アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

季節のイベント

節分の鬼にはなぜ豆をまくの?鬼の種類は?虎パンツの意味は?

2017/02/25

節分には豆まき。鬼を払いますよね。でもなんで豆を撒くんでしょうかね。で、赤鬼と青鬼のどっちが出没するんですかね。それに、鬼はなんで虎皮のパンツを履いているんでしょう。そんな疑問に答えました。

スポンサードリンク

節分の鬼にはなぜ豆まき?

そもそもなんで節分に豆をまくんでしょうか?それも鬼を外に出して、福を内に入れるってことで、両方で豆をまいてしまいます。で、豆じゃないといけない理由ってなんですかねえ。

というのは、日本では昔から穀物や、果実には「邪気を払う霊力」があると考えられていて、豆をまくことで、豆の霊力によって邪気を払うということなのだそうです。

豆まきの起源は平安時代の方違え(かたたがえ)の中の豆打ち(まめうち)といわれています。

と言われても、なんじゃそれ?ってことですが、これは平安時代には節分の日に、翌年の恵方にある家に宿を取る風習があったということです。出た-「恵方」恵方巻については、こっちの記事を見てね。

それが時と共に簡略化され、家の中の恵方にある部屋に移るという形式になり、移る部屋に入る前に豆を撒いて邪気祓いをするようになったとさ。というのが豆をまく理由。

これでウンチクラクター1級ぐらいには成れたかな。

節分の鬼の種類は?

次に気になるのが、青鬼なのか赤鬼なのか。そもそもどこがどう違うの?ってことですよね。

昔「泣いた赤鬼」とかいう童話があったけど、どっちがか悪者で、どっちがいい者なんでしょうか。

お父さんはどっちのお面をかぶらないといけないのか。これまた悩むところ。

と思っていたら、実は赤鬼、青鬼以外にも黄鬼とか緑鬼とか黒鬼とか5種類もいたんです。5レンジャーみたいですよね。ってアラフィフじゃないと分かりませんでしたね。失礼、失礼。

で、その5種類の鬼、ちゃんと役割があるんです。まあ役割というか豆をぶつけることによってどうなるかってこと。

○赤鬼… 貪欲を象徴し、全ての悪心の象徴で、豆をぶつけることで自分の中にある悪い心が取り除かれます。
○青鬼… 嗔恚(しんい=怒りをあらわし、人間の価値は徳を積むことであり、貧相な自分に豆をぶつけ福相、福徳を願います。
○黄鬼… 我執(がしゅう~我を通すこと)にとらわれず公平なる判断がいつもできる心を願い豆をぶつけます。
○緑鬼… 不摂生の自分を顧みて、体を健康に保つことを自分に言い聞かせながら豆をぶつけます。
○黒鬼… 愚痴を意味し、不摂生の自分を顧みて、体を健康に保つことを自分に言い聞かせながら豆をぶつけます

スポンサードリンク

ということで、やっぱり赤鬼が一番凶暴そう。お父さんはぜひ赤鬼のお面を被ってください。えっ?うちのお父さんは愚痴ばっかり言ってるから、黒鬼じゃないかって?それはご自由に。

節分の鬼 虎パンツの意味は?

ところで、鬼というともう一つ気になるのが虎のパンツ履いてますよね。なんで虎なんでしょうか。ヒョウ柄じゃあダメなんですかね。って、ヒョウって日本にはいなかったんですかね。

実は鬼ってヘビメタだったりして。それで本当はヒョウ柄にしたかったけど、昔はヒョウはいなかったから虎で我慢したのかな。

と思っていたら、そうではないみたい。これまたちゃんと理由がありました。

というのも、鬼って決まって節分の時に出没するんです。で、ここで四方と八方というのが関係。いわゆる四方八方というやつ。

四方は、東西南北と重なり、八方と云う場合は四方に北東・南東・南西・西北を加えた方位のことですよね。。

昔から四季の暦はこの八方に重ねたものだったんです。暦法とは元々方位を基準に天文の動きを結び付ける事が第一の前提でした。

ですから、立春の時期には方位を正して正月の時期を決したのです。方位を掌るのは昔から鬼の仕事でした。立春は方位で云えば北東であり、丑寅に当たります。

ということで、伝統行事の場合は特に、牛の角を付けて、虎皮のふんどしを着けた鬼を出現させて、昔からの方位と暦に基づいた模様を再現して見せる訳だそうです。

どうやら、人間が考えたみたい。本当は鬼さんも虎パンツじゃなくて、もうちょっとオシャレなパンツを履きたいのかもしれませんね。

そんなことを考えると、今年の豆まきも楽しくなるんじゃないでしょうか。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

ということで、なんとなくやっている豆まき。邪気を払って福を呼び込もうということなんでしょうが、節分とか立春とか、またまた虎パンツとかの意味を知ると、楽しいひとときなると思います。

日頃愚痴ばかり言っているお父さんも、この日は1級ウンチクラクターとして、子どもたちに鬼の話をしてみてください。きっと尊敬されること間違いなし。では、良いお年を。

関連記事
節分の豆まき マンションでは?
節分に柊鰯を飾るのはなせ?

スポンサードリンク

-季節のイベント
-,