アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

花火大会

豊平川の花火大会を見るスポットや穴場とおすすめのホテルについて

2017/04/13

豊平川の花火大会って、北海道じゃ有名。札幌市内を流れる豊平川の河川敷からの打ち上げで、これを観ないと札幌の夏じゃないって言われています。その豊平川の花火大会、バッチリ見えるスポットとか、穴場スポットとか、おすすめのホテルをお伝えしますね。

スポンサードリンク

豊平川の花火大会を見るスポットは?

豊平川って、札幌の中心を縦に流れている川なんですけど、北海道以外の人だねえ。どこそれ?ってカンジ。

ですが、毎年この豊平川の河川敷から花火が打ち上がるってことで、札幌市民は楽しみにしているんですよね。

夏の風物詩。だいたい毎年4000発ってことで、道内だと最大規模です。人出は未公開ですが、なんたっって200万都市ですからね。大混雑です。

日程は毎年7月最終金曜日って決まっています。時間は19時40分から20時30分っていうのが恒例。

荒天の場合は8月に延期っていうことになっています。だいたい8月1日とか2日とか、第一火曜日かな。

で、どこで見ればいいの?ってことですが、そりゃーアンタ、豊平川周辺でんがな。河川敷で打ち上げるから、河川敷で見るのが一番。

他にも、すぐ近くに中島公園っていう、札幌市内中心地の大きな公園があるので、そこですかね。

ただ、この河川敷とか中島公園っていうのは、豊平川花火大会の基本中の基本。ですから、出遅れると、チョット大変かも。

というのも、河川敷なんかは、通常だと最寄り駅から徒歩5分なんですけどね。当日はじぇんじぇん動きません。ってことで、1時間前には到着してないと厳しいかな。

そのあたり、基本的なビュースポットや、アクセスについては、別の記事にしたので、そっちを読んでみてください。

豊平川の花火大会の穴場は?

じゃあ、アンタはどこで見るの?ってことですが、もちろん、1時間前に現地に到着できれば、中島公園とかがベストです。その後ススキノ飲みに行くにも、市内のホテルに戻るにしても便利ですからね。

ただ、そんな訳で、出遅れると到着しても人、ヒト、ひと、で、どうしようってカンジ。あっ、もちろん、人生が出遅れているかどうかは関係ありません。

それに、なんたって札幌って200万都市、学生さんも多いから、大騒ぎの連中の中で見るのはチョットっていう人もいますよね。

そういう場合は、藻岩山からっていうのが、地元民の鉄則。もちろん、チョット離れるので花火の大きさは小さくなりますが、じぇんじぇん混んでないから、ゆったりと見ることができるんですね。

ということで、今回は仕事が伸びて出遅れたとか、ゆったりまったり見たいっていう人は、藻岩山にどうぞ。

札幌周辺の人なら、はいはい、藻岩山ね、あの三浦雄一郎が、トレーニングを開始する山ね。って知ってますけど、ワザワザ札幌にやってきた人だと、どこだろうってことになるかな。

藻岩山はちょっと乗り換えがあるんですよね。札幌駅を起点に考えると、まずはそこから地下鉄南北線で大通り駅で下車。そこで徒歩で市電乗り場に行きます。

って言っても目の前だから、1分もかかりませんけど。で、市電の「西4丁目駅」があるので、そこから内回りにのって「ロープウエイ入り口」で下車。

今度はシャトルバス乗り場がまたすぐあるので、そこからシャトルバスで、藻岩山麓駅までってカンジです。

市電が20分、シャトルバスが5分、乗り換えは全部いれば5分だから、札幌駅から30分ってカンジかな。行ってみてください。


スポンサードリンク

豊平川の花火大会のホテルは?

ところで、豊平川の花火大会、現地人じゃないんだけど、っていう場合、特に東京とか大阪からこの日に合わせて出張を組んでやってくるオタンコナスがいます。

宿はどこに取ればいいですか。ってことですが、ホテルから花火が見えるところもあります。が、相当早くから予約しないと満室です。

一番人気は札幌パークホテル。部屋からも見ることができます。が、もちろん、予約のときに、花火が見える部屋って指定してくださいね。

屋上のビアガーデンからも見えます。それに中島公園のすぐぞばだから、アクセスもバッチリ。ここが予約できればウッシッシですね。
札幌パークホテル

それから、打ち上げ会場の目の前ってことで、予約できると大迫力で見ることができるのが、ホテルマイステイズプレミア札幌パーク。

ですが、当然大人気なので、これまた空いていればラッキーぐらいで、問い合わせてみてください。
ホテルマイステイズプレミア札幌パーク(旧:アートホテルズ札幌)

で、ダメなら藻岩山ってことで、ライバルは三浦雄一郎。エベレストまで登れますからね。トレーニング、トレーニング。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

ということで、札幌の豊平川の花火大会、この日は札幌市民は朝から大騒ぎ。って言っても金曜日ですからね。サラリーマンは、帰りに見て帰るかってカンジ。

それもあって、スタートがちょっと遅いんですよね。それに1時間でぱっと終わるし。夜はススキノで大宴会っていう職場もあるみたいですよ。

飲み過ぎシールを貼られないようにね。あっ、もちろん、夏と言っても川の水は冷たいので、豊平川に植え込みコースとかならないようにご注意ください。では、良い豊平川を。

※花火大会についての記事は、こちらにまとめてあります。
花火大会まとめ一覧

スポンサードリンク

-花火大会
-,