アレってなんだっけ?

日々の生活や人生で気になること、疑問に思うことについて解説してみました。ちなみにアレは「That」です。失礼しました。お大事に。

猫に首輪は必要か?危険で怪我をすることもあるけど安全なものが多い

2017/07/10

猫に鈴を付けるっていうのは、比喩表現になっているけど、実際に猫って首輪っていうか、クビに鈴を付けている人が多いですよね。でも、ネコの首輪って危険とも聞くし必要なんでしょうか。今はもう安全なものしかないともいわれているけど、その辺をお伝えします。

スポンサードリンク

猫に首輪は必要か?

サザエさんちの猫のタマも、クビに鈴っていうか首輪をしていますよね。飼いネコってことで、首輪をするっていうのが多くの人が考えていると思います。

が、22世紀の現代は完全室内飼いですよね。ですから、首輪が必要なのかって言う議論があります。

これがねえ、意見が二つに分かれていたんです。最近は、そうでもなくて首輪はしましょうって言う方向が優勢ですけどね。

というのも、ネコって足で首辺りを掻いたりしますよね。それに、グルーミングもするし。ってことで、犬みたいに洋服とか着せるのはNGなんですね。

そもそも、首輪っていうのは飼いネコっていうのを知らせるためだから、外に出さないのなら必要ないじゃないかっていうのが、首輪不要論者の意見。

それに、一番の問題は、首輪による事故が多発したってこと。首輪をしていることによって、口が裂けたり、首からお腹にかけて裂傷がおこったりっていう事故が多発したって言う時期がありました。

ですから、家猫っていうか室内飼いだと首輪はしないようしましょうって呼び掛ける人もいたほど。いまでも、そういう意見の人はいますけどね。

ただ、東北大震災等で、猫というかペットと離ればなれになって、探しても分からないっていうことがありましたよね。

それに、以前も書いたけど、意外と猫ってなんかの拍子に脱走してしまうってことで、脱走したときに、保健所に移送されたり、保護団体に保護された時に、飼いネコでヨレ田さんちのおたん子ちゃんっていうのが分かるように、首輪にネームプレートを付けるっていうのが、ここんところの世の流れです。

もちろん、マイクロチップを埋め込むのも必要ですが、まだまだ規格が統一されてなかったりして、保健所にある読み取り機に反応しなかったりしますからね。

ですから、いくら完全室内飼いっていっても、マイクロチップはもちろん、首輪にも名前を書いて、付けるようにしておきましょう。

猫の首輪は危険なのか?

でも、首輪が原因で事故っていうのは、ちょっと気になるって思いますよね。私も最初はそう思いました。そもそも、どんな事故なんでしょうか。

というのも、小さい頃から首輪をしていたらいいけど、成猫になってから首輪をすると、結構いやがる子が多いんですよね。

で、足がガシガシ描いていたら、首輪がズレて口に半分かかってしまって、特に材質がかたっかりすると、さるぐつわみたいになって、口が裂けてしまったいう例が結構あったみたい。

あと、やはり多かったのが、これまた首輪がズレてそれが何かにひっかかって、これまた材質が固いから、そこで暴れたら、肩からお腹にかけてこすれて裂傷になったというのも、結構な報告があったといわれています。

で、一番怖いのが、特に首輪に付けているネームプレートとか鈴がひっかかって、首つりみたいなって、亡くなってしまったいうのも、これまた少なくなかったみたいですね。

ってことで、それだったら脱走しても生きていてくれた方がいいってことで、首輪不要論者がたくさん出てきたって言う訳です。

と言っても、脱走して保健所行きになるとね。結果は似た様なものなんですけどね。まあ、生き延びる可能性はありますけどね。


スポンサードリンク

猫の首輪で安全なものは?

ってことで、それじゃあ意味がないってことで、今では安全装置っていうか、安全設計の首輪が主流です。強い力がかかるとハズるというもの。

ですから、もしズレてさるぐつわみたいなっても、ネコちゃんが足とかで外そうとしたら外れるし、何かにひっかかって宙づりになっても、外れます。

じゃあ、意味がないじゃんってことですが、特にそういうのがなければ、外れることがないから、マイクロチップだけだと読み取れないと意味がないってことで、22世紀の現代はマイクロチップと、安全首輪をセットでするってことになっています。

そうすれば、首輪があればそこに名前と連絡先がかいてあるし、もし外れていても、マイクロチップを埋めこんでいれば、認証出来ない施設だとしょうがないけど、それでもだいぶ統一されてきたから、そっちでヨレ田おたん子ちゃんっていうのを判別してもらうって言う魂胆です。

ですから、完全室内飼いであっても、ネコちゃんには必ず首輪を付けて、そこに名前と連絡先を書いておきましょうね。一度逃亡すると、返ってくる確率は30%とも20%とも言われているぐらいですから。


ウッシッシな関連記事

yorezoの戯言

猫ちゃんって、ホント気ままに自由にってことですが、22世紀の現代は室内でも危険がいっぱいですからね。特に脱走してしまうと、保護団体に保護されるといいけど、野良猫と思って拾われたり、下手すると保健所に通報されますからね。

えっ?アンタの猫だったら、サブいギャグに愛想つかせての家出じゃないかって?そうかもしれないけど、一度家猫になると、外で暮らすのは無理に近いですからね。早急な保護が必要です。あっ、私も保護してもられば云う事ないけど。では、良い首輪を。

※猫を初めて飼うときに関連した記事はこちらにまとめてあります。
 猫を飼うことについてのまとめ一覧

スポンサードリンク

-
-,