アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

ウィンタースポーツ

スノボのアルペンキャンプは上達する?初心者でも可能?コーチはプロ?

2017/02/26

スキー場もオープンしはじめて、スノボオタク、おっと失礼。スノーボード愛好者の方は、既に初滑りを終えていることでしょう。

今年からアルペンをしたいとか、アルペン2年目だけど、どうもうまく滑れないという方もいらっしゃるみたい。

アルペン自体、中々専門的に教えてくれるスクールもなくて、どこへ行けばうまくなれるのだろうと思っている方に向けて、アルペン歴16年の私が、お勧めのキャンプを紹介します。

スポンサードリンク

スノーボードアルペン キャンプで上達する?

スノーボードのアルペンって、スクールにもイントラが少なくて、DVDとか見ても、なんか雰囲気はつかめるんだけど、実際はカーヴィングできないっていう人もいることでしょう。って私がそうでしたからね。

教えてくれるところって、なんかバリバリのレースやりますみたいなチームとか、テクニカル選手権に出ますみたいな、イントラの人とかしかいなさそうで、アルペン2年目の僕ちゃんとしては、もう少しソフトなというか、僕ちゃんレベルでも教えてくれるところないかなあと思っている人もいますよね。

そんなあなたにお勧めのキャンプがあります。キャンプってなんかバリバリの本気モードの人しか参加してないんじゃないかと思うでしょうが、もちろんみなさん本気。

でも、レベルはバラバラだし、参加条件はアルペンでもフリースタイルでも連続ターンができればO.K.となっているので、大丈夫です。

中にはレースに出まくり千代子とか、イントラで既にB級持っている人とかもいますが、ホントに3年目で、やっと中斜面を滑れるようになりましたっていう人もいるから安心してください。

それにコーチが美人のおネエさん。女性でも安心ですし、寂しいオッサンは癒やされると思いますよ。

スノーボードのアルペンキャンプ初級者でも可能?

でも、イントラとかレース出場者とかの上級者ばっかりだと、私のような者は場違いじゃないかとか思うかもしれませんが、うまくなりたいと思っているなら、レベルは関係ありません。

というのも、滑る斜面は中斜面ですが、その滑りに対して、一人ずつ修正点を指摘してくれるので、みんな一緒にこれをやりましょうという訳ではないんです。

カービングができてない人には、どうやったら出来るようになるか、既にできている人は、よりキレのあるカービング、速さのあるカービング、バーンが荒れてきた時にどう対処するかなど、その人によって、課題も変わってくるので、同じ斜面を滑っているのに、やってることは人それぞれなんですね。

特に今回は参加人数も多くしないようにしているので、一人ひとりのレベルに合わせて指導してもらえると思います。

そして、キャンプということで、泊まり込みが基本。ということは、昼間滑ったのをビデオに取って、夕食あとに、ひとりずつそれを見ながら課題と修正点を指摘してもらえるんです。

もちろん、セッティングについても、それで合っているのかどうかをチェック。極端な話だと、午前中にしっくり来なかったら、昼休みにその辺りをチェックしてもらって、午後からは推奨のセッティングで滑る事もできます。

スポンサードリンク

ですから、初級者だからといって尻込みすることはありません。日頃から疑問に思っていることをぶつけてみてください。セッティングからワックス、普段の練習方法、エッジ研磨等のメンテナンスについても聴き放題です。

スノーボードのアルペンキャンプ木村桂子元プロって?

で、なんでそこまで教えてくれるの?ってことなんですが、コーチは長らくアルペン界の女王と言われた木村桂子元デモ&プロと、同じく世界で戦ってきた三好和美元プロなんです。

三好和美元プロは、未だに全日本選手権とかに出まくっていますし、木村桂子元プロ&デモは、デモ選1位プロ戦1位という年もあり、日本で一番速くて上手いライダーと言われたほどです。

それに、ふたりとも教えるのが大好き。ですから、リフト1本一緒に乗れば、今まで疑問に思っていたことを全部解消してくれます。

私も、セッティングはよくわからなかった時に、「そもそもセッティングってどうやって決めればいいんですか」という質問をしたら、まずは平地でこんなことをして、あんなことをして、違和感があったら、こういうふうに修正して、もう1回滑って見て、それでしっくりいったら今度は、いろんな斜面で滑ってみて・・・と、昼休みなるっていうのに、説明しまくってくれました。

「じゃあ、午後はそこをやってみましょうか」とか言って、早速実際にやり方を伝授。それ以来、ボードを替えても、バインディングを替えても、もちろんブーツを替えても、そのやり方でバッチリになったという訳です。

ということで、今まで我流で滑っていた方、スクールに入ってみてけど、どうもしっくり来なかった方は、一度騙されたと思って参加してみると、今までの自分とは全く違った滑りを体験できると思います。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

ということで、そんな素敵なキャンプですが、詳細は下の通り。1泊2日ということで、そんなに時間が取れないという方、はたまた地理的に山形までは行けないという方もいらっしゃるでしょう。

毎年この時期にやっていますので、今回は難しくても次回はぜひ時間とお金を作って参加してみてください。

あと、木村桂子、三好和美に加えて、現役デモで元プロの茶原さおり、長野五輪出場で現在はオリンピックヘッドコーチの上島しのぶの4人によるキャンプも毎年ゴールデンウィークに行われますので、それに参加されるのもアリかと思います。

キャンプと言っても、レッスン以外の時間は和気あいあい。レッスン時もスパルタじゃなくて、本当にその人その人にあった指導ですので、アルペンボードで悩んでいる人は、ぜひ参加してみてください。

では、素敵なスノーボードライフをお過ごしください。

関連記事スノボのキャンプ 一人でも大丈夫?スノーボードアルペン初心者無料体験は?
スノーボードのアルペンレッスンは?
スノーボードのアルペンは初心者でも可能?
スノーボードのアルペンショップの選び方は?

スポンサードリンク

-ウィンタースポーツ
-,