アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

健康と医学

疲れの原因は肝臓の病気?数値を確認してサプリメントの処方が有効

中高年になると毎日疲れますよね。って、中高年じゃなくても疲れるけど、それって意外と肝臓の疲れや病気からきているってこともあるんですよね。まずは肝臓の数値を確認して、サプリメントとかでも効果がありますらかね。チェックしてみましょう。

スポンサードリンク

疲れの原因は肝臓の病気?

中高年になると、朝起きて元気いっぱいって言う日が少なくなるんですよね。少なくなるっていうか、ほぼない。

たまに朝から元気がいいと、今日はなんかおかしいんじゃないかと思ったりしてねえ。20代の頃には考えられないことです。

が、もちろん歳のせいっていうのもありますが、いろんなところに負担がかかっていたりするんですよね。

その一つに肝臓が疲労しているっていうもの。もちろん、中高年になると、お酒の量も増えるから、たまには休肝日を作らないととか言う人も多いハズ。

肝臓って、アルコールを分解して解毒作用をほどこすところだから、そりゃー毎日飲んでいたら、肝臓も疲れてしまいますよね。

が、肝臓って沈黙の臓器っていわれているように、痛いとかないんですよね。ですから、なんか調子が悪いなあって思っていたら、かなり進んでいたとかよくある話です。

ですから、まず毎日飲んでいるお父さん、お父さんじゃなくても最近は30前後の人でも、ストレスから毎日飲む人もいるから、ちょっと怪しいって思ったら、血液検査をしてくださいね。

勤め人なら1年に1度は身体検査があるから、そこで血液検査もあって、わかると思いますが、1年に1度だとねえ。アレ?っていう間に悪くなっていますからね。

とりあえずチョット血を抜けばすぐに分かるから、気になる人は検査してみてください。

というのは、まあサラリーマンならよく知ってること。ですが、意外と盲点なのが、お酒はほとんど飲まないのにって言う人。

私の知人でも、年に1~2回の飲み会以外はアルコールは飲まないっていうオッサンがいるんですけど、脂肪肝で治療中。妙に疲れる疲れるって言ってたんですよ。

で、調べてもらったら脂肪肝だったんですね。彼はねえ、お酒は飲まないけど甘いものが好きで、毎日チョコレートを食べてたっていうのが原因みたい。

ってことで、アルコールを飲まない人でも、結構そういうことがあるから、肝臓には気をつけておいてください。

疲れの原因は肝臓の数値から

と言っても、肝臓の状態、まずは血液検査で分かりますよね。よく言われているように、一番気になるのは、γ-GTP(ガンマ・ジーティーピー)ですよね。

これが高いとやばいとか、低いと大丈夫とかいいますが、これはアルコールが入ってくると作用するから、お酒を飲む人は注意が必要です。

基準値は50IU/L以下が理想と言われています。100IU/Lなら脂肪肝、200以上IU/Lならアルコール性肝炎・肝硬変まで進行している可能性あるといわれます。

それからもう一つというか、もう二つ。ALT(GPT)とAST(GOT)は、っていうやつ。健康診断の表とかにありますよね。

こっちの基準値っていうのは、30IU/Lを下回っていれば大丈夫って言われています。50IU/Lを越えていると脂肪肝などなんらかの障害が起こっている可能性が高く、100IU/L以上だとウイルス性肝炎や肝硬変の疑いがあるとのこと。

ってことで、通常はγ-GTPだけじゃなくて、ALT(GPT)とAST(GOT)と3つ合わせて結果が出ているので、よくチェックしておいてください。

どうも体調が悪いってことで検査した場合は、診断でそのあたりも解説してくれますが、タダの身体検査だとねえ。結果で送られて来ることも多いから、気になる場合は前回のものを見てみましょう。


スポンサードリンク

疲れを取るには肝臓に効くサプリを

で、危険とかまではいってないけど、注意してくださいとかいう場合。また、なんか脂肪肝気味っていう場合とかは、サプリメントって言う手もあります。

明らかにやばい場合は、医師の指示に従わないといけないけど、多いのが、気をつけてくださいっていうやつ。

もちろん、アルコールを控えてチョコレートも控えればいいんだけど、中高年になるとねえ。それだけだと、回復作用が落ちているってこともあります。

そんな時は、肝機能をアップするサプリメントも効果があります。よく言われているようにしじみエキスが効くとか、オルニチンがいいとかありますが、まあ、その辺はだいたいどれも同じような成分ですからね。

あとは、体質により合う合わないがあるから、飲んでみて効くものにすればいいでしょう。とりあえず、お試しに1袋買ってみて、効けば続ければいいし、イマイチの場合は、違うものに変えるのもありです。

また、最近は医者の方も生活習慣予防で、サプリメントの勉強をしている人も多いので、かかりつけの医者があれば、聞いてみてください。結構院内でサプリメントを販売しているところもありますからね。
【最大P39倍+1400pt開催中】【DHCサプリメント】【DHC直販】 オルニチン 30日分 燃焼系サプリメント ダイエットサプリメント10P07Jan17


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

私のように疲れのプロになると、オルニチンはもちろんのこと、養命酒を飲んで、コエンザイムQ10も飲むし、ハチミツというかマヌカハニーも舐めて、マカも飲むけど、じぇんじぇんダメ。

同じようなものを採っている私より5歳も年上の人は、元気ハツラツってことで、どうも効かない人はには何をしてもダメみたい。

やっぱり人生が疲れていると、身体も疲れてしまうんですよね。ってことで、こうなったら、宇宙船にでもビーッと連れて行かれて、30世紀ぐらいに発明されるすごいサプリでも飲ませてくれないかなあ。では、お大事に。

スポンサードリンク

-健康と医学
-,