アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

引越し

引越し後の光熱費ガス代は?水道代は?広さに比例?

2017/02/25

新しい住まいを探すのってワクワクしますよね。憧れの街に住んでみたいとか、マンションの高層階にしたいとか、理想の間取りにしたいとか。

でも、特に一人暮らしや賃貸の場合、引っ越したら光熱費が倍になったということも。どんなところに気を付ければいいのかを解説します。

スポンサードリンク

引越し後の光熱費ガス代は?

まず一番に気になるのがガス代。というのも、ガスにはご存知のように都市ガスとプロパン(LP)ガスがあります。

都市ガスは値段が安いです。が、プロパンは高い。というのも、プロパンガスって、その業者が勝手に値段を決めることができるんですね。

ってことは、極端な話都市ガスの2倍にしても文句は言えません。嫌なら他を探してっていうことになります。

というのも、プロパンガスって、多くの場合はアパート等の集合住宅で使われることが多いですよね。そうすると、プロパンガス屋さんはそこに納入できるとドル箱になる訳です。

ですから、大家さんにはとっても良くします。値段も安くしたりして。でも、実際のアパートでは正規(?)というか、その会社の定価で売ります。

ですが、大家さんは割引きされた値段しかしらないから、「あそこは安くていい」ってことで、そのガス会社を使いますよね。でも、入居者は高い料金を払わされるってことなんです。

みんながみんなそうじゃないかもしれませんが、一般的にプロパンガスは都市ガスの1.5倍から1.8倍の値段です。

私も学生時代はプロパンガスの部屋でしたが、30年前の風呂なしですからね。もちろん給湯器なんかもありゃしない。ですから、せいぜいラーメン食べるときにお湯を沸かす程度。

ですから、ガス代が高いとかは思ってもいませんでした。その後はずっと都市ガスでしたから。

が、今のところはプロパン。請求書を見てビックリ!っていうのも、前のところは基本的にファミリー向けのマンション。お風呂も大きくて、もちろん追い炊き付。

ですが、今のところは一人暮らし用で追い炊きなんか付いていません。なのに、料金は1.5倍になりました。

そんなに高いの?って思って、ガス会社に電話したら、「使う量にもよりますが、市内の都市ガスに比べて1.5倍から1.8倍になると思います」だって。

ってことで、引っ越すときはガスが都市ガスかどうかをよく調べてからじゃないと、こんな筈じゃなかった!ってことになります。お気を付けください。

引越し後の光熱費水道代は?

ガスの次は水道ってことで、水道は同じ市内だと変わりませんよね。もちろん、広ーいお風呂になったとか、家族が増えたってことなら別ですが、ファミリー用のマンションでちょっとお風呂が広いとかなら、そんなに変わりません。だって、使う量に比例しますからね。

スポンサードリンク

ですが、数年前に東京から地方に引っ越してみてビックリ。だって、水道料金が1割から2割も上がってるんです。地方の方が水が豊富って気がしますよね。それに、渇水地域ならまだしも、普通に水が豊富にある地域なのにね。

最初のうちは、なんか水道代がちょっと高いなあぐらいしか思っていませんでした。ガスと違って、1割2割高いぐらいですからね。

でも、半年ぐらいたって、そんなに水を多く使っているんだろうかと思って、請求書を見てみたら、使っている量は東京のときより少ないのに、料金は高いんです。

理由はわかりませんが、単価が高いってことでした。水道施設の維持管理に人口が少ないから負担金が高いってことですかね。

まあ、だから地方に移住と言うのは考え直した方がいいとは言いませんが、地方って意外とそういうことがあるので、その点は頭に置いておいた方がいいですね。

引越し後の光熱費は広さに比例?

あと、これは本当に一般的ですが、引っ越して広いところに住むと、光熱費がそれだけ多くかかります。これも頭では分かっていても、やっぱり広いところに住みたいじゃないですか。

ですから間取り優先で考えて、引っ越してみて、アレ?こんなにかかったっけ?ってことになりますので、その辺りも考えて予算を決めないと痛い目に遭います。

これまた都会から地方に行くと、家賃は1割から2割安くなって、広さは1割2割広いところに住めるじゃないですか。

ですから、地方にきて最初に住んだところはファミリー向けのマンション。でも家賃は東京の半分ぐらいでした。

が、ファミリー向けっていうことは、当然部屋数も多いし、部屋自体も大きい。ってことで、電気代が結構かかりました。

もちろん、地方に移住してまでウサギ小屋に住むことはありませんが、光熱費の部分は考えて無かったので、家賃は下がったけど光熱費は上がってしまって、ちょっと想定外ってことになってしまいました。

その辺りも考慮して予算を立てることをお勧めします。


yorezoの戯言

ということで、憧れの間取りに住むのは、毎日がとても幸せになりますが、結構光熱費っていう部分は侮れませんので、特に都道府県を変わる場合は、その土地に住んでいる人に、光熱費についても聴いてみることをお勧めします。

では、素敵なお部屋が見つかることをお祈り

引越しの挨拶っていつするの?
引っ越し業者の選び方は?
引越しのダンボールの数は?
引越しの挨拶女性の場合は?
引越し時の不用品処分は?
引越しの手続きはナニから?
遮光カーテンの種類は?

スポンサードリンク

-引越し
-,