アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

引越し

引越し業者の選び方は?見積は?決め手は?

2017/02/26

春は引っ越しのシーズン。特に3月は最盛期。ってことで、2月中には業者を決めておきたいところ。早い人は1月の段階で、既に見積を取っているとか。

って言っても、まだどこに行くかわからないし、とりあえず3月には家を出ないといけないし。引っ越しとか初めてだし、どうしよう。

っていうあなたに、引越し業者の選び方をお伝えします。

スポンサードリンク

引っ越し業者の選び方は探し方は

引っ越しをするには引越し業者に頼まないといけませんよね。町内とか市内とかで、荷物も単身パック1つってことなら、便利屋さんに頼むとか、友人に頼むっていうのもありですが、一人暮らしでも一式となるとやはり業者に頼むしかありません。

で、私が学生の頃は一括検索とかなかったから、ひたすら電話帳でかけまくっていたのですが、今はネット時代。引越し侍等の一括サイトでまずは見積を取ってみてください。

ただし、ああいうサイトはその後、別のセールスで成り立っていて、インターネットのプロバイダーを安く出来るとか、ミネラルウォーターが安く設置できるとか電話してくるので、全て「いりません」とはっきりと断りましょう。

で、一括サイトに申し込むと、早いとその日の夜とか、翌日には見積が上がってきます。電話もかかってきますが、見積を取るだけで大丈夫なので、おどおどせずに出ましょう。

電話やネットだけでも見積が出ますが、正確さを求めるにはやはり一度来てもらって、荷物を全部見てもらいましょう。

ですから、まずは一括サイトに申し込み。そこで金額を入れてメールで見積を出してくるところもあるので、概算の金額を確認。というのも、距離や荷物の量、曜日によって随分異なりますからね。

その後、3~4社に的を絞って、実際に荷物を見てもらうというのが流れになります。

引越し業者の見積は?

で、家に来られるのはちょっと思うかもしれませんが、できるだけ実際に見てもらった方が後で、追加料金とかが出なくて済むので、なるべくなら来てもらいましょう。

というのも、そこで業者の体質がわかります。とにかく調子だけ良くて、契約が取れれば良いと考えているのか、きっちり仕事をしたいと思っているのか、はたまたその地区に最近進出してきたので、安くても仕事を請け負いたいと思っているかなどが分かります。

全国組織の大手業者の方が安心という気持ちもわかりますが、春の引越しシーズンは、黙っていてもお客がいるので、意外と大手でもぞんざいに扱うところもあります。

また、見積に来る人が営業専門だったりすると、とにかく数字を稼ぎたいということで、調子の良いことばかり言うこともあります。

私の経験からすると、電話でしか見積しないというところは論外。大手で引き手数多なのかもしれませんが、最初は見積に行くと言っていたのに、当日になって「電話でお願いします」とか言い出すところは信用できないので、こっちから断りました。

その他、ここ10年間で4回、4年間で2回引っ越しした経験から言うと、本職は運搬人の人が見積もするという会社は、当日の行程とか、荷物の動線もわかっているので安心。

元は運搬人で、その後営業になったという人も信頼できます。

が、求人広告を見るとわかるのですが、営業というか注文を取るだけで雇われた人もいます。そういう人は、いくら教育されているかもしれませんが、意外と外すことがあるので、その辺りの見極めもしてください。

スポンサードリンク

で、見積はただですし、その後断っても全く問題ないので、とりあえず気になる業者は取ってみてください。

とは言っても、1時間ぐらいかかりますから、見積の日というのを決めて、午前1件、午後2件ぐらいで、見積を取るのが良いでしょう。

それも早く予約しないと、ギリギリになると、「見積に行けるのは〇日の午後です」とか言われるので、引っ越しが決まったらすぐに予約してください。

引越し業者の決め手は?

これは一概には言えませんが、一つは見積に来てくれた人が当日も運搬してくれるのであれば、それば一番安心ですよね。

と言っても、そういう会社は新興の会社か、あとは日本通運ぐらい。日通は過去に使ったことがありますが、歴史もあり運ぶのに慣れているので、とっても安心です。が、安くはありません。

業界大手の有名どころは、地域によってあたりはずれがあるみたいで、某社は私にはとっても良かったのですが、書き込みによるとあまり良くない評判もありました。

また、業界一位の会社は、見積の段階で失礼だったので、私は断りました。

ということで、こればっかりはやってみないとわかりません。が、やはり相性がありますし、少し高くてもしっかり運んでほしいのか、単に安ければ良いのかなどによって違ってくると思います。

また、土日祝日は当然料金は高いので、ウィークディが可能ならそうしましょう。あと、フリー便という、時間指定ができないのも安くできます。ただし、夕方から始まって、詰め込みが夜になったということもあるので、ご注意ください。

私が最近お願いしてよかったのは、新興の会社でしたが、業界1位から独立した会社で、大手の悪いところを払拭しようとしている姿が伺えた会社でした。

従業員はみな運搬経験者。リーダーのもと、一糸乱れずという表現がぴったりで、3月の最盛期にも関わらず、他の業者よりも一番安くやってくれました。これは本当にアタリとしかいいようがありません。

あとは、お勧めというと、上に書いた日本通運ぐらいですかね。ここはまずハズレがありません。他の業者は見積時にしっかり見極めてみてください。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、特に初めての引っ越しだとドキドキしますよね。私は実家から出るときは親が手配してくれましたが、その後学生時代に引っ越した時は、引っ越し先が決まったのが3月中旬。

ですから、かたっぱしから電話したけど(当時はまだサイト自体がなかった)、どこも満杯で、やっとのことで、最後の1社が引き受けてくれたことがありました。

ですので、日程が確定しなくても、まずは引っ越すことが決まったら、見積だけでも取ることをお勧めします。

そこで、業者の特色もわかりますからね。では、新天地でのご活躍をお祈りいたします。

関連記事
引越しのダンボールの数は
引越しの挨拶っていつするの?
引越しの挨拶女性の場合は?
引っ越し時の不用品処分は?
引越し後の光熱費ガス代は?
引越しの手続きはナニから?

スポンサードリンク

-引越し
-,