アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

健康と医学

老眼の対策っていうと?トレーニングや効果のあるサプリについて

2017/03/22

40歳をすぎると老眼に悩む人も多いですよね。去年人生半世紀になった私も当然。特に小さい数字がねえ。ってことで、対策と言うか改善というか、どうしたらいいの?ってことで、回復のための簡単なトレーニングや効果のあるサプリについてお伝えします。

スポンサードリンク

老眼の対策っていうと

老眼ってねえ。ホントに若いころは想像もできないんですよね。よく言われているように小さい文字が見えない。

っていうか、手元のものですよね。これがホントに困る。それから、同じことですが、特に暗いとそれが顕著。

ですから、白熱灯の光は困るんです。もちろんムーディーなカンジのレストランとかだとメニューが読めない。

当然夜は見にくいから車の運転も厳しい。ご飯食べながらテレビなんか見れやしません。だって、ドレッシングを掛けようとそっち焦点をあわせると老眼鏡が必要だし、テレビを見ようとすると、遠くが見えるメガネが必要だし。

そうそう、特に近視だと困りますよね。視力悪くなければ、老眼鏡をかければいいけど、視力が悪いとねえ。

ホント遠近両用が必要。ですが、私なんか極度の近視。両眼0.01とかだとねえ。メガネも牛乳瓶の底みたいなレンズになるってことで、コンタクトじゃないと無理。

ってなると、車の運転とかするには、かなり強めのものにしないといけないけど、それだと当然手元が見えない。

コンタクト入れて、老眼鏡も掛けるって言う風になるんですよね。ですから、車の運転をしない時はメガネ。

それでも、ホントに手元を見ようとすると、矯正で0.2ぐらいまでにしないと見えないから、またまた外を歩く時はもう少し遠くまで見えるに掛け替えるとか。なんだかなあってカンジです。

40歳すぎると実感し始めましたね。45歳からは年々ひどくなる。近視のときも目が悪くなるとコンタクトを作り変えていたけど、老眼でもメガネを作り変えないと見えないっていうのは困ったものです。

ということで、自分探しの旅のときは、西村京太郎の文庫本を買い込んで、それを列車内とか飛行機の中で読むのが楽しみでしたが、最近はそんなこともできなくなりました。困ったものです。

老眼対策のトレーニングは?

じゃあ、老眼になったら老眼鏡を掛けるしかないのかってことですが、結構「老眼は治る」みたいな本って出ていますよね。

というのも、老眼って結局遠くを見るときと、近くを見る時のレンズの調節ができなくなっているってことですよね。

ですから、そのレンズの調節をする筋肉を鍛えて上げれば、治ったり改善したりするってことなんです。

まあ、これは近視とかでもいわれていますけどね。ただ、老眼の場合は、ホントに簡単なトレーニングで1回1分ぐらいなんですね。

これを朝昼晩、寝る前とか1日4回を目処に実施にすれば、かなり改善されるっていう人が多いですね。

私もやってみたけど、1週間ぐらい続けたら、なんか目の見え方が違ってきたような気がします。まだ1ヶ月ぐらいしかやってないけど、続けることが大切みたい。

特にパソコンばかりやってるとねえ。それでなくても目が疲れるから、疲れ目改善にも効果あります。とりあえずやってみてはいかがでしょうか。

そうそう、やり方でしたよね。簡単なので下に書いておきますね。まずは、目の前15センチぐらいのところに、人差し指かボールペンなどを立ててその先端を見ましょう。

当然ピンぼけする人が多いと思いますが、その辺は気にしなくて大丈夫。あっ、人生がボケているのは知りません。

次に、5メートル以上の遠くのも、できるだけ遠い方がいいんですけど、それを見ます。その時注意することが、目と目の間とペン先と遠くの目標が一直線に並ぶようにするんですね。

まあ、窓の外のビルとか看板とか、とボールペンが一直線になるようにすれば、大丈夫です。で、近くのボールペンを見るのと、遠くのビルの看板を見るのを1秒間隔ぐらいで、20往復ぐらい繰り返します。

これでおしまい。1秒間隔で20往復っていうと、40秒ですよね。1セット40秒。これなら昼休みとか、電車を待つ間とかにできますよね。朝昼晩と寝る前の1日4回でO.K.ってことで、やる気のない私でも続いています。

あっ、もちろん、眼鏡やコンタクトは付けたままで大丈夫ですよ。外すと遠くが見えませんからね。とりあえず、1週間やってみてください。なんか違った感覚を実感できると思います。


スポンサードリンク

老眼対策で効くサプリは?

ところで、老眼じゃなくても目にはブルーベリーがいいっていう話を聞くと思います。じゃあ、ブルーベリーを取ればいいじゃん。

ってことですが、もちろんブルーべリーを取ればいいんですけど、結局ブルーベリーの中に入っているアントシアニンっていうものが目にいいってことなんです。

老眼って、目に栄養が行かなくなるのが原因の一つなので、アントシアニンで、毛細血管から栄養の漏れを防ぐことによって、老眼に効くっていうことなんですね。

それに、ブルーベリーを食べるのはいいけど、それだと1日にボール1杯ぐらい食べないと効果がないとも言われています。

ってことで、そうなるとやっぱりサプリですかね。最近はアントシアニン以外にも、老眼に効く物質が入っている老眼用サプリが出回っているので、その辺を飲んでみるのもいいかも。

そうそう、アントシアニン以外には、ルテインも重要。ルテインも、強い抗酸化作用があるんですね。

で、網膜の酸化を防ぐし、「天然のサングラス」って言われていて、スマホ・やパソコンからから発せられるブルーライトから目を守ってくれます効果があります。

そしてもう一つ、アスタキサンチンもいうのも重要。アスタキサンチンは、目の筋肉系に働きかけ効果があります。ですから、目の疲労をやわらげ、老化を防ぐって言われているんですね。

この辺の成分が入っているサプリを選べば、上に書いたトレーニングと合わせると、結構効果があります。

と言っても、今販売されている老眼に効くサプリは、ほとんど上の成分は入っているので、まずはお試しで、気になるものを摂取してみてください。
【送料無料】めなり 60粒 メール便 スマホ時代の目ケアに


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

ってことで、どうも毎年誕生月になって、また一つお兄さん(昔の)になったなあって思うと、こういう老眼とか、その他身体の不具合を実感するんですよね。

でも、ホントに老眼は困ります。病気でもないから、病院行ってもどうしようもないし、地道にトレーニングするしかないみたいですね。では、良い老眼を。

関連記事
疲れが取れない時に対策とサプリは?
人生に疲れた時の対処は?
薬を飲み忘れたときの対処は?
疲れを取るには腎臓を揉むっていわれても?
人生に疲れて何もしたくない時は?
自分探しの旅って?

スポンサードリンク

-健康と医学
-,