アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

花火大会

長良川の花火大会って2つあるけど?駐車場とかホテルとかについて

長良川の花火大会、3万発もの花火が打ち上がるってことで、中京圏では、一番人気の花火大会。ですが、なんか2つあるんですよね。どう違うんですかねえ。駐車場とかあるんでしょうか。激混みの中帰るのは嫌だからホテルも取りたいし。っていうアンタにお伝えします。

スポンサードリンク

長良川の花火大会って?

長良川っていうとねえ。鵜飼いですよね。っていうと、そうかい?って言うのが、ダジャレオヤジのお約束。

そんなことはいいんですが、長良川って岐阜県ですよね。でも、岐阜っていうと名古屋からも近いし、中京圏のオタンコナスがわんさかやってきます。

というのも、まずは3万発の打ち上げっていうことで、その数の多さですよね。首都圏でも1万5千発とか、せいぜい2万発ですからね。

そらから、長良川の花火大会って2週連続なんですか?って聞かれますが、2週連続です。

が、主催が違います。まずは毎年7月最終土曜日に開催されるのが、中日新聞主催の全国選抜長良川中日花火大会。

そして、翌週の8月第一土曜日に開催されるのが、岐阜新聞主催の長良川全国花火大会ってことになっています。

中日新聞っていうと、ブロック紙ですからね。それに、何時の頃か東京新聞も買い取ったから、地方紙の岐阜新聞と比べると、大関と三段目ぐらいの差。

ですから、以前は花火大会の規模もじぇんじぇん違ったみたいですが、今はどちらも3万発。場所もほぼ同じところで打ち上げます。

時間は、どちらも19:00~20:45ですから、お仕事の都合とかに合わせて、行ける方に行けばってカンジですかね。

花火デートの場合は、8月第1週の方にしておいて、7月最終週の方は下見っていう手もあります。まあ、天気の都合もあるから、そうもいかないけど、単に見に行くだけならどちらでもO.K.です。

よく見えるスポットとかは、別の記事にしたので、そっちをみてくださいね。でも、すごい人出ですから、そこは覚悟して行ってください。

長良川の花火大会の駐車場は?

というのも、今回は長良川の花火大会に行こうと思っているけど、駐車場はあるのかって聞かれました。ない。って即答。

無いことはないけど、大混雑だし、夜の花火大会なのに、昼前に入れないとどこも満車だし、帰るときも日付が変わってからじゃないと、大渋滞で出られないし。

ってことで、車はやめたほうがいいですよって言ってるんですけどね。それでも、ドレスアップカーでやってくるアンポンタンがいるから、一応載せておきますね。

長良川の花火大会の駐車場ってことで検索すると、だいたい岐阜公園堤外駐車場、鏡岩緑地駐車場、岐阜メモリアルセンター駐車場の3つがすぐ出てくると思います。

どれも午前中に満車になります。岐阜公園堤外駐車場は朝の8時半オープンだから、9時半には行ってないとダメでしょう。

鏡岩緑地駐車場は24時間ってことで、早朝狙いだど空いています。それに無料ですからね。夜から出発して、やってきたっていう人は、そのままそこで車泊してもいいかも。

岐阜メモリアルセンター駐車場は9時からってことで、やはり10時には満車かな。ここは駐車料金が1000円だから、若干他のところよりも埋まり方が遅いけど、それでもねえ。

まあ、上の3つは朝開門前に並ぶ気じゃないと無理って考えておいたほうがいいですね。じゃあ、どこかないの?っていうと、岐阜駅周辺にあることはあります。

特にちっちゃいコインパークが結構あるから、空きを探すしかないですな。これはちょこちょこ探してみてください。意外と空いているところもあります。

あと、実は穴場っていうのが、岐阜市駅西駐車場。ここは例年午後3時ぐらいまでなら空いています。ですので、午後2時を目安に行けば、高確率で大丈夫。

620台収容で、料金は30分150円ですが、最大で24時間停めても1200円ってことで、いいんじゃないでしょうか。

岐阜駅からは会場までは歩いても行けるけど、行きはシャトルバスで行けると思います。帰りはねえ。45万人だか50万人が一気に押し寄せるから、バスを待ってるより歩いた方が早いって言われています。

ということで、そのあたりも考慮して、車で行くかどうかを決めてください。電車だと、西岐阜駅とかからだと、空いているし見応え充分なんですけどね。秘密情報でした。


スポンサードリンク

長良川の花火大会のホテルは?

そんな長良川の花火大会。じゃあ、混雑は嫌だし、暑いのもいやだからってことで、ホテルから見たいっていう横着者が居ますよね。

まあ、そもそもはそういうお宿で見るっていうのが、昔は流行ったんでしょうけど、22世紀の現代は50万人がやってきますからねえ。

ホテルも満室です。っていうか、発売が半年前とかだから、気がついた時は申込み終了なんです。それにだいたい、一部屋8万円とかですしね。

ってことで、部屋から見るのは諦めるか、来年に備えるっていうのが賢いやりかだと思います。

岐阜都ホテルが、長良川の真ん前だから、一番人気だけど、まあ、無理って思っていてください。

が、岐阜グランドホテルは、鑑賞プランっていうのがあるんです。食事しながら花火を見るっていうやつ。

ですから、泊まりは出来ないんですけど、涼しいところで、ゆったりとっていうのはありですかね。

たまに、部屋が空いていることがあるので、一応ダメ元で聞いてみるっていうのはありだと思います。
長良川温泉 岐阜グランドホテル

ってことで、岐阜グランドホテルの食事だけの鑑賞プランで、泊まりは岐阜駅前のビジネスホテルっていう手を使う人もいます。それが一番現実的かもしれませんね。
天然温泉 金華の湯 ドーミーイン岐阜駅前


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

ということで、40万人だか、50万人だかが、2週連続でやってくるってんだから、この2週だけは岐阜市のホテルも書き入れどきですから。

どこも満室です。とにかく早目に抑えてください。まあ、名古屋とかの宿をとってもいいけど、駅から電車に乗るのが大変だから、とりあえず空いているのなら、岐阜駅前のホテルいいと思います。では、良い長良川を。

※花火大会についての記事は、こちらにまとめてあります。
花火大会まとめ一覧

スポンサードリンク

-花火大会
-,