて、個別に渡すとちゃんと仕事をしてくれるという効果もあります。

その辺も考えて、どちらにするか考えてみてください。中にはリーダーに渡すと、そのまま独り占めするっていう人もいるようですが、こればっかりは人柄ですからね。


スポンサードリンク

引越しの心づけのタイミングは?

で、心づけを渡すタイミングっていつがいいの?っていうのも、これまた決まりがありません。上に書いたように、東京から長野に移住する時は、搬出が終わったときに、渡しました。

直近の引越しの場合は、最初に「じゃあ、今から作業をはじめます」って言って、説明が終わった時に渡しました。

私の場合は、どちらもその前までの対応がよかったのと、当日の作業が大変だからっていう意味もあって、作業の前や前半が終わったところで渡したんですよね。

もちろん、作業の前に渡した方が、意識も違うのでいいっていうのが一般的です。ですから、基本的には作業の前でいいと思います。

が、中にはせっかく心づけを渡したのに、なんか荷物も乱暴に扱われて、室内も傷がついたっていうこともありますよね。

そうすると、渡して損したって言う気持ちになるから、終わってからというのもあります。お疲れ様でしたって言う意味で渡してください。

特に終わった後だと、本当に気持ちよくやってもらったと思ったら渡せばいいし、イマイチの場合は渡す必要がありませんからね。

あと、作業員も最初2人って聞いていたのに、実は3人来たって言う場合にも、終わったあとだと、対応がしやすいんじゃないでしょうか。

ってことで、そこは臨機応変に、お好きなようにってカンジでいいと思います。なお、心づけはできれば、ポチ袋に入れて渡すのがスマートなやり方です。用意しておいてくださいね。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

ということで、引っ越しの成功は心づけに関係しているかどうかは分かりませんが、やはり人間ですから、気持ちはねえ伝わりますよね。

それに、何と言っても「心づけ」ですから、心ってことで、気持ちが良かったとき、気持ちよくやってほしい時に渡すっていうのでいいんじゃないでしょうか。では、良い心づけを

※引っ越しについての記事は、こちらにまとめてあります。
引っ越しについての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

-引越し
-,