アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

母の日のおすすめ温泉旅行といえば?日帰りもありだし観光もバッチリ

2017/02/21

母の日に温泉旅行をプレゼントしたいって思っているけど、どこがいいですかな。あんまり遠くだと行くだけで疲れるっていうし。でも、おいしいものとかも食べさせたいし。っていうあなたに、首都圏から手軽に行けるおすすめの温泉地を紹介します。泊まりで行ってほしいけど、日帰りでも十分。観光もバッチリです。

スポンサードリンク

母の日におすすめの温泉は?

母の日に温泉って、結構喜ばれますよね。まあ、ある意味付き添いとかいいながら、あなたのほうが堪能したりして。

でも、やっぱり息子や娘と一緒に旅行っていうのは、親としてはうれしいもの。そこで温泉と美味しい料理があればねえ。なおさらです。

で、母の日の温泉っていうのも、結構普及してきたから、首都圏からだとどこに行っても混むんですよね。

もちろん、伊豆とか箱根もいいんですけど、行くだけで疲れるっていうのもねえ。それに、高齢になると意外と移動時間が長いっていうだけで、疲れ果てるってこともあります。

はいはい、私のようにヨレヨレ中年になると、まだ中年でもすぐに疲れ果てて温泉どころじゃありませんからね。

となると、首都圏からそんなに遠くなくて、でもバッチリ温泉で料理もおいしくてっていうとどっかありますかって聞かれました。

海の幸が好きだと、やはり伊豆とか箱根とか、前回書いた銚子とかになるんですけど、そうじゃないっていう場合は、筑波山っていうのがおすすめ。

筑波山に登らせるの?って思う人もいるかもしれませんが、中腹まで車でも行けるし、つくば駅から送迎バスも出ています。

というのも、筑波山って秋葉原から筑波駅までつくばエクスプレスで45分。そこからバスで40分なんです。もちろん、筑波駅から温泉旅館の送迎バスもバンバンきています。

それに、東京駅からだと直通の高速バスが出ていて、これまた1時間半なんですね。もちろん自家用車だと、もっと早く付きます。ノンストップだと1時間です。

っていっても高齢者を乗せていると、パーキングで休憩するでしょうから、ゆっくりした方がいいですけど、それでも1時間半。

ってことは、土曜日も朝ゆっくりして、じゃあそろそろ出かける?っていうカンジで、昼過ぎに出ても、十分夕方までに到着です。

休日なのに朝バタバタするっていうのは疲れるじゃないですか。それに、お母さんやご両親も長時間車やバスに乗ってると疲れる。

ってことで、まずは移動時間が短いっていうのが一番のおすすめ。それに、よほどのことがないと、常磐自動車道って渋滞しないんです。

そりゃー、三郷料金所あたりはちょっとつながるけど、東名とか中央とか関越みたいに、土曜日は朝イチで出ないと大変ってことはありませんから、その点も安心です。

そして、実は筑波山温泉っていうぐらいで、筑波山の中腹に温泉宿があるから、関東平野が一望できるんですね。

これって行ってみないと分からないけど、結構荘厳ですよ。特に夜になると東京の明かりまで宝石箱をひっくり返したようないカンジで、一度は見ておいて損はありません。

だいたいの宿は、露天風呂で、お風呂からも見えますしね。部屋からも見えるとこがほとんどです。

あと、料理がね、肉が好きな方ならバッチリ。っていうのも、茨城県は常陸牛っていうのが有名。それに、つくば市の隣にはワインの美味しい牛久市があって、シャトーとかもあるんです。

ってことで、ワインとステーキっていうのなら、もう高齢者と思えないほどの食欲旺盛な夜となるでしょう。

そんな訳で、近いし景色はいいし、料理は美味しいってなると、今年のは母の日は筑波山温泉も候補にいれてみていいんじゃないですかねえ。
筑波山温泉 筑波山ホテル 青木屋

母の日のおすすめ温泉は日帰りでも

という筑波山温泉。もちろん、泊まりで行ってください。ホント、関東平野の夜景って、こんなにキレイだったのかって思いますから。

東京タワーとか、スカイツリーでもいいんですけど、東京の一部は見えますよね。でも、関東平野全体っていうのは、こんな感じなんだっていうのは、やはり筑波山だけ。見応え充分です。

という筑波山温泉ですが、いやー、泊まりはねえ。うちの母ちょっと持病があって、薬が手放させないし、夜はちょっと心配。

とか、その他泊まりっていうのはまた今度っていう場合は、日帰りでも十分なんです。なんたって、車だと1時間半もあれば着いてしまいますからね。

ってことは、朝はゆっくりしても、じゃあ昼前に出かけようかってことで、10時頃出発すれば、お昼前には到着。

筑波山中腹の温泉宿は、ほとんどが日帰り浴対応しているから、そこに入って美味しいご飯を食べて、じゃあ帰りますかって言っても、夕方には帰ってこれます。

ってことで、これまた日帰りでも筑波山のお湯をしっかり堪能できるってことで、忙しいあなたにもおすすめです。


スポンサードリンク

母の日のおすすめ温泉の観光は?

でも、うちの母さん結構元気だから、単に温泉入ってご飯食べて帰るだけだと、なんか見どころはないのかねとか言い出すんですよねって言う場合でも大丈夫。

健脚なお母さんだったら筑波山に登ってみてもいいでしょう。って言っても、ロープウェイでほとんど頂上近くまで運んでくれます。

あとは、ゆっくり歩いて15分。健脚なら10分で頂上です。それに、ハイヒールのおネエさんとかもバンバンきているから、逆に戦前生まれのお母さんの方が元気かも。

ってことで、せっかくなら筑波山に登ってみてください。それから、筑波山神社っていうのもあります。これも車ですぐだし、ロープウェイで登って、ケーブル・カーで降りれば、目の前です。

筑波山神社は、筑波山全体がご神体ってことで、とっても大きなエネルギーがあると言われています。パワースポットとしても有名ですし、縁結びで遠方からもやってくるみたいですよ。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

筑波には学生時代に2年間住んでいたんですけど、筑波山に登ったのは卒業してからなんですよね。でも、それからは、結構毎年行っていました。

もちろん、筑波山温泉で常陸牛を食べてウッシッシでしたけどね。では、良い筑波山温泉を。

※母の日の温泉旅行についての記事は、こちらにまとめてあります。
母の日の温泉旅行まとめ一覧

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,