アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

母の日に温泉は伊豆?観光とか下田で黒船を見るとか

2017/02/21

母の日の温泉旅行、首都圏からだとやっぱり伊豆ってことになりますかねえ。と言っても、伊豆も広いですからね。どこかいいでしょうか。観光とかも知りたいし。おすすめと言うと下田まで行っちゃいますかねえ。

スポンサードリンク

母の日に温泉は伊豆?

伊豆って首都圏からだと人気ですよね。海の幸はおいしいし、結構山っていうか内部に入ると山的なものもあるし。

距離的にもちょうどいいっていうか、ちょっと旅に出てくるって言うカンジ。それに観光する場所もたくさんありますしね。

ただね。車で行くと結構渋滞するんですよね。っていうのも、高速道路がないじゃないですか。

熱海とかその辺まではいいんですけど、三浦半島に入ってしまうと東側でも西側でも一本道。

もちろん、真ん中の山ん中を通るって言う手もあるけど、かなりのワインディングなので、走り屋さんならいいですけどね。

高齢者を乗せていると気を使います。それに、結構ライダー達が走りに来ているから気は抜けません。

ということで、電車で行くのがいいかな。東京駅からワイドビュー踊り子に乗れば、終点の下田まででも2時間半ですからね。

それに、ワイドビューって名前がついているだけあって、車窓からの景色も最高です。

あと、伊豆と言っても、熱海もいれれば、スポット満載ですからね。一番近くだと熱海、それから伊東に宿をとるっていうのもあり。あの周辺は見どころ満載です。

もちろん終点の下田もこれまたペリーロードがあったりして、情緒豊かな街ですから渋滞知らずの電車だとバッチリです。

若い人だとねえ。西側の恋人岬とかも人気ですが、あっちは車じゃないとちょっと不便なんですよね。

てことで、母の日の温泉は熱海、伊東、下田あたりでご検討いただくのがいいんじゃないでしょうか。

母の日の温泉で伊豆の観光は?

で、熱海でも伊東でも下田でも温泉旅館でウッシッシというカンジで、おいしい料理といいお湯を堪能してもらえればいいんですけど、せっかくなら周辺ちょっと観光したいですよね。

どこに行くかによるけど、意外と伊東周辺はいろいろとあります。まずは、伊豆で一番人気のシャボテン公園。

単にサボテンと動物がいるだけですが、結構癒やされます。70年代、80年代のドラマとかでは、よくシャボテン公園っていうのが出てきましたよね。

それから、伊東マリンタウンも人気。言ってみれば道の駅なんですけど、ここに行けば伊豆のものはだいたいなんでも揃います。

それに食事処もあるから、翌日のお昼にはちょうどいいかも。あと、結構ちょっとしたイベントがあって、うーみんとかうみまるが来ていることもあります。

あと、伊東というと城ヶ崎っていうのがあります。ここはねえ。火曜サスペンス劇場っていうか、今だと土曜ワイド劇場かな。そういうドラマに良く使われます。

が、そんなことより城ヶ崎灯台っていうのあるし、夕日がとても綺麗なんですよね。ですから、初日にちょっと夕日を見に行ってもいいかもしれませんね。

ということで、伊東周辺は結構見どころ満載だし、伊東までだと車でもそんなにかからないから、そのあたりも検討材料にしてもらってもいいんじゃないでしょうか。


スポンサードリンク

母の日の温泉で伊豆といえば下田

いやいや、伊豆といえばやっぱり先端まで行かないと。っていうか、単に黒船を見たっていことで下田までって言う人もいるかも。

下田はもちろん温泉なんですけど、上に書いたようにペリーロードっていうペリーが歩いたと言われる道が趣がありますよね。

それから寝姿山には展望台もあって、ここからの景色も絶景。天気がいいと伊豆七島が見えるって言われています。

それから、ここも土曜ワイド劇場御用達ですが、竜宮窟。洞窟から見える海がなんともいえない幻想的な場所です。

もちろん下田港には、観光船の黒船もあります。これに乗って沖合まででてみるのもペリーになった気分を味わいますよ。
下田温泉 ホテル伊豆急


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、私も伊豆に行きだしたのは30歳を過ぎてからですが、下田って中々趣のある街ですね。

っていうか、実はサンドスキー場っていう、砂のスキー場があって、そこを見に行ったっていうことなんですけどね。もちろん黒船にも乗りましたけど。では、良い伊豆を。

※母の日の温泉旅行についての記事は、こちらにまとめてあります。
母の日の温泉旅行まとめ一覧

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,