アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

花火大会

伊丹の花火大会の駐車場は?アクセスとか空港から見るっていうのは?

伊丹の花火大会。実は関西地区では意外と穴場というか、他の花火大会よりも混雑しないっていう噂もあって、最近は密かに人気です。それに、見る場所も川の両岸から見れますしね。そんな伊丹の花火大会、結構車で来る人が多いんですよね。駐車場ってあるんでしょうか。アクセスとか空港からの鑑賞についてお伝えします。

スポンサードリンク

伊丹の花火大会の駐車場は?

伊丹の花火大会、毎年8月の最終土曜日開催ですよね。伊丹っていうぐらいで、関西の人じゃなくても伊丹空港ね、って言う風に思うみたい。でも、伊丹市って兵庫県なんですよね。

まあ、東京国際空港が成田にあったり、東京ネズミ―ランドが千葉にあったりするようなもの。ってことですが、実際は猪名川流域っていうか、神津大橋あたりで打ちあがります。

その数3500発。時間は毎年20時から21時っていうのが恒例です。人出は5万人ぐらいだから、関西圏にしては大したことはありません。

そうは言っても、夏の終わりを伊丹の花火大会でっていう人も多いみたい。これを見ないと夏が終わらないとかねえ。私の人生は既に終わっていますがなにか?

そんな伊丹の花火大会。なぜか車やって来る人多いんですよね。花火大会っていうと電車じゃないと大渋滞なんですけどね。まあ、特に空港から見ようっていうオタンコナスは車の方が便利ですからね。

ただ、そういうアンポンタンがたくさんくるから、結構駐車場で苦労するみたい。空港の方だとねえ。なんとかなるけど、それでも駐車料金は高いですよね。

じゃあ、駐車場ってどっかあるの?ってことですが、周辺にはコインパーキングがあります。が、これまた1か所では5台とか10台ぐらいしか停められないんですよね。

ですから、空いてればラッキー位に思って、メインはやっぱりイオンモール伊丹でしょう。ここは通常だと3000台弱の駐車スペースがあります。

が、この日は一部の駐車スペースを潰して観覧席にするので、少し少なくなりますが、周辺では一番の駐車場ですね。

それにショッピングモールですからね。食べ物飲み物を気にすることはありません。特に小さいお子さんとかいる場合は、一押しの場所です。

打ち上げ場所からはちょっと離れているので、大迫力ってことはないけど、十分見えますので、車で来たっていうアンポンタの方は、まずはイオンモール伊丹を目指してみてください。

そうそう、駐車料金はレシート合計2000円以上で2時間まで無料。5000円以上のお買いもので4時間まで無料です。食事したり、買い物したりすれば大丈夫じゃないでしょうか。

それから、伊丹っていうだから、伊丹空港でみないといけないでしょっていう方は、空港の駐車場を使えばバッチリです。24時間可能で、2500台弱の駐車スペースがありますからね。安心です。

その分、駐車料金はお高くて30分ごとに110円。と言っても、12時間とめても2640円ですからね。みんなで割れば大したことありません。

っていうのも、ここは駐車場というより、展望デッキからの観覧が大人気だから、みなさん午前中というか、遅くても12時前にはやってくるんですね。

ってことで、駐車スペースはあるけど、観覧場所となると、長期戦で対応しないといけません。それに、飛行機と花火のコラボっていうことで、大人気スポットですからね。それは覚悟しておいてください。

伊丹の花火大会のおすすめビュースポットは別記事にしているので、そっちを参考にしてくださいね。

伊丹の花火大会のアクセスは?

そんな伊丹の花火大会、アクセスは?っていうと、車で行く場合は、阪神高速を豊中南で降ります。で、阪神高速の下の道をジャンジャカ走ると走井交差点っていうのがあるから、そこを左折します。

で、空港トンネルっていうのが出てきたら、それをくぐってこれまたずんずん行くと、猪名川にぶち当たるっていうか、桑津端っていうのがあるから、それを渡って左折します。

そのまま川に沿って走ると、神津大橋っていうのがあるので、その周辺が打ち上げ広場っていうか、会場。ただし、その辺は駐車できないので、上に書いたようにイオンか空港に行きましょう。

場所取りだけ先陣隊を送り込んで、駐車は別のところっていうのなら、こんなカンジで近くまで行ってみてください。ただし、午後6時から午後10時の間は、神津橋周辺は通行止めになるから、注意してください。

電車で行くって言う場合は、極めて簡単。最寄駅はJRの伊丹駅か阪急の伊丹駅。JRの伊丹駅からだと、歩いて10分ぐらいだから、こっちが便利です。


スポンサードリンク

伊丹の花火大会は空港で?

そんな訳で、飛行機オタクだと、伊丹空港から見ようってことで、朝からワンサカ飛行機オタクがやってきます。展望デッキは午前中じゃないと厳しいですかね。

ただね、その分花火は大迫力で見ることができるので、暑いのと長時間ザ・ガマンで場所取りできる人は挑戦してみてください。

屋台とかもでるから、グループで行って、食べ物飲み物を補充しながら、交代で場所取りっていうのが、現実的ですかね。

あと、年によってはっていうか、人の多さによっては入場制限が出る場合もあるので、やはり昼前には到着するようにしてください。

それから、展望デッキは日差しが強いから、昼間は寝中症と日焼けには対策を万全にしてくださいね。その分飛行機はきれいに見えますけどね。


関連ウッシッシな記事

yorezoの戯言

伊丹の花火大会、周辺住民は当然ですが、意外とこの時期に大阪出張にして、金曜お仕事、土曜日花火。日曜日も大阪・神戸を楽しんでっていう人もいるみたい。

空港からだと神戸でも大阪でも、バスが出ているから、それで楽しい関西旅行をしてきてください。って、私の事じゃないですけどね。では、良い伊丹を。

※花火大会についての記事は、こちらにまとめてあります。
花火大会まとめ一覧

スポンサードリンク

-花火大会
-,