アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

観光&イベント・スポット

母の日の温泉旅行は日光で決まり?観光コースや宿について

2017/02/21

母の日に温泉旅行に行くとしたらどこがいいですかね。って言う質問には、やっぱり忘れてはいけないのが日光ですよね。お湯もっていうか、温泉郷もたくさんあるし、見どころも満載。料理もゆばをはじめ、日光でないと食べれないモノもたくさんあるし、ってことで、改めて日光っていうのもいいんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

母の日の温泉旅行は日光で

母の日の温泉旅行、どこがいいですかねえ。って、お母さんが喜んでくれることはもちろん、一緒に行くあなたも満喫したいですしね。

いろいろと候補があるけど、最近行ってないってことなら、改めて日光っていうのもいいんじゃないでしょうか。

日光って、修学旅行で行ったとか、紅葉の時期に行ったとかで、意外と候補から外れるんですけど、初夏というか母の日アタリの日光は新緑の季節ですから、良かったりします。

それにね。アクセスがいいじゃないですか。浅草から東武特急で2時間弱で東武日光に到着。あの電車に乗ると、いかにも「旅」ってカンジですしね。

車でも東北自動車道が、この時期はそんなに混まないので、スムーズに行くことができます。秋は大渋滞ですけど、春はねG.W.が終わればスイスイです。

あと、日光って言っても、日光駅周辺の鬼怒川温泉と、日光湯元温泉、それに奥日光温泉と、温泉郷がたくさんあるから、どこに宿を取るかで、いろんなコースを楽しめます。

料理はねえ、ゆば料理が絶品じゃないですか。京都のゆばとはまた違った舌触りで、一度食べると病みつきになる人が続出みたいです。って、私もそうですけど。

そして、なんたって日光東照宮をはじめ観光地も見どころ満載。ってなるとねえ。行かない手はありません。

ということで、今年の母の日は日光を候補に入れてみてもいいじゃないですか。東照宮はパワースポットでもあるので、運気上昇間違いなしです。

母の日の温泉旅行日光の観光は?

これはもう東照宮をめざすしかないでしょう。初日の朝はバタバタしたくないけど、そんなにのんびりしなくても、2時間ですからね。昼前に東武日光駅に着くんじゃないでしょうか。

で、そこからバスまたはタクシーで日光東照宮をめざします。だいたい15分ぐらいかな。お昼を過ぎたあたりだったら、そこで昼食っていうのがいいんじゃないでしょうか。

当然おすすめはゆば料理。日光周辺にはたくさんあるから、もちろん日光駅周辺でもいいですけどね。まずは腹ごしらえで、ゆば料理を堪能してください。

日光ゆば遊然なんかは東照宮にも近いし、ゆば料理専門店なので、満足いくコースが用意されています。

その後は、当然東照宮を参拝。まあ、ここだけでも日光に来た甲斐がありますからね。今は修復工事をしているところもあるけど、だいたいは見て回れます。

で、東照宮まで来たら宿は日光湯元温泉にした方がいいと思います。静かな温泉街ってことで、ゆったりとした時間を満喫してください。

翌日は、お天気がよければ戦場ヶ原散策がおすすめ。木道で歩きやすいので、ちょっとだけでも大丈夫。都会のストレスを忘れさせてくれます。

といっても、高齢者にはちょっと?っていわれれば、戦場ヶ原を通りこして、中禅寺湖まで行った方がいいかな。遊覧船もあるので、中禅寺湖一周コースで、日光の自然をじっくり見てみてください。


スポンサードリンク

母の日の温泉旅行日光の宿は?

ということで、日光は近いけど見どころ満載。料理もお湯もバッチリなので、四季折々いつ行っていいんじゃないでしょうか。

ただね。宿をどこに取るかっていうのが、意外とコースを決めてしまいます。勿論どこにとってもいいんですけど、王道は、上に書いたように日光湯元温泉がお勧めです。

が、日光というと鬼怒川温泉も有名ですよね。いわゆる温泉旅館でドンちゃん騒ぎって言う場合は、鬼怒川温泉の方が良かったりします。

まあ、今はそういうのが流行らなくなったから、鬼怒川温泉でも個人客対応にシフトしてきていますから、鬼怒川温泉もアリです。

鬼怒川温泉だと、日光江戸村とかをメインにしてもいいかも。ってことで、日光と一口に行って、結構エリアが分かれるから、今まで行ってない方をメインにスケジュールを立ててみてはいかがでしょうか。
ホテルハーヴェスト鬼怒川


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

日光はホント意外と何回か行っているけど、場所とか季節によって全然違いますよね。私は意外と奥日光の群馬県寄りの所が好きですね。

もちろん車じゃないとちょっと不便ですが、真夏でも涼しいから、夏だと奥日光にぜひ行ってみてください。あっ、冬は金精道路が閉鎖されるから、注意が必要ですけどね。では、良い日光を。

※母の日の温泉旅行についての記事は、こちらにまとめてあります。
母の日の温泉旅行まとめ一覧

スポンサードリンク

-観光&イベント・スポット
-,