アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

季節のイベント

恵方巻きの具材の種類は?意味は?

2017/02/26

節分の日に恵方巻きを食べるっていうのは、全国的な習慣になってきましたね。今年の恵方の方角ってどこでしたっけ?そっちの方向を向いて黙って食べないといけないんですよね。

ところで、恵方巻きって何やらいろんな具が入っていますが、アレって何か意味があるんですかね。それに、売ってるところでも微妙に中身が違うし。

ご利益があるのなら、それに沿ったものを買おうと思っているのですが、恵方巻きの具に付いて知りたいんですよね。

っていう方に、ズバリ解説いたしました。

スポンサードリンク

恵方巻きの具材の種類は?

具材は7種類っていうのは決まっているんですけど、七草みたいに、アレとソレとコレとかは特に決まってないみたい。

代表的なものとしては、かんぴょう・キュウリ(レタス・かいわれ)・シイタケ煮・伊達巻(だし巻・厚焼き卵)・ウナギ(アナゴ)・桜でんぶ(おぼろ)などが有名。

他にも焼き紅鮭、かまぼこ(カニ風味かまぼこ)、高野豆腐、しそ(大葉)、三つ葉(ほうれん草)、しょうが、菜の花、ニンジンなどということもあるみたい。

また、2000年代に入ると、サーモン、イクラ、イカ、エビ、まぐろ(ネギトロ・漬けマグロ)などを使い「海鮮恵方巻」と称して店頭で売られていることも結構ありますよね。

えっ?それって7種類じゃなくて5種類じゃん。って思うかもしれませんが、これはどうもお店の戦略みたい。ですから、具材の種類数でも7種にこだわらず、2種や5種などと少なくしたり、11種・12種・15種など多くする場合も見受けられます。

要するに、他の記事でも書いたけど、そもそもは大阪発祥の風習でしたが、今ではコンビニ業界を中心にスーパー等の食品業界の一大イベントになっていますから、稼げるものなら何でもってことみたいです。

でも、基本は7種ってことは覚えておいてくださいね。

恵方巻きの具材の意味は?

なーんだ、じゃあ7種類にしても特に意味ないじゃん。好きなものが入ってるのを買おっと。ってことになりますけど、一応ウンチクジジイとしては、なんで7種類になったのかってことを書いておきますね。

スポンサードリンク

それは、7種類というより、7という数字に意味があるみたい。そうなんです。7といえば七福神。ってことで、その数は商売繁盛や無病息災を願って七福神に因んだものだったんですね。

ですから、ある意味7種類だったらなんでもO.K.とも言えます。その七福神を、太巻きで巻き込んで、福を巻き込むと意味だったんですね。えっ?七福神を食べるのかって?そうみたい。それでもバチは当たらないっていうのが、面白いところですよね。

あともう一つ別の解釈もあり、太巻きを逃げた鬼が忘れていった金棒(鬼の金棒)に見立てて、鬼退治と捉える説もあるみたいです。何やら日本人は神様と鬼が好きですからね。

ということで、家族で恵方巻きを食べるときなど、黙ってかぶりつくのは、願いを唱えるときだけですからね。あとは、子供たちに「なんで7種類の具が入っているか知ってるか」などと、お父さんの権威を見せるのに使ってみるのもいいかもしれません。

あっ、でも、女の子である程度の年齢になると、「出た出た、おとうさんのウンチク講座、あー、はいはい」とか言って相手にされなくなるので、ほどほどにされてくださいね。


yorezoの戯言

そんな訳で、日本の風習って結構細かいところにも意味がある場合が多いのですが、恵方巻きの具材は7つ入っていればいいっていうことみたいですね。自宅で作るときは、好きなものを入れてみるのもいいでしょう。

あっ、それに最近は恵方巻きだけじゃなくて、ロールケーキとかも出てますよね。なんでも巻いていればいいってことみたい。そういえば、近くのスーパーにも、鬼のシールが貼ったロールケーキがありました。買ってみようかな。

ちなみに、それには青鬼だったんですけど、青鬼と赤鬼ってどっちが強いんだろう。知ってる人がいたら教えてください。では、素敵な節分をお過ごしください。

関連記事
恵方巻きってなんで節分に?
恵方巻きの代わりにスイーツはあり?

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,