アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

温泉

こんぴら温泉の観光といえば?アクセスや宿について紹介

2017/05/18

こんぴら温泉といえば、香川県の琴平町、金毘羅宮のおひざ元ですよね。金毘羅宮参拝したあとは、こんぴら温泉でゆったりまったりとしたいもの。あの温泉マル秘大作戦の舞台にもなったし。ってことで、こんぴら温泉周辺の観光スポットやアクセス、おすすめの宿についてお伝えします。

スポンサードリンク

こんぴら温泉の観光は?

こんぴら温泉って、昨今人気ですよね。こんぴらっていうぐらいで、金毘羅宮の近く。参道に12件の温泉宿があるんですね。

と言っても、実はこのこんぴら温泉、1997年に温泉を発掘したってことで、比較的新しい温泉なんです。

というのも、そもそもはそんな訳で金毘羅さん参りのための宿場町だったんですが、20世紀も後半になるとねえ。わざわざ金毘羅参りっていうのもねえ。

ってことで、すたれてきたところに温泉がわき出たってことで、元々はあるホテルの自己所有地に湧き出たそうですが、温泉郷を形成したいってことで、近隣の宿泊施設にも供給したんですよね。

ってことで、今では12軒もの温泉旅館があるので、より取りみどり伊藤みどりで、金毘羅宮参拝の後は、ゆったりまったり温泉に入っていただきたいと思います。

そんなこんぴら温泉、観光はっていうと、もちろん金毘羅宮ですよね。海上交通のの神様ってことで、昔は海軍、今でも海上保安庁の慰霊祭とかもあるんです。

ですから、もちろんパワースポットでもあるってことで、しっかりお参りしておいてください。海に関連するレジャーやお仕事の方は特にね。

金毘羅宮については、また別記事にしますが、それ以外にも高松や坂出まですぐですからね。その辺の景勝地に行ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

琴平町の見どころっていうと、金毘羅宮の他には何たって高灯篭。1865年に建てられた日本一高い灯篭で、そもそもは瀬戸内海を航行する船のための指標でした。

絵になりますからね。ドラマとかでもここでの撮影が多いですよね。温泉マル秘大作戦でも、こんぴら温泉が舞台になっていますが、この高灯篭が出てきたので、見た人はああ、あそこねって分かると思います。

それから、海の科学館って言う海洋博物館も船の歴史や仕組みを解説してあって、船オタクにはうれしい空間です。

また、うどん発祥の地とも言われていて、空海が唐から伝えられたうどんを全国に伝えたってことで、街にはうどん屋さんがたくさんあるので、讃岐うどんを堪能してください。

こんぴら温泉のアクセスは?

そんなこんぴら温泉、アクセスは?っていう前に、だいたいの位置が知りたいですよね。地元民周辺の人は置いておいて、そうじゃないと金毘羅さんって四国っていうところまで分かると思います。

讃岐うどんとか言ってるから、香川県かな。うどん県。ってことですが、高松でもないんです。高松の隣ですけどね。瀬戸大橋があるのは坂出市。

ってことで、高松市と坂出市の隣。どちらも海沿いですが、その両方からちょっと内陸に入ったところ。

って言っても、高松からは琴平電鉄っていう電車が走っているし、坂出でからはJRの予讃線・土讃線ですぐですからね。

高松空港からもそんなに離れてないから、東京とか遠方からだと飛行機ですぐですな。ってことで、昨今日本中から注目されているみたいですよ。

で、飛行機だとそんな訳で、高松空港を目指してください。高松空港からは空港バスで50分で琴平駅です。

電車だと岡山を目指しましょう。新幹線で岡山。新幹線じゃなくてもいいけど、とりあえず岡山。そこから特急だと54分、マリンライナーで坂出で乗り換えても1時間4分ってことで、だいたい1時間で到着です。

車だとどこから来るかによるけど、とりあえず高松自動車道の善通寺インターチェンジが最寄のインターチェンジ。そこからは約10分で到着ってことで、これまた簡単。

結構高松出張の人が、わざわざこんぴら温泉に泊まるってオタンコナスもいるので、それだけアクセスはいいってカンジですかね。あっ、私じゃないですけどね。


スポンサードリンク

こんぴら温泉の宿は?

じゃあ、泊まる宿はどこがいいの?ってことですが、上に書いたように12軒の温泉旅館があるからお好きなようにってカンジです。

その自己所有地に温泉を掘り当てたていうのに、近隣のホテルに温泉を供給したっていう地元の名士がやっているホテルは、華の湯紅梅亭です。

15種類のお風呂があるし、プールがあるしってことで、この地域一番の温泉宿って言ってもいいんじゃないでしょうか。迷ったら華の湯って言われています。
湯元こんぴら温泉華の湯 紅梅亭

でも、せっかく温泉マル秘大作戦の舞台になったのなら、そこに泊まりたいっていうオタンコナスもいるんですよね。

泊まっても森口瑤子も東幹久もいませんからね。っていっても、泊まってみたいですよね。温泉マル秘大作戦の舞台になったのは、琴参閣。ここは宿泊サイトの人気ランキングでいつもNO.1です。いいんじゃないでしょうか。
ことひら温泉 琴参閣


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

こんぴら温泉はねえ。そんなカンジで1997年に出来た温泉だから、どの施設もまだまだ新しいんです。創業自体は、昔から金毘羅宮参拝のための宿としてやっているところがほとんどだから古いんですけどね。

それに、高松までも琴電でもJRでも1時間ですからね。ホント出張じゃなくても、高松に行ったときはこんぴら温泉に泊まりたいものですね。では、良いこんぴら温泉を。

※温泉マル秘大作戦の舞台になった温泉についての記事は、こちらにまとめてあります。
温泉マル秘大作戦の舞台になった温泉についてのまとめ一覧
温泉若おかみの殺人推理の舞台になった温泉についてのまとめ一覧

スポンサードリンク

-温泉
-,